無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

IVORY7 CHORD大西俊成によるカバープロジェクトALTKEY始動!

音楽

IVORY7 CHORDのVo/Guitar大西俊成全面プロデュースによる洋楽カバーアルバムが3月28日に発売されることが発表された。プロジェクト名は「ALTKEY」。今回は誰もが一度は耳にしたことのあるゼロ年代に日本国内でヒットした洋楽ヒットナンバーをカバーしているとのことだ。

曲によって様々なアーティストが参加しており、今回はUNCHAINの佐藤将文、LAST ALLIANCEの佐野森吾、OCEANLANEの直江慶などIVORY7 CHORDファンにもなじみの深いメンツを初めとして、ex.HUSKING BEEの平林一哉、ex.中ノ森BANDの中ノ森文子、ex.GOLLBETTYのG-YUNなどといったメンツもボーカルで参加しており、大西自身もアレンジやプロデュースの他に、ギターやボーカルでも参加している。

そしてなんといっても大西がIVORY7 CHORD以前に所属していたバンドWRONG SCALEの元メンバー菊川とのWRONG SCALE解散後初となる共演曲も収録されているということで、WRONG SCALEファンも聴き逃すとこのできない作品と言えるだろう。

4月4日にはIVORY7 CHORDのNEW ALBUMもリリースされるということで、しばらくはIVORY周辺から目が離せなくなりそうだ。

<リリース・インフォ>

(アーティスト名)ALTKEY

(タイトル)Re:Colors 00’s cover collection

(発売日)2012年3月28日

(レーベル)avex/cutting edge

(価格)2,500(税込)

<参加アーティスト>

大西俊成(IVORY7 CHORD,ex.WRONG SCALE)、中ノ森文子、平林一哉(ex.HUSKING BEE,Fine Lines)、菊川正一(ex.WRONG SCALE)、G-YUN、直江慶(OCEANLANE)、佐野森吾(LAST ALLIANCE)、佐藤将文(UNCHAIN)etc

<収録曲>

01.Bad Romance 02.ALL THE THINGS SHE SAID 03.Bad Day 04.ONE MORE TIME 05.BY THE WAY 06.THIS LOVE 07.Closer 08.Poker Face 09.Dragostea Din Tei
<関連リンク>
IVORY7 CHORDオフィシャルHP

-音楽

関連記事

D’ERLANGER、7/13(土)〜全国ツアーにて、メンバー全員の直筆サイン入りの最新アルバム『#Sixx』ツアー会場限定スリーヴ・ケース仕様の発売決定!

ワーナー・ミュージック移籍第一弾となる6th アルバム『#Sixx』 が絶好調のD’ERLANGER。7/13(土)名古屋・ボトムラインを皮切りに、ファイナル公演の9/16(月・ 祝)の東京・品川ステ …

GACKT、唯一無二のエンタテインメント創造を追求し、エイベックスへ移籍!

〜移籍第1弾シングルは6月16日リリース&全国Zeppツアーも決定!〜常に革新的なサプライズで、エンターテイメント界において独自の世界観を表現し、絶大なる存在感を築いてきたGACKT。 そのGACKT …

奥田民生 カンタンカンタビレ新録曲 「ヒロシマドライブ driving with 電大」 第一弾レコーディング映像が公開

奥田民生のレコーディング企画“カンタンカンタビレ”新録曲となる「ヒロシマドライブ driving with 電大」のレコーディング映像の第一弾がレーベルオフィシャルYouTubeチャンネルで公開となっ …

BUCK-TICKがYahoo! JAPANとニコニコ生放送で“バクチク現象”を巻き起こす!日本武道館公演をYahoo! JAPANが生中継配信!郡山公演をニコニコで独占放送決定!

BUCK-TICKが東北3県(宮城県/岩手県/福島県)と日本武道館でライブを行うツアー2013「THE DAY IN QUESTION」が12月22日(土)に東京エレクトンホール宮城大ホール(宮城県民 …

ファンキー加藤ソロ初全国ツアーで八王子凱旋!!初ワンマンライブ!!「ONE FOR HALL TOUR 2015」ツアーセミファイナル!

PHOTO:笹原清明 2013年にファンキーモンキーベイビーズを解散し、翌2014年にソロデビューを飾ったファンキー加藤。 今年1月から初のソロワンマンライブ全国ホールツアー「ONE FOR HALL …

access、5年ぶり、通算8作目となるオリジナル・フルアルバムの発売が決定!

1992年のデビュー以来、先進性とポップ性を兼ね備え、オリジナリティ溢れる楽曲でファンの心を掴み続けているプロデューサー・浅倉大介とヴォーカル・貴水博之のユニットaccess。 デビューから25年目と …