無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ART-SCHOOL、現体制ラストワンマンライブのDVDリリース決定!

音楽

今年9月に宇野剛史(B)と鈴木浩之(Dr)の年内脱退を発表したART-SCHOOLが、現体制でのラスト・ワンマン・ライブを12月9日 (金)に新木場STUDIO COASTで行った。
今から8年前の2003年末に日向秀和と大山純が脱退。
それからしばらくして戸高賢史(G)と宇野剛史が加入。
2009年には木下を除く唯 一のオリジナルメンバー櫻井雄一の脱退と鈴木浩之の加入が発表。長年のファンなら、そんなバンドの歴史を踏まえて「またか」との思いを抱いただろうし、新しいファンにとっても「なぜ?」という疑問符が頭の中に浮かんだだろう。
これまでと違ったのは、宇野と鈴木の脱退発表のコメントの中で、メンバー自身から「解散の可能性もあった」と明言されていたこと。
4人がそれぞれどのようなモチベーションでこのステージに立つのか という不安も含め、STUDIO COASTを埋め尽くしたオーディエンスの表情には、どこか緊張感が漂っていた。

ぎこちなさを隠すことなく、平熱のままスタートしたこの日のライブ。
前半はほとんどMCも挟むことなく、黙々とステージは進んでいった。
しかし、やはりどこかが違う。
エモーショナルだとか、一体感があるとか、そういうのではない。ただ、4人がそれぞれバラバラに全身全霊で音を鳴 らしていて、それがステージの上で軋み合って悲鳴をあげているような感覚。
感傷的な気持ちを吹き飛ばすように、両手を上げてオーディエンスを煽る宇野、いつになく大きなアクションで一心不乱にヘヴィなリズムを叩き出す鈴木。
「今まで封じていたんですが、ここからは暗い曲しかやりません」という中盤の木下のMCに反して、フロアの熱はひたすら上昇していく。
目の前には、4人の気持ちをオーディエンスがそのまま受け取って、それをステージに向けて反射させて、その光と熱で4人が最後の輝きを放つような、美しい光景が広がっていった。
本編最後の“ FADE TO BLACK”、木下はオーディエンスの熱狂に応えるように、思いっきりフロアに身を投じた。

 title=

「ずっとART-SCHOOLは閉じた音楽だってデビュー当時から言われてて。でも僕は人とつながりたいと思って音楽をやってたんですね。今日はすごくみんなと感情がつながってる気がして、バンドやっててよかったなって」。
アンコールのMCで木下はそう語ると、「2人に大きな拍手を」と宇野と鈴木への拍手を促した。
不器用な木下らしい、2人への感謝の言葉。

全29曲2時間15分。2度目のアンコールとなった最後の“斜陽”のアウトロでは、ドラムの鈴木の前で3人が向き合い、最後の瞬間を慈しむようにギターとベースを奏でていた。
こんなART-SCHOOL、これまで見たことがない。
すべてを終えた4人はステージ前方に並んで、ちょっと恥ずかしそうに繋いだ手を一度だけ宙にあげた。
 
 結成からちょうど12年を迎える2012年3月7日、バンドのモニュメンタルな瞬間を刻んだこの夜のライブを完全収録したDVD『ART-SCHOOL LIVE at STUDIO COAST』(ドキュメンタリー映像なども収録予定)がリリースされる。

ライター 宇野維正
photo by 中野敬久

■ART-SCHOOL「ART-SCHOOL」 2011年12月9日@新木場STUDIO COASTセットリスト
01. ガラスの墓標
02. BOY MEETS GIRL
03. 水の中のナイフ
04. BLACK SUNSHINE
?05. DIVA
?06. OUTSIDER
?07. 欲望の翼
08. ウィノナライダー アンドロイド
?09. 左ききのキキ
10. 羽根
?11. 乾いた花
12. サッドマシーン
?13. LOST IN THE AIR
?14. クロエ
15. アパシーズ・ラスト・ナイト
?16. リリィ
?17. 僕が君だったら
?18. フリージア
?19. MISS WORLD
20. ロリータ・キルズ・ミー
21. あと10秒で
22. スカーレット
23. FADE TO BLACK
<アンコール>
?24. SWAN DIVE
?25. シャーロット
26. foolish
27. UNDER MY SKIN
?28. ニーナの為に
<ダブルアンコール>
29. 斜陽

■ART-SCHOOL /LIVE DVD「ART-SCHOOL LIVE at STUDIO COAST」
■形態/DVD2枚組(ライブ本編+ライブドキュメンタリー映像等収録予定)
■価格/¥4,500(tax in.)
■発売日/2012年3月7日(水)
■品番/PCBP-52087
■特典/TOWER RECORDSオリジナル特典:ライブ音源CD
■ART-SCHOOL オフィシャルサイト:http://www.art-school.net
■ライブ情報
rockin’on presents“COUNTDOWN JAPAN 11/12”
日程 2011年12月29日(木)
会場 幕張メッセ国際展示場1〜8ホール、イベントホール
<関連リンク>
ART-SCHOOL オフィシャルサイト
イベントオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

コブクロ不敗神話!新シングル「今、咲き誇る花たちよ」は2014年版日本の応援歌!!

2013年末、北島三郎さんの紅白卒業で盛り上がりをみせた紅白歌合戦だが、影の貢献者がいたのはご存知だろうか? 何を隠そう、それはコブクロ!実は、コブクロが紅白歌合戦に参加した8回は、すべて白組が勝利し …

CNBLUE、プレミアムライブ「MTV Unplugged」の模様を収録したLIVE DVD 発売決定!!

2011年10月19日に発売した日本メジャーデビューシングル「In My Head」が10万枚以上を売り上げ、2月1日には2nd Sg「Where you are」のリリースをし、日本でも大きな話題を …

CNBLUE ニューアルバム「WAVE」9月17日リリース決定!そして、待望のアリーナツアー、遂に決定!!

CNBLUEの通算3作目となるニューアルバム「WAVE」が9月17日(水)にリリースされることが決定した。これに伴い、待望のアリーナツアー「CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”」 …

Any、未発表楽曲がUSENインディーズ総合チャート1位獲得

2010年9月にシングル「優しい人」でデビューした平成生まれの3ピース・バンド、Any(エニー)。YHMF(横浜ハイスクールミュージックフェスティバル)で2年連続グランプリを獲得した工藤成永を中心とし …

Every Little Thing、デビュー15周年記念全国ツアーをスタート!!

今年8月にデビュー15周年を迎えたEvery Little Thing(以下ELT)が、10/1(土)に浦安市文化会館(千葉)で、9月に発売されたばかりの記念すべき10枚目のオリジナルアルバム『ORD …

ピエール中野(凛として時雨)「SORA feat. カオティック・スピードキング & KYONO」Music VideoがYouTubeにて公開!

「Animus」ドラムのみバージョン配信限定リリース決定&iTunes Storeにて予約スタート! 凛として時雨における超絶ドラムプレイは言うまでもなく、最近ではGLAY、ももいろクローバーZ、星野 …