無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

サーターアンダギーが韓国歌謡界に逆進出!

音楽

2010年のデビュー以来、全作品がオリコン週間ランキングでTOP10入りを続ける山田親太朗(25)、森公平(24)、松岡卓弥(22)による人気ユ ニット「サーターアンダギー」が、韓国歌謡界に逆進出!5月12日に日本人アーティストとしては初となる韓国MBCの人気歌番組「ショー!音楽中心」に異例の出演をしました!同 番組は1998年の放送開始から人気を誇る同テレビ局の看板 音楽番組で、日本人アーティストの登場は初めて。K-POPアーティストの日本進出が相次ぐ中、韓国歌謡界への逆進出を実現しました。

今年3月に発売された6枚目のシングル「タカラモノ」(オリコン初登場週間8位)に収録されている、カップリング曲「??〜疾走〜[君が好き Korean Mix]」を披露したサーターアンダギー。放送終了後には、その独特のグループ名が、韓国の人気ポータルサイト「NAVER」「DAUM」の検索ランキン グで1位を獲得するなど注目度は抜群で、ダウンロード販売も急遽開始されました。MBC関係者は「韓国語を習得し始めたばかりとは思えない歌唱力」と語 り、5月19日にも同番組に2度目の出演を予定しています。

リーダーの山田は「歌だけではなく、韓国語のトークも磨かないと」と逆進出に意欲を見せました。日本では6月から東名阪ライブツアー「サー ターアンダギー LIVE2012 其の三 〜ツアー!確乎不抜―KAKKO FUBATSU―〜」を開催するなど、ますます飛躍を続ける“サタアン”。8月1日には待望のニューシングル「YELL(エール)〜輝くためのもの〜/ラ フラフ体操」の発売も決定。新曲は、仲間との絆の大切さや夢を諦めない気持ちを奮い立たせる応援歌で、沖縄の「ゆいまーる」精神が感じられる ミディアムナ ンバーになっています。日韓どちらの活動も要チェックです!

サーターアンダギー LIVE2012 其の三
〜ツアー!確乎不抜―KAKKO FUBATSU―〜

2012.6/16(土)【会場】 大阪ミューズ
2012.6/21(木)【会場】 名古屋クアトロ
2012.7/01(日)【会場】 原宿アストロホール 
5月12日チケット発売開始!

【CD発売情報】
■サーターアンダギー 「ELL(エール)〜輝くためのもの〜/ラフラフ体操」
■発売日:2012年8月1日(水)/ PONY CANYON
■初回盤 1,600(税込) PCCA-03636 [CD+DVD] 封入特典:握手会参加券、オリジナルグッズ予定
■通常盤 1,000(税込) PCCA-70337 [CD only] 封入特典(初回生産分のみ):握手会参加券、オリジナルグッズ予定

-音楽

関連記事

あの頃何してた?浜崎あゆみ『A BEST』の思い出をツイートしよう!

2001年3月28日に発売され、500万枚以上を売上げた浜崎あゆみの『A BEST』の15周年記念盤『A BEST -15th Anniversary Edition-』リリースを記念して、ユーザー参 …

EXILE SHOKICHI 2ヶ月連続デジタルシングル第1弾『君に会うために僕は生まれてきたんだ』発売! MVも3/14公開!

前作の1stソロアルバム「THE FUTURE」から1114日。5月15日に2ndソロアルバム「1114」のリリースが決定しているEXILE SHOKICHI。  アルバムに先駆け、2ヶ月連続でデジタ …

沖ちづる 3rd Single「負けました」MVが未公開部分とともにロングヴァージョンで公開

昨年2月15日にセカンドミニアルバム「僕は今」をリリースし、さらに同年、全国劇場公開された映画「くも漫。」に主題歌提供ならびに出演もした、現在22才のシンガーソングライター沖ちづる。 そんな沖ちづるの …

ふかわ パーマで紅白狙う!

今年、芸人活動15周年を迎え、音楽活動“ROCKETMAN”(ロケットマン)としても10周年を迎えるふかわりょうが、馴染みのサラサラへアーから“パーマ”へと心機一転、アーティストとして紅白を狙うという …

シド、12/10に初のクリスマス・シングル発売決定!

今夏は2年ぶりとなる男限定LIVEを行い、イナズマロックフェス2014、氣志團万博2014にも出演するなど、精力的に活動中のシドがニューシングル「White tree」を12/10にリリースすることが …

浜崎あゆみや倖田來未、BIGBANGなど共演!avex公式ソーシャルカードバトルゲーム『フェスタマ』がGREEにてサービス開始!!

avex公式の史上初ライヴプロデューサー体感型カードゲーム『フェスタマ』が本日10月25日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」にてサービスを開始する。 『フェスタマ(フェス魂 …