無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Applicat Spectra、リリース前夜にシンガポールでの初ライブ敢行!さらに「セントエルモ」英語バージョンを初披露!

音楽

Applicat Spectraが新曲「神様のすみか」リリースの前日、3月13日(火)にシンガポールでライヴを行った。「J-LIVE J-ROCK SHOWCASE A-Sketch SPECIAL」と題されたこのイベントは、ジシンガポールで右肩上がりに高まりつつある日本の音楽カルチャーへの関心をさらに盛り上げるべく企画されたもので、Applicat SpectraはA-Skethc所属のロック・バンド代表としてWEAVERとともに招待された。両バンドともにこれが初の海外ライヴとなった。会場となったライヴ・スペース「WAREHOUSE」には若い世代を中心に約400人の現地オーディエンスが集結。開場の1時間ほど前からできていた長い行列や開演前にステージのスクリーンに流された両バンドのミュージック・ビデオに上がる歓声からも、本イベントの注目度の高さがうかがえた。場内が暗転し、Appricat Spectraのメンバー4人??ナカノシンイチ(Ba, Vo, SamplingPad)、ナカオソウ(Gt)、イシカワケンスケ、ナルハシタイチ(Dr) ??がステージに現れると歓声は悲鳴にも似た熱狂的なものになり、前方のイス席に座っていたオーディエンスも一斉に立ち上がる。フロアから「カッコいい!」「ありがとう!」といった日本語の声援も聞こえ、メンバーもそんなオーディエンスの様子を見て喜びの笑顔を浮かべる。

1曲目は3月14日にリリースするLimited Disc「神様のすみか」。バンドの煌びやかなポップネスと神秘的な歌詞世界が際立つ1曲だ。ナルハシが打つドラムのキックともにフロアから自然とハンドクラップが起こる。ヘッドフォンを装着したナカノが、スティックでサンプリングパッドを叩きながらキラキラしたイントロに彩りを加え、やがてベースを弾きながら中性的な声色で繊細な美しさをたたえた歌メロを紡ぎ出す。オーディエンスは叫びながら手に持ったペンライトを掲げ、会場の熱量はどんどん上昇していく。光彩に富んだシンセの音色、エモーショナルな浮遊感を生む2本のギター・アンサンブル、時にシンプルに時にグルーヴィーに刻まれるベース・ライン、16ビートとダンス・ビートと巧みに融合させたダイナミックなドラミングが一体となって、彼ら独自のサウンドスケープが構築されていく。ナカノが綴る歌詞は、そのサウンドスケープのなかでミクロとマクロの視点を共存させながら、たったひとつの真理が鮮やかに浮かび上がるドラマとして帰結する。オーディエンスは終始エキサイトしている一方で真剣に歌に聴き入り、言葉の意味をすべて理解できなくとも、バンドが楽曲に込めたメッセージの趣向を体感でキャッチしている様子だった。

また、MCでは、オーディエンスと日本語と英語をキャッチボールしながらコミュニケーションを取り、和やかなムードに。本編ラストとなる6曲目「セントエルモ」は、やはり現地ファンのあいだでも高い人気を誇っているようで、歌詞を口ずさんでいるオーディエンスも多く見受けられた。大きなアンコールに迎えられ、ナカノが英語で感謝の気持ちを述べると、Applicat Spectraを結成し最初に作った楽曲「スターライト」を披露。そして、最後にサプライズが待っていた。ナカノが英語で「今から『セントエルモ』を英詞で唄います!」と告げると、オーディエンスは大興奮。英詞バージョンの「セントエルモ」は、ライヴ全体の多幸感を象徴するように響き渡った。(Text:三宅正一)

<ライブ情報>
【ONE MAN LIVE】
Applicat Spectra ONE MAN LIVE SPECTACLE ORCHESTRA

2012.4.30 (月・祝) Shibuya WWW
2012.5.12 (土) OSAKA MUSE

<リリース情報>
Limited Disc「神様のすみか

c/w 「セントエルモ Takeshi Hanzawa Remix

2012.3.14リリース
APCS-3¥500(tax in)完全生産限定盤
<特典>
「触れるMV マルチ・ビュー・オーケストラ」と組み合わせて
楽しめるスペシャル・パスワード封入
タワーレコード・TSUTAYA RECORDS・HMV・新星堂にて
期間限定リリース
※TSUTAYA RECORDSでは一部お取り扱いのない店舗も
あります。

Major Debut Album「スペクタクル オーケストラ

2012.4.4リリース
¥1,680(tax in) 初回プレス盤(AZCS-1018)通常盤(AZCS-1019)
【収録曲】
1.セントエルモ
2.神様のすみか
3.クロックワイズ
4.ねこと笑うノスタルジア
5.イミテーションブルー
6.―Interlude―
7.イロドリの種
<bonus track>
「神様のすみか(Serph Remix)」
※初回盤のみ収録

<触れるミュージックビデオアプリケーション>
【アプリケーション名】 触れるMV『マルチ・ビュー・オーケストラ』
【スペシャルサイトアドレス】http://multi-view.jp  <PC・スマートフォン共通>
【配信期間】 2012年3月21日〜2012年12月31日
※アプリの配信提供は2012年6月30日までとなります
【提供料金】無料 
※アプリケーションのダウンロードにはパケット通信料がかかります。
【対応機種】Android(2.3以降)・iOS(5.0以降)のスマートフォン/タブレット
<関連リンク>
アーティスト公式サイト

-音楽

関連記事

indigo la End、ニューアルバムのプレオーダーで先行配信曲ゲット

indigo la Endが7月12日(水)に発売するメジャー3rdフルアルバム『Crying End Roll』のiTunesプレオーダーがスタートした。 プレオーダー手続きが完了すると、その場で先 …

東北出身のカラーボトルは歌で観客、選手を後押し!「情熱を持って、共に乗り越えよう!」

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO高久光雄)所属で、宮城県仙台市出身のロックバンド、カラーボトル。先の大震災後、彼らの地元宮城県仙台市のラジオ局には「いま一番勇気をもら …

白泉社初TLコミックス「絶頂島の姫」サイン本販売が決定!! 7/1(日)~「2018夏のTLコミックスフェア」開催!

人気TL(ティーンズラブ)コミックスのサイン本が大集合する、書泉ブックタワー恒例の「夏のTLコミックスフェア」を今年も開催いたします。毎回、合計約1,000冊ものサイン本含む人気TLコミックスを展開す …

くるりNHK「ファミリーヒストリー」のテーマソングとして話題の新曲「Remember me」のiTunes限定配信リリースが決定!!さらに、来週開催の日本武道館公演の追加席販売も決定!!!

NHK総合で毎週月曜22:00〜絶賛オンエア中の「ファミリーヒストリー」。毎回、各界の第一線で活躍する著名人に焦点を当てその「家族史」を掘り起こす番組で、徹底した取材に基づく家族の秘話をVTRで紹介。 …

さめざめ 笛田さおり、子宮頸がんの体験を告白啓蒙活動へ

明日15日にベストアルバム『さめざめ問題集』を発売する”さめざめ”の笛田さおりが、今年3月に子宮頸がんの手術を受けていたことを音楽専門誌『MUSICA』のインタビュー内で語っていることが明らかになった …

路上から20年…「路上の天使と呼ばれたシンガーソングライター」川嶋あい20周年記念プロジェクト始動!

本日6月23日に、川嶋あい20周年を記念して特設サイト「Ai Kawashima 20th Anniversary Special Website」が公開された。6月23日は川嶋あいがキーボード弾き語 …