無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

日本屈指の一流ミュージシャンが集結した奇跡の一夜! 森山良子デビュー45周年プレミアムライブ大盛況!!

音楽

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長 五十嵐弘之)所属の森山良子が、自身初の大型ライブハウスでのステージ「森山良子デビュー45周年記念アルバム発売記念プレミアムライブ〜すべてが歌になっていった〜」を、12月27日(火)に赤坂BLITZで開催した。

1976年「この広い野原いっぱい」でデビューして以来、透明感のある美しい歌声と歌唱力でいまも多くのファンに支持され続けている名実ともに誰もが認める日本のトップシンガー、森山良子。 2011年にデビュー45周年を迎え、記念シングル「6つの来し方行く末(2011年7月27日)」、記念アルバム『すべてが歌になっていった(2011年9月7日)』を発表。このアルバムは自作の新曲、洋楽、邦楽のカバーを問わず、今歌いたい、伝えたいと強く思う歌をレコーディングした入魂の作品集となっている。

そのアルバムを全曲収録順で、さらにレコーディングメンバー全員が集結し披露するという奇跡のライブが幕を開けた。このプレミアムチケットを手にした500人を前に、柔らかい雰囲気のワンピース姿で登場した森山良子は、第一声「アルバム『すべてが歌になっていった』を作ってからずっとライブをやりたいと思っていました。今日は浮足立っているのか、なんだか落ち着きません。」と、日本屈指の一流ミュージシャンが集結したことの喜びを語った。

3曲目に歌唱した『6つの来し方行く末』は、ムーンライダーズの名曲でもあり、鈴木慶一プロデュースのもとムーンライダーズの演奏で森山良子が歌い、新たに息を吹き込んだ楽曲。「私がこの曲に出会っていなかったら『すべてが歌になっていった』を作ることは、なかったかもしれない。」と語るほど強い想いのある楽曲をこの日は、ムーンライダーズの岡田徹、白井良明などと共に披露した。

さらに、東日本大震災の後、作詞家の松井五郎から突然届いた詞に、森山良子が思いを重ねて作曲したという「日常」をファンに初披露!「ささやかな日常を強く生き抜いてゆく全ての人に贈りたい」と言う思いが込められた本作は、来春1月8日からスタートするTBS-MBS系全国ネット新春ドラマ「花嫁の父」の主題歌にもなっている。

 title=

そして、森山良子の“いとこ”であるムッシュかまやつが作曲を担当した「真実」を演奏し終わると、なんとライブを見に来ていたムッシュかまやつが、いきなり登壇!!突然の出来事に、森山良子は「せっかく来てくれたんだし、1曲やろうよ!」と急遽「ルート66」を選曲し、このステージ限りのスペシャルセッションに、会場からは盛大な拍手が巻き起こった。

ラストには、森山良子の呼びかけで、本作のプロデューサーをつとめた鈴木慶一(ムーンライダーズ)がステージに登場。2人の出会いやアルバム制作秘話など、多くの時間を共有してきたからこそ語れるアルバムへの想いを語った。「『すべてが歌になっていった』は、何もかもが楽しいし、私にとって特別な意味を持つアルバムです。今年、レコーディングやステージで出会った全ての人が今日この場に集まって下さいました。本当に一生に一度のライブだと思います!」と森山良子が語ると、総勢17名のバンドメンバーがステージ上に集結し、アルバムの最終トラック「刺繍を胸に」をスペシャルバージョンで演奏!

会場からのアンコールに応え、森山良子の原点と言うべきギター弾き語りで「Verse〜ほほえみに包まれて〜」を披露。もう一度、バンドメンバーと共にファンへ感謝の言葉を述べてドリームライブは幕を下ろした。

《リリース情報》

森山良子45周年記念アルバム
『すべてが歌になっていった』
MUCD-1252  3,000(税込)

 title=

1. すべてが歌になっていった(作詞 森山良子/作曲 森山良子・鈴木慶一/編曲 鈴木慶一)
2. いとしのポリチカ(作詞 森山良子/作曲 森山良子・鈴木慶一/編曲 伊藤ゴロー)
3. 6つの来し方行く末(作詞 鈴木慶一/作曲 岡田徹/岡田徹・鈴木慶一)
4. Seven Lonely Days(作詞 E. Shuman/作曲 A. Shuman・M. Brown/編曲 鈴木慶一)
5. さよならの夏(作詞 万里村ゆき子/作曲 坂田晃一/編曲 伊藤ゴロー)
6. 愛の讃歌(作詞 E. Piaf 訳詞 岩谷時子/作曲 M. Monnot/編曲 島健・権藤知彦)
7. A Little Girl A Little Boy A Little Moon(作詞 R. King/作曲 H. Warren/編曲 塩谷哲)
8. こころの花(作詞 森山良子・鈴木慶一/作曲 森山良子/編曲 鈴木慶一)
9. おはなし(作詞 遠藤侑宏/作曲 田村守/編曲 鈴木慶一)
10. 日常(作詞 松井五郎/作曲 森山良子/編曲 鈴木慶一)
11. 真実(作詞 森山良子/作曲 かまやつひろし/編曲 Dressed Animals)
12. 花柄のライフタイム(作詞 鈴木慶一/作曲 鈴木慶一/編曲 鈴木慶一)
13. Verse〜ほほえみに包まれて〜(Album ver.)
(作詞 森山良子/作曲 森山良子/編曲 鈴木慶一・森山良子)
14. Ale Ale Ale(作詞 村上ゆき・森山良子/作曲 村上ゆき/編曲 島健)
15. 刺繍を胸に(作詞 鈴木慶一/作曲 鈴木慶一/編曲 鈴木慶一)
<関連リンク>
森山良子公式サイト
ドリーミュージックHP

-音楽

関連記事

KGがYouTubeでラジオ番組「Radio KG」をスタート!!毎週火曜日22時更新で初回OAは本日12月16日!

先月末に新曲「君と出会うまでのストーリー」を配信限定シングルでリリースしたKGが、YouTubeでラジオ番組「Radio KG」をスタート。パーソナリティはもちろんKGが務め、アーティスト最新情報はも …

SUPER☆GiRLSから“メリハリ美ボディ”渡邉幸愛と“ピュア肌美少女”樋口なづながヤンガングラビアジャック!

6月7日発売の「ヤングガンガン No.12」(スクウェア・エニックス)のグラビアページをアイドルグループSUPER☆GiRLS(通称:スパガ)がジャックし話題になっている。 表紙・巻頭をスパガのリーダ …

ROOT FIVE(ルート・ファイブ)蛇足、まさかの年内でのグループ卒業を発表!

蛇足、ぽこた、みーちゃん、けったろ、koma’nの5人からなる、「ルーファイ」の愛称で中高生女子から絶大な人気を誇る男性ボーカルグループROOT FIVE(ルート・ファイブ)が、3月25日に自身のレギ …

EMI MARIA 「今、カレが出て行った」とつぶやき・・・1位の人気青文字系モデル・田中里奈が出演、Twitter連動企画を実施!

昨年11月に全曲プロデュースを手がけたミニアルバム『cross over』をリリース、そのクオリティの高さや他のアーティストとは一線を画したワンアンドオンリーの歌声、その存在感が絶賛されたEMI MA …

氷室京介 チャリティライブ「GIG at TOKYO DOME」DVDリリース決定!!

2011年6月11日、12日に東京ドームで「東日本大震災復興支援チャリティライブ KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME “We Are Down But Never Giv …

現在開催中の三浦大知 全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018 ONE END」追加公演開催決定!

9月22日(土)よりスタートした三浦大知の全国26会場・34公演開催の全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018 ONE END」の追加公演を開催することが、9月26日(水)神 …