無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

九州男5周年記念スペシャルライブ自身初となる日本武道館公演、大成功のうちに終了!

音楽

今年デビュー5周年のアニバーサリーイヤーを迎えた九州男。『九州男5 周年記念スペシャルライブ 「1 回限りの1 本勝負 in 武道館 〜白帯から黒帯への軌跡〜」』と題して、2012年4月13日に、桜に囲まれた日本武道館で、九州男初となる日本武道館スペシャルワンマンライブが開催された。

“スペシャルライブ”とは、こういうライブのことを言うのだろう。そこには、5周年ならではの、日本武道館ならではの、「思い出」と「未来」と「感謝」が詰まった、本当に特別なライブだった。

冒頭は、和太鼓のオープニングでスタート。そして、九州男が登場するや、超満員の武道館は、絶叫に包まれる。観客の誰しもが、この「瞬間」を待っていたことを感じる。ド頭のアッパーチューンで、いきなりそのボルテージは、ピークに達していた。昨年秋のZepp Tourと同じメンバーを従えてのバンドセットは、さらに厚みを増し、バンドならではの圧倒的なグルーブを放ち、また、九州男のライブに欠かせないダンサーJunko☆を中心とした総勢6名のダンサーが、プラスオーラのエネルギーを届けまくっていた。「日本武道館でライブをやることは、目標のひとつだった」「でも、目標を達成したという実感は無く、日本武道館という“おもちゃ”で、今日はただただ楽しみたい。骨の髄までむしゃぶり尽くして楽しもうと思う。」のMCの後、「Come In Now !」では、九州男のライブに欠かせないHORITARO〜も登場。「みんな!九州男を愛してるか〜!?」の掛け声とともに、会場は、さらにプラスエネルギーのスパイラルへ。圧巻のステージが続いた。

今回のライブには、RED RICE(from 湘南乃風) / BIG RON / hiroko(from mihimaru GT) / lecca /MICRO, KURO from HOME MADE 家族 / C&K と6組のアーティストがスペシャルゲストとして出演。今まで九州男とゆかりのあるアーティストが集結。フィーチャリングアーティストが存在する楽曲は、当然のことながら、そのフィーチャリングアーティストがいないとオリジナルは聴くことが出来ない。「今しか聴けない」名曲の数々が、これでもかと武道館を包み込んでいった。印象的だったのは、今回も、観客の多くが、ほとんどの曲を、みな時に口ずさみ、時に大合唱していること。それは「名曲」の必要十分条件を満たしていることを確認する感動的なシーンだったし、観客の日々の生活の中に、九州男の曲が“存在していること”を実感した瞬間だった。そして、武道館超満員の大観衆が、いつものライブと変わらず「九州男タオル」をぶん振り回したり、大きくかざしたりする姿は、圧巻だった。「みなさんの新たなスタートが素晴らしい未来へと繋がって行きますように」と綴ったMCの後、名曲「桜道」では、桜が舞い、「一撃」「ONE」「KEEP MY WAY feat.C&K」では炎が上がる。そのスペシャルな演出も、5周年ならでは、武道館ならではか。

気が付くと、今回も、長尺となる約3時間のライブ。全23曲。その時間はあっという間に過ぎて行った。そこには、「5周年」を“みんな”で祝福する「特別な空気」が充満していた。終始、観客のハッピーな笑顔に包まれ、そして、その幸せを噛みしめて歌うように見える九州男の姿。最後のMCで、「自分の存在の意味を知れたような気がします。存在の意味って、頭で考えるものじゃなくて、感じるものなんだなってあらためて思いました。それもこれも、この武道館に立つ決心をして、本当に良かったなって思います。みんなも、ここで今日感じたことを、それを何かの答えと、よかったら繋げていって、新たな前に進めるようにね、このライブが後押しになれればと願っております。」と語った九州男

デビュー5周年イヤー。2012年4月13日。日本武道館。それは、いつもと変わらない最高のステージであり、そして特別なステージだった。そこには、九州男の今までへの「感謝」、お客さんへの「感謝」を感じずにはいられない感動的なライブであり、そして、観客からの「九州男、5周年おめでとう!」の気持ちが満ち溢れた特別な空間だった。数あるライブの中で、後になって振り返ると、「節目だった」と思えるライブがあるものだが、きっと今日のライブがそれだったに違いない。そう思える、まさに「スペシャル」な空気に満ちたスペシャルなライブだった。

【SET LIST】
M1 メドレー
・Musical Messenger
・try again
・一撃
・ONE
・a who dat ?
・New Birthday
M2 Come In Now !
M3 待ち合わせ。。 feat.lecca
M4 Destiny 〜九州男編〜
M5 桜道
M6 約束。。 feat. HOME MADE 家族
M7 手紙。。 feat.hiroko (from mihimaru GT)
M8 dear grandma
映像〜白帯から黒帯への軌跡〜
M9 想色コーディネート
M10 9island医院
M11 ONE LIFE
M12 music♪
M13 KEEP MY WAY feat.C&K
M14 1/6000000000 feat.C&K
M15 雲の上の君え(prologue)
M16 父親
M17 地球の歩き方

EC1 HB
EC2 出会い。。 feat.RED RICE (湘南乃風)、BIG RON
EC3 Brand New Days
EC4 雲の上の君と(epilogue)
EC5 ありがとうの詩
EC6 少年⇔未来〜映画のようなメモリー〜

【ライブ詳細】
九州男5 周年記念スペシャルライブ 
1 回限りの1 本勝負 in 武道館
〜白帯から黒帯への軌跡〜
2012 年4 月13 日( 金)
日本武道館
ゲストアーティスト:
RED RICE(from 湘南乃風) / BIG RON / hiroko(from mihimaru GT) / lecca /
MICRO, KURO from HOME MADE 家族 / C&K
開場17:30 開演18:30

【Release Info】
ライブDVD発売中!
「九州男 LIVE TOUR 2011 〜オイドンバンヤロ!?バンドでさとみがY脚ダンス〜」
デビュー5周年記念作品!
2011年10月22日 Zepp Tokyo公演の模様をDVD化!
[2枚組DVD / 収録内容](初回限定盤・通常盤とも共通)
●ライブ本編:全27曲+ショートムービー
●スペシャルコンテンツ:
?九州男本人による副音声解説
?バックステージ秘蔵映像
?「東京HORiストーリー」(ショートムービー)衝撃!?の全結末
?アンコール時スペシャル映像別パターン
(初回限定盤)
2枚組DVD + 5周年記念スペシャルタオル
5,200(税込) WPBL-90173/4
(通常盤)
2枚組DVD
4,400(税込) WPBL-90175/6

-音楽

関連記事

竹内まりや「REQUEST -30th ANNIVERSARY EDITION-」豪華特典が決定!

竹内まりやの代表作にして、J-POPの歴史的名盤「REQUEST」が30周年記念盤として最新リマスター、ボーナストラック入りで11月22日に発売となるが、このたび豪華な特典が決定した。 「REQUES …

バックストリート・ボーイズのハウィー・D来日!ファンイベントで投げキッス100連発!?

世界的人気ボーカルグループ、バックストリート・ボーイズのメンバーHOWIE D(ハウィー・D)がプロモーションとファンイベントへの出演を兼ねてアメリカから来日!初のソロ・プロジェクト始動とバースデーを …

ウルフルズ、9月9日リリースのニューアルバム『ボンツビワイワイ』に収録される新曲『ロッキン50肩ブギウギックリ腰』のミュージックビデオが完成!!

これぞウルフルズ!!大人のバカバカしさ満載。監督はあのウルフルズの代表曲『ガッツだぜ!!』などを手掛けた竹内鉄郎氏。 ウルフルズの新曲『ロッキン50肩ブギウギックリ腰』のミュージックビデオが完成した。 …

横山ルリカ 1stアルバム『ラピスラズリ』発売記念イベント開催!袴姿でファンに大学卒業報告!

3月19日に1stソロアルバム『ラピスラズリ』をリリースした”アイドリング!!!”の人気メンバー・横山ルリカが、お台場ヴィーナスフィート 教会広場にて、リリース記念イベントを開催した。 前日3月18日 …

最新号「LisOeuf♪vol.08」は3月28日(水)発売!

株式会社エムオン・エンタテインメント(所在地:東京都港区、代表取締役:渋谷 学)は、女性が楽しめるアニメ音楽誌「LisOeuf♪」(リスウフ)の最新号となる第8号を3月28日(水)に発売いたしました。 …

ソロ活動を経て、B’zいよいよ再始動&新曲発表!!!新曲「Exit To The Sun」NHK土曜ドラマ『ダークスーツ』主題歌に決定!!

2013年のB’z結成25周年イヤー、そして、2014年の年明けから6月まで、松本孝弘、稲葉浩志それぞれのソロ活動を経て、再び、B’z始動に向けて制作を進めていた中、ついに、久々となるB’z待望の新曲 …