無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

倖田來未、最新アルバム「JAPONESQUE」が1位を獲得!

音楽

1月25日に発売された倖田來未10枚目のオリジナルアルバム「JAPONESQUE」(ジャポネスク)が、オリコンアルバムウィークリーランキングで1位(2月6日付)を獲得したことがわかった。

今作で倖田來未のアルバム首位連続年数は、初ベスト『BEST〜first things〜』(2005年9月発売)が首位となった2005年から8年連続となり、ソロアーティストでは、松田聖子(1981-1988)・中森明菜(1982-1989)・渡辺美里(1986-1993)に並ぶ歴代3位に(1位:松任谷由実 18年連続/1981-1998)、2位:浜崎あゆみ 13年連続/1999-2011)。
2000年以降にデビューのアーティスト(グループを含む)としては、BoA(25)の7年連続(2002-2008)を上回る最多連続記録となった。

この嬉しいニュースに、次のようなコメントが届いている。
「年明けからお休みを頂き、ファンの皆様に会えない日々が続いていますが、そんな中、倖田來未として記念すべき10枚目のアルバム「JAPONESQUE」が1位を頂けた事をファンの皆様、関係各位の皆様に本当に感謝しています。
改めて日本という国の素晴らしさ、そして、大切さを学び、今回のアルバムのテーマを「日本 百花繚乱」とさせて頂きました。
「JAPONESQUE」は日本を想い、ファンを想って作ったアルバムです。このアルバムをたくさんの方に聴いていただいていることを本当に嬉しく思います。また皆様の前でパフォーマンスできる事、歌を届ける事を楽しみにしております。」—倖田來未

百花繚乱をテーマに掲げたアルバム「JAPONESQUE」は、自身も「今までで一番の大作になった」と語るとおり、着うた(R)ランキング1位を獲得した「Poppin’ love cocktail feat.TEEDA」、映画「セカンドバージン」主題歌で昨年の紅白歌合戦でも歌唱した「愛を止めないで」、フジテレビ系火曜よる9時ドラマ「謎解きはディナーのあとで」オープニングテーマ「Love Me Back」などヒット曲を含む全19曲、さらにミュージックビデオは17曲が収録されている。

JAPONESQUEの世界観が堪能できる28ページにも及ぶ写真集(B4サイズ)と2012年オリジナルスケジュール帳がが付いたCD+写真集+グッズ盤、ライブベストと歴代アルバムCM集がついたCD+2DVD盤を含む全4形態でリリースしており、純粋に音楽を楽しみたいという人から、ファンなら必ずゲットしておきたいバージョンまで、購入した人全てが満足できるような形態となっているあたりが、常にファンを大事にしたいと語る倖田來未ならではのものといえるだろう。

そんな中、2月8日に昨年行った全国ツアー「KODA KUMI LIVE TOUR 2011〜dejavu〜」の模様を収録したLIVE DVD「KODA KUMI LIVE TOUR 2011〜dejavu〜」の発売も発表された。残念ながら今年のツアーは中止となってしまったが、このアルバムを手に倖田來未の次なるステージを楽しみにしていよう。

【商品内容】

 title=

倖田來未「JAPONESQUE」
発売日:2011年1月25日
【CD+写真集+グッズ】※数量限定生産盤 豪華特大BOX仕様¥8,400(tax in)
【CD+DVD2枚組】※初回盤デジパック仕様 CD+PV+ベストライブDVD/歴代アルバムCM集 ¥5,460 (tax in)
【CD+DVD】CD+PV ¥4,410 (tax in) 【CD】¥3,150 (tax in)

【DISC 1:CD】全19曲
01、Introduction〜JAPONESQUE〜 ※new
02、So Nice ※new
03、Boom Boom Boys ※new
04、V.I.P. feat. T-Pain(Album Version)※new
05、Slow feat. Omarion ※new
06、Brave ※new
07、Everyday ※new
08、IN THE AIR(50th sg「4 TIMES」)
09、You are not alone(Acoustic Version) ※new
10、Interlude〜〜JAPONESQUE〜 ※new
11、ESCALATE ※new
12、Love Me Back
13、No Man’s Land ※new
14、愛を止めないで(51th sg「愛を止めないで」)
15、KO-SO-KO-SO (50th sg「4 TIMES」)
16、Lay Down ※new
17、Love Technique ※new
18、Poppin’ love cocktail feat. TEEDA(50th sg「4 TIMES」)
19、All For You ※new

【DISC2:PV】全17曲
01、Poppin’ love cocktail feat.TEEDA
02、Boom Boom Boys ※new
03、No Man’s Land ※new
04、V.I.P. feat. T-Pain(Album Version)※new
05、KO-SO-KO-SO
06、Lay Down ※new
07、ESCALATE ※new
08、Love Me Back(Album Version)※new
09、So Nice ※new
10、Slow feat. Omarion ※new
11、IN THE AIR
12、Everyday ※new
13、Love Technique ※new
14、You are not alone(Acoustic Version) ※new
15、愛を止めないで
16、Brave ※new
17、All for you ※new

【DISC3:ライブベストDVD/歴代アルバムCM集】
・KODA KUMI BEST LIVE RANKING TOP20
QUEEN OF LIVE 倖田來未!この11年間で送り出された名曲・ヒット曲の数々の歴史が見れる!ファンの投票によるベスト20収録!
・KODA KUMI ORIGINAL ALBUM TV-SPOT
01.1st ALBUM「affection」(2002.03.27 On Sale)
02.2nd ALBUM「grow into one 」(2003.03.19 On Sale)
03.3rd ALBUM「feel my mind」(2004.02.18 On Sale)
04.4th ALBUM「secret」(2005.02.09 On Sale)
05.5th ALBUM「Black Cherry」(2006.12.20 On Sale)
06.6th ALBUM「Kingdom」(2008.01.30 On Sale)
07.7th ALBUM「TRICK」(2009.01.28 On Sale)
08.8th ALBUM「BEST〜third universe〜 & 8th AL“UNIVERSE”」(2010.02.03 On Sale)
09.9th ALBUM「Dejavu」(2011.03.02 On Sale)

●倖田組(PC・モバイル・スマートフォン共通)
http://fc.avex.jp/koda/

●playroom(モバイル)
http://kodakumi.net/

●playroom for App(スマートフォン)
【倖田來未オフィシャルアプリ取得方法】
[iPhone]App Storeにて「倖田來未」で検索
[Andriod]Android Marketにて「倖田來未」で検索
<関連リンク>
倖田來未HP

-音楽

関連記事

文学系ビジュアルバンドBABOO、2nd EP「ALONE」リリース決定!

ウサギが一匹所属する事でも話題の4人組ヴィジュアル系バンドBABOOが、結成1年にして早くも3作目となる2nd EP「ALONE」を7月25日にDANGER CRUE MUSICよりリリースする事を発 …

Fairiesが表参道イルミネーション点灯式に登場!新曲「Sweet Jewel」着うたも配信開始!

7人組女子中学生グループ「Fairies(フェアリーズ)」が1日、東京・原宿の表参道で開催された「表参道イルミネーション2011」点灯式に登場し、今月21日リリースのセカンドシングル「HERO」を、寒 …

OKAMOTO’S初のドラマタイアップ決定!!Base Ball Bear小出祐介氏と歌詞を共作した意欲作が完成!!

OKAMOTO’Sの新曲「青い天国」が初のドラマタイアップに決定した。ドラマはTBSフライデードラマNEO「白戸修の事件簿」(2012年1月27日スタート毎週金曜深夜0:20〜)だ。原作は「小説推理新 …

倖田來未、15周年イヤーを記念して「FNSうたの夏まつり」出演へ!ファン待望となる「WALK OF MY LIFE」をテレビ初披露!

7月22日にサマー・コレクション・アルバム「SUMMER of LOVE」をリリースした倖田來未。“夏は、恋の話をしたくなる。倖田來未が紡ぐ夏の記憶。”をテーマに新曲3曲に加え、2006年「4 hot …

札幌名物「痛タク」が、初の実在の人物とコラボ!お相手は道産子アーティスト『藍井エイル』!

過去に、洞爺湖マンガ・アニメフェスタや、バイオハザード6、エヴァンゲリオンなどとの“異色コラボ”を展開し、あまりの異色ぶりにその名を全国に轟かす存在となり、今や札幌名物とまで謳われるようになった「痛タ …

Kra(ケラ)、クリスマスイブのホール公演まで1ヶ月!ライブに向けて初出しの告知映像を解禁!

2013年より『Joker’s KINGDOM』をコンセプトに、得意とする仮想世界を展開しているKra。2013/9/11 Shibuya O-EASTにて行われた公演の映像を使用した、1 …