無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

RAM WIREのライブにカンボジアが熱狂!

音楽

RAM WIREがロングヒット中の「歩み」を引っ提げ、18日(土)、カンボジアのプノンペンにある、CJCCにて約400人が熱狂する中でライブを行った。

今年2012年はカンボジア内戦勃発後の、在カンボジア大使館再開20周年。2月16日〜19日にてカンボジア・プノンペンにて開催された「2012年日本・カンボジア絆フェスティバル」にてカンボジアが舞台となった映画「僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.」が上映され、日本とカンボジアの交流を目的とした同フェスティバルのテーマソングとしても、同映画主題歌でもあるRAM WIREの「歩み」が選ばれたことを受け、RAM WIREの現地でのLIVEが実現。

またRAM WIREはこの歌を引っ提げ、18日(土)にカンボジアのテレビ局CTNの有名音楽歌番組にも生出演し、スタジオ観覧者から大きな歓声を受けた。

そのテレビ出演後に行われたCJCC(カンボジア日本人材開発センター)でのライブには日本に興味があるカンボジア内の日本語学校の生徒を始めとしたカンボジア人や、在住日本人、大使館関係者など約400人が集結。

 title=

ライブはメンバーの登場と共に大きな歓声に包まれる熱狂の中でスタートし、アンコールを含む8曲が披露された。とくに、ライブ本編の最後に披露された「歩み」の前には、VocalのMonchから、「カンボジアに来させていただいて、改めて自分たちのおかれている環境や生活を見つめ直すキッカケをいただきました。そして今回何よりも現地の方々、とくに子どもたちの笑顔がとても印象に残っています。

この「歩み」という曲にはどんな困難や苦難があろうとも一歩ずつでもいいから歩んでいこうという思いをこめました昨年の3月に起きた大震災で日本は大きな被害を受けました。そんな中カンボジアの多くの方々からの支援や、あたたかい気持ちをたくさんいただき、一歩ずつですが復興に向け皆で力を合わせ歩んでいます。

これからもカンボジアと日本が共に手をとりあっていけるように、そして感謝の気持ちもこめて歌わせていただきます」とのMCに対し、一際大きな歓声と拍手が巻き起こり、LIVEでは涙ぐむ人の姿も。カンボジア人から「最高!」、「すばらしい!」などと言った、日本語での歓声も多く聞かれた。

RAM WIREの1stシングル「歩み」は2011年の有線年間リクエストチャート4位を記録したほか、発売から約5カ月がたった今でもロングヒットを記録している。

レコチョク http://recochoku.com/ramwire/

 title=

1st single 歩み
映画「僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia.」主題歌

2011.9.21. Release  / 着うたフル配信

初回盤 CD+DVD AICL-2301〜2302 1,500(tax in) / 通常盤 CD AICL-2303 1,000(tax in)


1. 歩み
2. ツキカゲ
3. 歩み[Instrumental]
4. ツキカゲ [Instrumental]

< DVD >
1. 歩み Music Video
2. 歩み Music Video (映画version)
3. 歩み TV SPOT
4. 映画「僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia.」予告編

<3/9DVD&ブルーレイ発売「僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia.」>

DVD&ブルーレイは豪華4バージョン

・ブルーレイ(KIXF47) 価格¥5,040(税込)
・初回限定生産版DVD2枚組(KIBF9996/7) 価格¥5,040(税込)
・フォトブック付初回限定生産版DVD(KIBF90996) 価格¥6,300(税込)
・通常版DVD(KIBF996) 価格¥3,990(税込)

KING RECORDSより発売
<関連リンク>
オフィシャルHP

-音楽

関連記事

BIGBANGの”T.O.P(トップ)”日本初商品化となる「DVD+CD」スペシャルパッケージが本日オリコン デイリー総合DVDランキングで初登場1位を獲得!!

昨年11月から今年1月にかけ、海外アーティスト史上初となる日本6大ドームツアー【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014】を開催。全6都市16公演で77万1000人を動員し日 …

土屋アンナ×mixiの特設サイトがオープン!! 更にPE’Z×土屋アンナとして「MUSIC FAIR」の出演も決定!!

本日21日に、復帰第一弾となるシングル「Atashi」をリリースする土屋アンナの特設サイトがオープンした。 この特設サイトは7月21日リリースのシングル、8月18日リリースのシングル、9月末リリースの …

オンエアNGにも関わらずシングルが チャートインしたあいみょん、自身初の全国流通盤リリース決定!!

3月4日にタワーレコード限定シングル「貴方解剖純愛歌?死ね?」でデビューし、その強烈な歌詞によりオンエアNGにも関わらず、オリコンインディーズチャートトップテン入りを果たしたあいみょん。そんな彼女の待 …

ゴースト、日本初のサイン会のため夜の渋谷に現る

2019年3月21日(木・祝)に開催されたDOWNLOAD JAPAN 2019で、日本で約4年ぶりのライヴを披露したスウェーデン出身のバンド、ゴースト。 最新作『プレクウェル』(2018)は全米3位 …

GLAY今度の「DELICS」はアジアツアー! 約5年振りの台湾公演の日程とチケット発売情報を発表!

現在アリーナツアー“SUMMERDELICS”を行っているGLAY。合わせてホールツアー“AUTUMNDELICS”、先日無事に終了したHALLOWEENDELICS”そして地元函館での“HAKODA …

Sowelu 待望のニューアルバムは「29歳」をテーマに豪華作家陣が参加!

今年デビュー10周年を迎える、シンガーSoweluがニューアルバムを3月21日に発売する。タイトルは“29 Tonight”。アルバムタイトルの「29」は「29歳」の意で、昨年29歳を迎えたSowel …