無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

一青窈、「昭和歌謡カバーアルバム発売記念&10th.Anniversary!!! 一青窈『歌窈SHOW』」ライブ開催

音楽

今年デビュー10 周年を迎える一青窈が、自身初となる昭和歌謡カバーアルバム「歌窈曲」の発売を記念して、「昭和歌謡カバーアルバム発売記念&10th.Anniversary!!一青窈『歌窈SHOW』」と題したライブを4 月1 日(日)ビルボードライブ東京(六本木ミッドタウン内)にて行った。

アルバム「歌窈曲」は、ちあきなおみ、奥村チヨ、金井克子、黛じゅん、美空ひばり…が歌ってきた昭和歌謡の名曲をカバーした作品。幼少期に台湾で生活している頃から日本の歌謡曲に慣れ親しんでいて、それこそが自身のルーツ、まさに歌謡曲がソウルミュージックと認めている。そしてデビュー後も自身ツアーや、被災地での「歌の炊き出し」などで長期に渡り多くの楽曲をカバー。そして今回このアルバムの発売を記念して、ビルボードライブ東京、ビルボードライブ大阪のツアーを敢行。アルバム収録曲から「喝采」「他人の関係」「天使の誘惑」「時代」「逢いたくて逢いたくて」など、ストレートな心情描写が際立つ昭和ポップスを、一青は、時にコブシも回るほどの強い歌唱で唄った。

一青談

「歌窈SHOWヘようこそ!今日は奥村チヨさんを意識して髪の毛をたくさん盛ってみました(笑) 台湾にいる頃から大好きだった歌謡曲をカバーしたアルバムの発売記念ライブにお越し頂きありがとうございます。歌謡曲は今までツアーでも披露してきて、昨年は被災地で何度も歌いました。震災から1年が過ちましたが、今もこうして1年前と変わらず皆さんの前で歌えることを本当に嬉しく思います」

本日披露し、アルバムに収録されてるカバー曲は、一青が生まれる前の70 年代半ばまでに書かれ、しかも女性歌手が唄った曲ばかり。まるで女優のように歌の中の女を演じる一青は、計り知れない煌きを秘めて歌を紡いだ。

デビュー10 周年を記念して、昨年12 月から「10 ヶ月連続配信」をスタート。第1弾は中島みゆき「時代」をカバーバージョン。第2 弾は岡村靖幸との異色コラボ。第3弾は阿久悠の未発表作品をマリアンヌ東雲(キノコホテル)が作曲編曲した「パラソル哀歌」。第4弾は昭和歌謡カバーアルバムから先行して「他人の関係」を配信。そして全国ツアー「一青窈Tour2011“瞬き”」も好評につき追加公演行われ、2 年ぶりのオリジナルアルバムの発売も予定されている。

本日開催された「昭和歌謡カバーアルバム発売記念&10th.Anniversary!!一青窈『歌窈SHOW』」は、物語の主人公の感情になりきっているかのような一青の声が、じつにイキイキとしていて、その歌が広げる世界に、のびのびと、ゆったりと浸れたライブだった。

【東京公演】
日程:2012 年4 月1 日(日)
時間:1st OPEN/15:30 START/16:30
2nd OPEN/18:30 START/19:30
会場:ビルボードライブ東京
住所:〒107-0052
東京ミッドタウンガーデンテラス4F

【大阪公演】
日程:2012 年4 月4 日(水)
時間:1st OPEN/17:30 START/18:30
2nd OPEN/20:30 START/21:30

【リリース情報】
一青 窈「歌窈曲」
2012 年4 月18 日発売

初回生産限定盤 CD+DVD FLCF-4422 ¥3,300 (tax in)

通常盤 CD ONLY FLCF-4423 ¥2,800(tax in)

<収録曲>
1.喝采
2.他人の関係
3.終着駅
4.赤い風船
5.星影の小径
6.逢いたくて 逢いたくて
7.天使の誘惑
8.リンゴ追分
9.アカシアの雨がやむとき
10.竹田の子守唄
11.時代

<DVD 収録曲>
上を向いて歩こう TOUR 2011 “頬づえ〜夕方早く私を尋ねて”at 富士ロゼシアター
(2011.6.26)
夜明けのうた TOUR 2011 “頬づえ〜夕方早く私を尋ねて”at 富士ロゼシアター
(2011.6.26)
愛燦燦 TOUR 2011 “瞬き” at かつしかシンフォニーヒルズ
(2011.12.16)
東京の屋根の下 TOUR 2010 “おかわりありませんか” at パルテノン多摩 大ホール
(2010.10.30)
思秋期 TOUR 2010 “おかわりありませんか” at パルテノン多摩 大ホール
(2010.10.30)

-音楽

関連記事

「SCREW」Vo.鋲が渋谷109MEN’S巨大懸垂幕に再び登場!新曲CMは女性が感じるエロスと妄想のSEXYシャワーシーン!

抜群の容姿と高い音楽性で着実に動員を増やすだけでなく、その活動の幅は海外にまで及び、昨年はヨーロッパツアーを大成功させるなど国境を超えてファン層を拡大させているV系ロックバンド“SCREW(スクリュー …

水曜日のカンパネラ、大熱狂の米音楽フェスの映像解禁!

6月にメジャーデビューする水曜日のカンパネラが、米音楽フェス<SXSW2016>の模様を“Street編”、“Live編”2つの映像で公開した。 <SXSW2016>は、アメリカ・テキサス州で開催され …

武藤彩未、アルバム「I-POP」リリース記念!3月7日、高校卒業式を終えそのまま駆けつける?もうひとつの卒業式”イベント!

先日、アルバム「I-POP」の表題曲となる「パラレルワールド」ミュージックビデオの公開時、Yahoo!検索急上昇ワード1位を獲得し、大きな話題となっている武藤彩未。来月25日にリリースとなる2ndアル …

UROBOROS、新作&初ワンマンに向けて公式サイトを大リニューアル!

UROBOROS (ウロボロス)が、4月20日にリリースされる2nd EP「ZODIAC」、4月29日にTSUTAYA O-EASTで開催される初のワンマンライブ<THE ARK OF ZODIAC> …

浅倉大介プロデュースのホストクラブバンド、BugTheMiがメジャーデビュー!

歌舞伎町を拠点にパーティ(=LIVE)を開催し、次々とVIP(=お客様)の指名を獲得している、今注目のc(バグザマイク)がメジャーデビューすることが決定した。 90’s ビートを彷彿させる …

FlowBack、2nd Album「do not hesitate」の発売記念“FlowBack”を激写「#FlowBackみたよ」キャンペーン実施!

FlowBackは2nd Album「do not hesitate」の発売を記念して、SNS上にて『「#FlowBackみたよ」キャンペーン』を実施する。 同キャンペーンは、6月17日より街頭を走行 …