無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

U-KISS、全国ツアーファイナルで客席にサプライズゲスト!

音楽

2012年最注目のK-POP実力派グループ・U-KISS(ユーキス)が、約25,000人を動員した自身初の日本全国ツアー『U-KISS 1st JAPAN LIVE TOUR 2012』を、3月25日Zepp Tokyoにて大盛況の中、ファイナルを締め括った。白いスーツに身を包んだメンバーが登場するや否や会場は一気に大盛り上がり。ライブ序盤から、先月29日にリリースした2ndシングル「Forbidden Love」、昨年9月に韓国でリリースし大ヒットした「Neverland」、韓国活動時の彼らの代表曲「Bingeul Bingeul」 「Shut Up!!」の日本語ヴァージョンなどアップテンポなナンバーにファンはのっけから熱狂。「Show Me Your Smile」では、ファンの方と一緒に盛り上がれるようにとメンバー自身が考えたコミカルなダンスも披露した。

中盤では楽曲のコンセプトに合わせたモノトーンの衣装で登場し、ユニット毎に分かれてのパートを披露。ケビン&フンのそれぞれのヴォーカルが活かされた「Take me away」、AJ&キソプに妖艶なナンバー「Obsession」、スヒョン・ケビン・フン・キソプのヴォーカルチームによる美しいハーモニーが印象的な「Orion」、イライ・AJ・ドンホのラップチームによる掛け合いが見所の「Eeny,Meeny,Miny,Moe」、続いて日本で彼らがはじめて日本語で歌唱した楽曲「0330」とたっぷりと魅せた。ステージも終盤に差し掛かり、黒のレザーと赤いパンツのロック・スタイルで登場し、彼らの代名詞と言われるガンナムダンスがパワフルな「Man Man Ha Ni」、メンバーの歌唱力が如何なく発揮された「Someday」、日本1stアルバムのタイトル曲で美しいバラードナンバー「A Shared Dream」でしっとりと聴かせた後は、U-KISSらしく「Every Day」、日本デビューシングル「Tick Tack」とアップテンポなナンバーで締め括った。

 title=

アンコールでは、リメイクされたツアーTシャツを着用して再登場。震災を経験した日本の全ての人に送った「Believe」を熱唱。感極まったメンバーは涙を浮かべ、歌を詰まらせる場面もあった。また、客席にはメンバーフンの両親、お兄さんもサプライズで韓国から駆けつけ、MC中もステージから紹介を受けるなど終始温かい空気に包まれた。ラストは明るくポップなナンバー「一生」でファンと一体となってライブは終了。全国Zeppツアーを終え、リーダーのスヒョンは『U-KISS初の全国ツアーを行いましたが、沢山の方が来てくれて本当に嬉しく楽しい思い出に残るライブになりました。有難う御座います。このライブを実施する為に力を貸してくれた沢山のスタッフに感謝しています。そして何よりも、いつも僕達を支えてくれているファンの皆さんに感謝しています。皆さんのお陰で追加公演も実現することが出来き、そのことも感謝しています。常に初心を忘れずに努力して、J-POPアーティストとして認めてもらえるように頑張ります。愛してます。』とコメント。

今年7月には、同ツアーの大盛況を受け追加公演が9都市15公演で、会場をホールに変更し動員数も本公演を上回る約35,000人にスケールアップして実施されることも決定している。

■SET LIST
2012.3.25 sun
@Zepp Tokyo

M1. Forbidden Love
M2. Neverland
M3. Bingeul Bingeul
M4. Shut Up!!
M5. Show Me Your Smile
M6. Take me away
M7. Obsession
M8. Orion
M9. Eeny,Meeny,Miny,Moe
M10. 0330
M11. Man Man Ha Ni
M12. Someday
M13. A Shared Dream
M14. Every Day
M15. Tick Tack
EC1. Believe
EC2. 一生

■ライヴ情報
【U-KISS 1st JAPAN LIVE TOUR 2012】追加公演
7月7日(土) 広島県立文化芸術ホール
7月8日(日) グランキューブ大阪
7月14日(土) 宮城県・仙台サンプラザ
7月16日(月・祝) 愛知県・中京大学文化市民会館 オーロラホール
7月18日(水) 福岡サンパレス
7月20日(金) 長崎市公会堂
7月25日(水) 北海道・札幌市民ホール
7月27日(金) 新潟テルサ
7月28日(土)・29日(日) 東京・NHKホール
<関連リンク>
U-KISSオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

平均年齢15歳、ROPPONGIから世界へ本格派ダンス&ボーカルグループ「La PomPon」[ラ ポンポン]デビューシングル「BUMP!!」で初タイアップ&初TV歌唱出演決定!

先日、メジャーデビューを発表したばかりの6人組ガールズグループ「La PomPon」(ラ ポンポン)の初タイアップ、そして初のテレビ出演が決定した。1月28日にリリースとなるデビューシングル「BUMP …

レキシ、アルバムリリースに向けてUstream『レキシのレキミーリング配信♪』放送決定!ゲストを招いてのトークや、レキシ一行が遺跡を巡るスペシャル映像もオンエア!

12月5日に通算三枚目のアルバム『レキミ』をリリースするレキシによるUstream『レキシのレキミーリング配信♪』が全4回放送されることが決定した。 第1回目の放送は11月22日(木)22時より配信予 …

奄美の歌姫・城南海、ヤクルト-巨人戦で自身初の国歌独唱

テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で番組最多となる10冠を達成、奄美出身の歌姫・城 南海(きずきみなみ)が、4月28日(金)に明治神宮球場で行われたプロ野球セ・リーグ ヤクルト−巨人戦で自身初の国歌 …

トリンドル玲奈、ROCKETMANとのリリース記念パーティーで“生歌”初披露

ROCKETMAN(ふかわりょう)と、人気急上昇中でTVや雑誌で話題のモデル?トリンドル玲奈?の異色のコラボ?ROCKETMAN feat. トリンドル玲奈?名義の配信限定シングル『LOVE DISC …

Plastic Tree 超満員の熱気で溢れた、結成20周年ツアー追加公演のDVD発売が決定!

ロックを基軸に、幅広い音楽性で進化を続けるバンド“Plastic Tree”。 およそ1年振り、35枚目となるニューシングル「マイム」を9月3日にリリースし、この2014年が結成20周年という中、9月 …

misono VS アッキーナ ファンを巻き込んでのバトルの行方やいかに!?

2012年9月15日、東京・NEW PIER HALLでmisonoとアッキーナこと南明奈の合同ファンクラブイベントが昼夜2回にわたって開催された。その名も、『misonoネガティ部 VS アッキーナ …