無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

マキタ学級 いま最も“売れかけている”芸人/ミュージシャン、マキタスポーツ発!J-POPを徹底分析して生まれた、ヒット曲の法則に基づく“社会実験”的名曲、配信スタート!!

音楽

独自の視点と分析による、従来のモノマネとは一線を画した音楽ネタを多数持ち、その秀逸さから芸人、ミュージシャンをはじめとした著名人にもファン多数。地上派テレビ出演やコラムニストとしての活躍の場も増え、まさにサブカルからお茶の間への転換期を迎えている、今最も売れかけている芸人/ミュージシャン、“マキタスポーツ”。

そして、彼がJ-POPを徹底的に分析して導き出した“ヒット曲の法則”に当てはめ、自身の“出来ちゃった結婚から何気なく始まってしまった共同生活を振り返り、結婚十年目にして今改めて妻にプロポーズを宣言する”という実体験を盛り込んで制作された最新作「十年目のプロポーズ」。

彼が率いる音楽プロジェクト“マキタ学級”名義でこの秋に自主レーベルより“社会実験CD”として発表されたこの感動的名曲は、本当にヒットするのか??

TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」、テレビ東京「やりすぎコージー」などで披露し話題を呼んだ、この渾身&悪ふざけの一曲が遂に配信リリース決定!

さらには、「R-1ぐらんぷり2011」準決勝で賛否を呼んだ、“全ての歌い手の気持ちを代弁した”という衝撃のカップリング曲「歌うまい歌」も同時配信開始!

ヒット曲の法則とは?
「十年目のプロポーズ」制作にあたって
マキタスポーツのヒット曲の分析ポイント(一部抜粋)

★ 【ヒット曲で頻繁に使われるコード進行で】
パッフェルベル“カノン”のコード進行を用いる。切なげに聞こえるのが◎。
★ 【ヒット曲によく出て来る歌詞、キーワードを押さえる】
なんとなく感動を誘発しそうな、4つのキーワード、
“ツバサ”、“サクラ”、“トビラ”、“キセキ”をとにかく歌詞に盛り込む。
★ 【ヒット曲に多い、楽曲構成のパターン】
サビ始まり→早速転調→Aメロ→Aダッシュ→Bメロ→サビ→ブレイク→Cメロ→転調→合唱→最後は尻切れ気味に、余韻を残して終わる。
90年代以降の傾向としてはラッパー(っぽい人)の登場も必須。
★ 【さらに唯一性=オリジナリティでスパイスを】
あえて個人的な事柄・事象を加えることで、普遍性、共感へと繋げる。
「十年目のプロポーズ」では、出来ちゃった結婚のためプロポーズをしないまま結婚生活が始まってしまった自身の経験を盛り込み、十年間連れ添ってきた妻に対する思いを綴っている。
(ちなみに、この夏、マキタスポーツは十年目にして初めて結婚式を挙げた。)

以上の分析を元に、
J-POPへの愛と皮肉(?)に満ちた“J-POP鉄板ソング”が完成!
それがマキタ学級(マキタスポーツ)『十年目のプロポーズ』

 title=

「十年目のプロポーズ」/マキタ学級(マキタスポーツ)
「歌うまい歌」/マキタ学級(マキタスポーツ)
12/2(金)より配信スタート!
着うたフル(r):レコチョク、music.jp、dwango他
PC配信:mora、iTunes

マキタスポーツ:レギュラー番組/連載
テレビ/ラジオ
・「wowwowぷらすと」月〜金18:30頃より不定期レギュラー出演中
・ラジオ日本「マキタスポーツラジオ はたらくおじさん」毎週金曜27:00〜放送
・東京ポッド許可局(毎週水曜・日曜配信)
・ マキタ学級によるpodcast「マキタ学究」(毎週金曜配信)
雑誌/web
・ 「TV Bros.」にて「鼻マキタ〜再び」10/26発売号より連載開始。
・ 「ケトル」(太田出版)にて『ネタもと』連載(偶数月発行)
・ 観劇総合サイト「カフェンティ」にて『10のセンス』連載
・「週刊プレイボーイ」(集英社)週刊BATTLE REVIEW リレー形式連載(不定期)
・「UNGA」子育てコラム「アナーキー・イン・ザ・子供かわいい」連載
・「クイックジャパン」(太田出版)TVコラム連載(まきたゆうじ名義)
<関連リンク>
ビクターオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ポルノグラフィティ、伝説再び!?「横浜ロマンスポルノ’16」開催決定!

ポルノグラフィティが、2年振りとなるワンマン野外LIVE「横浜ロマンスポルノ’16」を9月3日(土)と9月4日(日)に開催することが決定した。 ポルノグラフィティにとって「横浜スタジアム」は、これまで …

今年20周年のダンス・ロックの王者=ケミカル・ブラザーズの5年ぶりのニュー・アルバムが発売決定!

今、世界中でムーヴメントとなっているEDMこと、エレクトロニック・ダンス・ミュージック。EDMはここ数年のムーヴメントであるが、その前はどのような音楽があったのか?1990年代、音楽の国イギリスではダ …

phatmans after school、12/3にリリースされる、1st ALBUM『セカイノコトハ』ジャケットと来年に行う全国ツアーが初公開された!

2014年12月にリリースされる、待望の1st アルバム『セカイノコトハ』のジャケットが初公開された。今回は3形態のバリエーションで展開され、pasくんが作品をイメージしたデザインに君臨している。また …

L’Arc~en~Ciel 60万の応募!チケット11万枚 瞬間SOLD OUT!結成25周年記念 東京ドーム公演 パッケージ化!ベストヒット的、初のライヴアルバム発売!

2017年4月8、9日に東京ドームにて開催した結成25周年記念ライヴ「25th L’AnniversaryLIVE」をパッケージ化。 単独公演としては約1年7カ月ぶり、13回目の東京ドーム公演となり、 …

松下奈緒、7枚目のオリジナルアルバム「Synchro」(2月6日リリース)を発表!ジャケット写真も公開!

松下奈緒が、11月25日(日)にビルボードライブ東京にて行われたコンサート「prime nights ~2018」の中で、2月6日に自身7枚目となるオリジナルアルバムのリリースを発表した。  2015 …

MINT mate box 新曲「⾛れ」をYOUTUBE で限定公開!

デンマークのスポーツブランド”ヒュンメル”がこの春、⾳楽やファッションなど様々なシーンで注⽬を集める、 “フレンズ”、“MINT mate box”、“SHE IS SUMMER”の3 アーティストを …