無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

L’Arc〜en〜Ciel、ワールドツアー真っただ中の4月20日、恵比寿リキッドルームでライヴを行った

音楽

3月3日の香港公演を皮切りに、現在、ワールドツアー【L’Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012】を敢行中のL’Arc〜en〜Ciel。世界10カ国14都市17公演で、45万人動員する本ツアーは、バンド史上、過去最大規模のワールドツアーである。

そんなL’Arc〜en〜Cielが、ワールドツアー真っただ中の4月20日、恵比寿リキッドルームでライヴを行った。

このライヴは、彼らが所属するレーベル、キューンミュージック20周年を記念したイベント「キューン20イヤーズ&デイズ」の一貫として企画されたもの。2月に発売された彼らの最新アルバム『BUTTERFLY』購入者の中から、抽選で777名様を無料ご招待した、まさに超プレミアムライヴ。さらに、同購入特典として、封入されたIDによりアクセス権を得た10万人に、この日の模様がUSTREAMで同時生中継された。

19時を過ぎた頃。大歓声に迎えられ、L’Arc〜en〜Cielのメンバー、tetsuya、yukihiro、kenがステージに姿を表すと、ステージ前の人口密度がぐっとあがる。興奮の中、ぐらりと波打つ観客。大歓声の中、3人がスタンバイする。1曲目のイントロが始まると、hydeが走るように、ステージに飛び出してきた。オープニングを飾ったのは、2011年12月に発売された彼らの最新シングル「CHASE」。ニューアルバム『BUTTERFLY』でも1曲目を飾る、ダンサブルなアップチューンだ。hydeが「カモン!リキッドルーム!」と叫び「GOOD LUCK MY WAY」へ。空を上昇するようなアップナンバーに、観客のテンションも急上昇した。この日のライヴは、前述した彼らの最新アルバム『BUTTERFLY』の楽曲が中心ながら、大ヒットシングル「Driver’s High」や「READY STEADY GO」、さらにはライヴで根強い人気のある「Caress of Venus」、「いばらの涙」、「REVELATION」、「Shout at the Devil」など、彼らの歴史と最新形を同時に感じられる構成だった。2時間弱のライヴは、彼らにとっても久々のライヴハウス公演ということもあり、ステージ上のメンバーも、観客との近い距離を楽しんでいた。ヴォーカルのhydeは、ステージから降り、最前列とステージの隙間を歌いながら悠々と闊歩。最後の曲「READY STEADY GO」のエンディングでは、背中から客席にダイヴするサプライズ。そして、こんな言葉を残して、ステージを後にした。「またすぐ、帰って来るから! また逢おうね!」
 
来たる5月には、前述したワールドツアーの凱旋公演となる、待望の日本でのライヴが控えている。横浜 日産スタジアム(5月12日、13日)、大阪 ユニバーサル スタジオ ジャパン 野外特設ステージ(5月19日、20日)、そして国内最終公演となる東京 国立競技場(5月26日、27日)が決定している。ロックバンドが、国立競技場でライヴをするのは、初の快挙だ。さらに6月には、以下の2作品を発売。ひとつは、初のライヴベストDVD『LIVE TWENITY』。これまでのライヴアクトの中から20曲を厳選したL’Arc〜en〜Ciel初の映像版ベストセレクションで、ボーナストラックとして未発表映像も収録予定である。そしてもうひとつが、彼らにとって初のトリビュートアルバムとなる『L’Arc〜en〜Ciel TRIBUTE』である。Boyz ? Men、Clementine、Daniel Powter、Maxi Priest、TLC、Vince Neil、ZEBRAHEAD……など、世界各国から豪華なアーティストが参加している。

両作品とも、発売日は6月13日。詳細は決定次第、オフィシャルホームページなどで随時発表されていく予定なので、お見逃しなく!
<関連リンク>
アーティストサイト

-音楽

関連記事

謎だらけの“『と』ワールド”全開の特設サイトにてlivetune×鬼龍院 翔(from ゴールデンボンバー)のコラボ曲のMusic Videoを公開!

超豪華ヴォーカリストを迎え9/10に初のリアルヴォーカル、通称“addingシリーズ”のアルバム『と』をリリースするlivetune。 本日、リード曲であるlivetune adding 鬼龍院 翔 …

アジア発の次世代スーパーグループEXO”、ワールドツアー日本公演が決定。”

EXOは、韓国で活動するEXO-Kと中国で活動するEXO-Mに分かれ、両国で同時に活動している、男性ダンスボーカルユニット。 昨年は韓国での各ミュージックアワードを受賞し、中でも第23回ソウル歌謡大賞 …

Neat’s 18日より、7月度新曲「BBB」の試聴がHP限定でスタート!

7/17(日)にNeat’scream vol.1を終えたNeat’s。18日より、7月度新曲「BBB」の試聴がHP限定でスタート。 7/30には、「BBB」のビデオクリップも …

神戸のAnny(アニー)2nd Album「泣いてもいいやん」レコ発ツアー初日にファイナルワンマンを発表

神戸を拠点に活動しているバンド“Anny”が1年3ヶ月ぶりにリリースした2nd Album「泣いてもいいやん」を引っさげたレコ発ツアー『泣いてもいいやんつあー2015』の初日が1月5日に神戸ARTHO …

MUCC 2014年6月ニューアルバムリリースが決定!さらに、2014年に7ヶ月間連続LIVE PROJECT「SIX NINE WARS-僕らの七ヶ月間戦争-」を開催!

GRAND FINALは初の国立代々木競技場第一体育館ワンマンライヴ! 12月22日(日)大阪・オリックス劇場で開催された「MUCC 2DAYS CIRCUIT 2013 FINAL“Hypnos v …

cinema staff、アルバムリード曲がTBS「有田ジェネレーション」ED曲に

cinema staffの最新アルバム「eve」のリード曲「overground」が、TBS「有田ジェネレーション」5・6月度エンディングテーマに起用され、本日よりオンエアスタートした。 なお現在、「 …