無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

EGO-WRAPPIN’ in 初PARIS で大盛況!

音楽

EGO-WRAPPIN’と現地バンドによる2MANライブシリーズが大盛況にて幕を閉じた。今回、パリでの初ライブを行ったEGO-WRAPPIN’。

初日の会場は、対バン相手のMoriartyがアコースティックスタイルでライブを行うこともあり、何とヴォーカルマイク1本のみの使用という日本でもあまり見られない編成で登場。

満員御礼の会場を埋め尽くした観客にフランス語で挨拶すると、まずはアレンジを変えた「Nervous Breakdown」でライブがスタートし「PARANOIA」で早くも会場をヒートアップさせる。そして中盤を迎え、今回のツアーに用意したフランスでは誰もが知っている曲「Les Rita Mitsuko / Marcia Baila」のカヴァーを披露すると会場は大盛り上がりを見せた。大喝采の拍手が鳴り止むと満を持して「色彩のブルース」を披露。日本語詩にも関わらず、観客からは大歓声が起きた。

迎えた2公演目はクラシックホールでのライブ。600人を越える会場にも関わらず、クラシックホールという特製を活かし、1曲目は歌とギターだけによる「finger」でスタート。途中から中納がマイクを手放し、生声で歌うと一気に観客の心を掴んだ。続く2曲目の黒アリのマーチングバンドでは早くも観客が手拍子しながら踊りだす状態に。

そして最後の曲を演奏し終えるとMoriartyのライブが控えているのにも関わらずオーディエンスからアンコールが巻き起こる程の状態に続く3公演目の会場は再びマイク1本のみの会場。既に日本語詞でも歌が伝わると確信した中納は「finger」「Dear mama」「a love song」などマイクを使用せずに生声で歌い上げた。この日も再びアンコールが起こると「色彩のブルース」を演奏し前半戦を良い形で終えた。

 title=

後半戦は会場を変え、パリでも有名なジャズクラブ「Le China」へ。日本に近い機材環境、演奏時間1時間という条件のもと、1曲目から「黒アリのマーチングバンド」「PARANOIA」と会場を熱気に包む。観客が落ち着いた所で「Dear mama」に続きインディーズ1stアルバムリリース前の作品に収録された日本でも滅多に聴くことが出来ない「That’s What I Need」をまさかの披露。続く「a love song」では、この会場でも中納がマイクを置き、生声を披露すると観客は魅了され、初めてライブを行う国という風には思えない会場の雰囲気となった。

そしていよいよ迎えた今回のツアーでの最終公演。ライブ後半に観客を席から離れさせて踊らせるという意気込みで臨む。敢えて一曲目は「finger」を生声で静かにスタート。途中「love scene」や「色彩のブルース」を披露した後、後半を迎え、まずは「Les Rita Mitsuko / Marcia Baila」で観客を温め、そこからラジオ局[le mouv’]でもフランス全土に生披露した「サイコアナルシス」、「Nervous Breakdown」とたたみ掛けると思惑通り観客は席を離れステージ前へ押し寄せた。

アンコールではパリで披露する最後の曲ということもあり、「a love song」でにこやかに終わろうとするものの、観客は鳴り止まず、ステージ上で困ったメンバーは即興でRock ‘n Rollナンバーを奏で観客も交えたセッションでツアーを大盛況で締めくくった。

尚、今回のツアーに向けて立ち上げられたEGO-WRAPPIN’オフィシャルfacebookではツアーの写真が他にも多数アップされているので是非チェックしてみよう。

EGO-WRAPPIN’ JOINT TOUR in PARIS
2012/3/13 at Cit internationale MAISON DU JAPON(共演:MORIARTY)
2012/3/14 at Th tre de la Cit U – La Coupole(共演:MORIARTY)
2012/3/15 at Cit internationale -Maison du Brsil(共演:MORIARTY)
2012/3/20 at China Club (共演:Scotch et sofa)
2012/3/21 at China Club (共演:Scotch et sofa)
EGO-WRAPPIN’編成:中納良恵(Vo)、森雅樹(Gtr)、菅沼雄太(Ds)、浦朋恵(B.Sax,Cl)

EGO-WRAPPIN’ “Baby, Come on home” tour
2012/4/11 at 名古屋CLUB QUATTRO
UMEDA CLUB QUATTRO OPENING NIGHTS “QUATTRO Comes Alive!”
2012/4/13 at 梅田CLUB QUATTRO
2012/4/17 at 渋谷CLUB QUATTRO
※全公演SOLD OUT
<関連リンク>
EGO-WRAPPIN’ オフィシャルサイト
EGO-WRAPPIN’オフィシャルfacebook

-音楽

関連記事

ELISA、ニューシングル「ミレナリオ」でイメチェン!ニコ生配信も決定!

話題のTVアニメ「魔法科高校の劣等生」(4月5日より放送予定)のエンディングテーマとなる、『ELISA』の半年ぶりのニューシングル「ミレナリオ」(4月30日発売)のアートワーク、収録内容などが公開され …

『天月-あまつき-』初の日本武道館公演 ファン1万人が熱狂!!

2018年8月23日、天月-あまつき-初の日本武道館公演、ワンマンライブ「Loveletter from Moon」が開催された。 2010年より、インターネットで自身の歌唱動画を投稿。2014年のメ …

くるりファンのみならず、映画「奇跡」を見た方々からの多数の要望に答え、待望のサウンドトラック緊急リリース決定!

今年4月に岸田 繁名義で発表した「まほろ駅前多田便利軒」に続く、2011年にくるりが携わった映画音楽作品第2弾「奇跡」。 映画公開と同時に、映画ファンやメディアからも絶賛されたくるりの音楽。 くるりフ …

SOIL&PIMP”SESSIONS富士のふもとで一夜限りのスペシャル・セッション決定!”

野外ライブイベント「Twilight Shower」のステージで、RHYMESTER、七尾旅人、福原美穂との豪華コラボレーション・ライブが実現! 8月30日(金)に山中湖交流プラザ きららMt. FU …

ソウル・フラワー・ユニオンの結成25周年を記念して 90年代のオリジナル・アルバム5枚の紙ジャケ再発が決定!

幾度かのメンバー・チェンジを経た現在も、日本最強のオルタナティヴ・ミクスチャー・ロックンロール・バンドとしてミュージック・シーンの最前線を走り続けるソウル・フラワー・ユニオン。 1995年の阪神淡路大 …

テイラー・モムセン率いるプリティー・レックレス、新曲を本日リリース

アメリカのTVドラマシリーズ『ゴシップガール』のジェニー・ハンフリー役を演じた世界的ファッション・アイコンのテイラー・モムセン。彼女がシンガーとして率いるロック・バンド、プリティー・レックレスが、新曲 …