無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

YouTube再生回数2億回以上!新世代のセクシー・セレブ・スター、インナが遂に日本デビュー!

音楽

セクシーなプロモーション・ビデオがYouTubeでも膨大な視聴回数となり、YouTube再生回数2億回以上を記録している新世代のセクシー・セレブ・スター、インナが遂に日本デビューを果たす。

日本デビュー・シングルは全米No.1の記録を持つ男性ラッパー、フロー・ライダーをゲストに迎えた「クラブ・ロッカー」で、6月6日(水)に、モバイル、スマートフォン、PCにて、シングル配信される予定。日本デビュー・アルバム『クラブ・ロッカー』は彼女のデビューからのすべてのヒット・シングルを収録した特別盤で7月11日に発売される。

アレクサンドラ・スタンのシングル「ミスター・サクソビート〜恋の大作戦〜」の大ヒットで、今全世界で大注目の東ヨーロッパ発のバルカン・サウンドだが、インナはこのシーンをリードするアーティストで、日本でもレーベル争奪戦の上、ワーナー・ミュージック・ジャパンが契約を獲得した。

先日、全米ツアー中のロサンゼルスで彼女はインタビューに応え、「クラブ・ロッカーというのは、クラブの音楽、ダンス音楽が好きな人のこと。つまり、クラブでダンスする、ロックする、これが私のスタイルだから。クラブでダンスしてボディをロックさせる人たちはみんなクラブ・ロッカーよ。でも例えば、クラブに来なくたって、『クラブ・ロッカー』でノリまくっていたら、車の中だって仕事中の会社だってどこだって構わないわ。みんなクラブ・ロッカーよ!それに、私は自分のファンのことをクラブ・ロッカーと呼ぶの。私のファンは、クラブでロックしちゃう人、エレクトリック・ミュージックでロックしちゃう人なの。みんな私のクラブ・ロッカーよ。」「クラブ・ダンス・ミュージックは今、大流行中で、ヨーロッパではすごいムーブメントになっているし、アメリカでも流行の兆しがみえてきたわ。これが次世代の音楽として、もの凄く大きな核になるわ。だから私にとってこの流行は大きな可能性なの。このクラブ・ミュージックを極めるわ」と自らのデビュー・アルバムと音楽スタイルに関して語っている。

また、自らの目標に関して、「特に目標としているアーティストっていうのはいないの。それに今の時点で私のようなエレクトロ・ダンス・ミュージックをやっているアーティストって、そんなにいないから、逆に目標にしようがないの。だから例えばマドンナは、私の目標にはならない。だってマドンナのダンス・ミュージックは私のスタイルと違うでしょ。リアーナはR&Bだしね。私は常に私自身のミュージック・スタイルを貫きたいの」と語っている。

また、同じルーマニア出身で、ライヴァル関係にあるアレクサンドラ・スタンに関しては「音楽フェスやコンサートなんかで何度も一緒になったことがあるわ。彼女のミスター・サクソビート、好きよ」と語るも、一緒に遊びに行くような仲では
ないようだ。

そして最後に「日本のみんなもアルバムのリリースを楽しみにして欲しいわ。それから私のアルバムも気に入って欲しいわ。日本にも絶対行きたい!応援よろしくね!」と日本のファンへのメッセージを語った。

遂にこの夏日本上陸を果たすインナ、これからの活躍が本当に楽しみだ。

インナ『クラブ・ロッカー(初回限定バリュー・プライス盤)』
7月11日発売
WPCR-14516
定価2,180

日本盤にはデビュー・アルバム『ホット』からの5大ヒット・シングルを
ボーナス・トラックとして収録!!
「ホット」(UKチャート6位)
「デジャ・ヴ」(フランス・チャート6位)
「ラヴ」(ルーマニア・チャート4位)
「アメイジング」(ルーマニア・チャート2位、フランス・チャート2位)
「テン・ミニッツ」(フランス・チャート8位)

<< 収録曲 >>
1 クラブ・ロッカー フィーチャリング・フロー・ライダー
2 エンドレス
3 サン・イズ・アップ
4 ウモメント フィーチャリング・ホアン・メイガン
5 ハウス・イズ・ゴーイング・オン
6 WOW
7 セニョリータ
8 ウィア・ゴーイング・イン・ザ・クラブ
9 ジュライ
10 ノー・リミット
11 プット・ユア・ハンズ・アップ
12 ムーン・ガール
13* ホット
14* デジャ・ヴ フューチャリング・ボブ・テイラー
15* ラヴ
16* アメイジング
17* テン・ミニッツ
18* クラブ・ロッカー
19 クラブ・ロッカー(プレイ・アンド・ウィン・リミックス)
* Bonus Track

<インナ「クラブ・ロッカー」プロモーション・ビデオはこちら>
http://www.youtube.com/watch?v=WIOX32wh9_A&ob=av2e

<インナ YOUTUBE チャンネルはこちら>
http://www.youtube.com/user/innaromania?ob=4&feature=results_main

-音楽

関連記事

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジが画期的な最新ミュージック・ビデオ「The Vampyre Of Time And Memory」を公開!

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジが全米1位、全英2位を記録したニューアルバム『ライク・クロックワーク』から「The Vampyre Of Time And Memory」の最新ミュージック・ビデ …

三浦大知、9/2に待望のオリジナルアルバム『FEVER』リリース決定!

先日、全国17カ所、計21公演に渡る全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015」の開催が発表となったばかりの三浦大知。5枚目となるオリジナルアルバムのタイトルとリリース日が遂に …

荒川ケンタウロス、ザ・コレクターズ「加藤ひさしのコロムビア大行進」UST生放送でプロモーションビデオ初公開決定!!「玉子の王様」発売記念インストアイベントも決定!!

2015年2月4日にミニアルバム「玉子の王様」でメジャーデビューが決まった荒川ケンタウロスだが、12月26日(金)20時より放送される、ザ・コレクターズの加藤ひさしと、GOING UNDER GROU …

セクシー・セレブ・シンガー、インナの日本デビュー曲「クラブ・ロッカー フィーチャリング フロー・ライダー」が、レコチョク洋楽サイトで、『6月度月間ランキング1位』に!

さる6月6日(水)に、「クラブ・ロッカー フィーチャリング フロー・ライダー」で、華麗な日本デビューを飾った、新世代セクシー・セレブ・シンガー、インナ。フロー・ライダーをフィーチャーしたこのデビュー曲 …

阿久悠リスペクト・アルバム 豪華アーティストによるトリビュート盤が11月15日リリース! 未発表詞に吉田拓郎が作曲した「この街」(歌:林部智史)も収録!

今年(2017年)、没後10年(8月1日)、作詞家50年(11月5日)、生誕80年(2月7日)のトリプルメモリアルイヤーを迎えた作詞家・阿久悠。生涯5,000曲以上の作詞を手がけ、シングル総売上枚数6 …

SCANDAL、全国ホールツアーがスタート!

ガールズバンド史上最速記録の日本武道館ワンマンライブを成功させ、自身のインディーズ時代からの夢の舞台・大阪城ホールワンマンライブの実施も決定。 先日、4thアルバム「Queens are trumps …

モバイルバージョンを終了