無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

3年ぶり7回目の紅白歌合戦出場が発表された平井堅。約3年ぶりの全国ツアーも、全17都市22公演で10万人を動員して、遂に生まれ故郷大阪ファイナル。

音楽

POP MUSICファンのみならず、全国の濃いMUSIC LOVERS、そしてアジアを中心とした世界中の人々からも高評価を得、愛されている8thアルバム『JAPANESE SINGER』(2011.6.8発売)を引っさげて、フルバンドでは約3年ぶりのツアー『KEN HIRAI Live Tour 2011 JAPANESE SINGER』(ホール16公演/アリーナ6公演(追加3公演含む))。9月21日台風に見舞われた嵐の横須賀公演からスタートした約3年ぶりの全国ツアーも、全17都市22公演合わせて約10万人を動員し、遂に11月30日平井堅の生まれ故郷でもある大阪城ホール公演(2日間で2万人動員)で無事千秋楽を迎えました。デビュー16周年に突入し、ドーム公演などの歴戦をくぐりぬけて来たにも関わらず、各会場、開演前の楽屋ではデビュー当時と変わらずド緊張するという平井堅。3.11を境に自分の発する音楽、歌が、人々に力と歓びを与えられるのかと改めて自問自答し続けてきた平井堅は自分が多くの人々の前で歌う事に対する責任感をより一層感じていました。

そんなツアーの最終公演は今年最高の平均視聴率を叩き出したドラマ『JIN-仁-』の主題歌「いとしき日々よ」でスタート。ど頭から平井堅の真骨頂である壮大なメッセージのバラードで観客を涙させたかと思えば、続くMCで「人間の3大欲求である”性欲”を歌った”大人のエロスパート”」への突入を宣言。キレイ事ではすまない人間の愛情を様々な角度から歌い続けてきた平井堅らしい。平井流エロスソングを連発し、会場の淑女たちを官能の渦に巻き込みました。これぞ平井堅な“Ken’s Bar”スタイルでの歌唱。メッセージが心に沁みる、シンプルなアコースティック・セットでアメリカの9.11テロを受けて当時作った「Missin’ you 〜It will break my heart〜」「LIFE is…」などを歌唱。

 title=

再びバンドセットに戻り、「瞳をとじて」「アイシテル」「哀歌(エレジー)」など映画主題歌でおなじみの名作バラードのオンパレード。そこからお色直しの為平井堅は舞台袖へ。その間一流のミュージシャンで編成されているKen’s BANDによるインストのヒットソングメドレー。会場の期待が高まったところでこれも平井堅の十八番・ダンスチューンパートへ突入。トップクラスのダンサー6人を引き連れてのパフォーマンス。ラテン調のサマーソング「Missサマータイム」やヒットソング「KISS OF LIFE」「POP STAR」を自らのダンスを織り交ぜて歌唱。生身のパフォーマンスもさることながら、ステージ上を赤く染める炎や会場をド派手に舞う無数のバルーンや銀テープ、そして平井堅自身がブッ放すバズーカ砲(弾丸はプレゼントのTシャツ)などの特効、そして「POP STAR」では阪神タイガースのマスコットキャラクター“トラッキー”と“ラッキー”の登場で会場のヴォルテージは最高潮に(名古屋公演では中日ドラゴンズのマスコット“ドアラ”が登場しました)!

本編最終曲はニューアルバムに収録されている、配信累計120万ダウンロードのヒット曲「僕は君に恋をする」。そしてもちろん興奮冷めやらない観客を前にアンコールへ突入。こう見えても日本人・平井堅による日本人の為のゴスペルソング「Love Love Love」をありったけの愛をこめて歌い上げました。最後は人間・平井堅として3.11の震災を受けて書き上げた「あなたと」をピアノで弾き語り。大会場のライヴでも常に個対個のコミュニケーションを意識するという平井堅らしい「不安でたまらなくても 明日さえ見えなくても 震える手と手をつなぎ 渡りたい 同じ孤独を重ね合いたい あなたと」という一節が非常に印象的なこの楽曲で全19曲・約2時間30分に渡る公演を終えました。

『JAPANESE SINGER』からの楽曲と、サービス精神旺盛な平井堅らしく、新旧ヒットソングもちりばめての選曲に、今回各会場で多かった初来場の観客、そしてこの日上海から来たという観客も大満足。歌で人々と繋がる歓びを改めて噛みしめた平井堅。12月25日には毎年クリスマスシーズン恒例のKen’s Barを初めて福岡(マリンメッセ福岡)で開催。今回のフルバンドツアーから一転、アコースティックセットでカヴァー曲の歌唱も予定されています。“歌”というゆるぎない軸を中心に七変化をみせる平井堅流のエンターテインメントを1人でも多くの人に体感してもらいたいものです。そしてこの最終公演当日に発表となった『第62回 NHK紅白歌合戦』出場決定(3年ぶり7度目の出場)のニュース。茶の間からライヴ会場まで、“歌バカ”平井堅2011年の活動はまだまだ続きます!

<今回のツアーについてのMC>

9/21の横須賀公演を皮切りに、2カ月強。北は北海道、南は九州長崎まで全国津々浦々ぐるりと回ってきましたが、本日大阪。遂に、ファイナルです。22本のツアーでしたが、本日最終日、のっけから浮足立っちゃってどうしようかという感じですが、自分で自分を落ち着かせようと必死です。たくさんのことを学び、経験し、吸収できたぼくにとって大変大きな意味のあるツアーでした。最終日、この2カ月強の経験と団結と情熱を集結して、最高の夜に最高のパフォーマンスをお見せできればと思います!みなさん1人1人の胸のど真ん中に届くよう、命がけで歌います。最後まで愉しんで行ってください。最後までついて来いよ浪速BOYS&GIRLS!!

<大阪の想い出についてのMC>

今回のツアー、空き時間に各地有名な場所を巡ってしたが、今回選んだのが、大阪球場跡地。大阪球場で、渡辺美里さんやサザンオールスターズを観たりしましたね。中学3年の時、生まれて初めて観たライヴが渡辺美里さんのコンサートでした。ノスタルジックな気持ちになりました。大阪生まれの三重育ちでして、2歳の時まで大阪に住んでいて、おばあちゃんの家とか親戚の家とかお墓参りとかちょくちょく行ってました。三重に住んでたので、近鉄電車で難波まで1時間なので、中学時代からデートをするとか映画を観るとかやコンサート等遊びに行く時は、“大阪”でした。なので、大阪は憧れの街であり、唯一のドキドキする街。心斎橋だったり道頓堀だったりぼくにとっては、中学や高校の青春時代の想い出がぎっしり詰まった街です。

3年ぶりのフルバンド・ライヴツアー

“KEN HIRAI Live Tour 2011 「JAPANESE SINGER」”

【ホールツアー】

?9月21日(水) 神奈川県・横須賀芸術劇場

?9月25日(日) 北海道・苫小牧市民会館  

?9月26日(月) 北海道・ニトリ文化ホール 

?9月28日(水) 北海道・釧路市民文化会館 

?10月3日(月)岩手県・岩手県民会館

?10月5日(水)宮城県・仙台サンプラザ

?10月11日(火)山口県・周南市文化会館

?10月12日(水)広島県・広島市文化交流会館

?10月14日(金)鳥取県・とりぎん文化会館 梨花ホール 

?10月17日(月)福井県・福井フェニックスプラザ

?10月18日(火)石川県・本多の森ホール

?10月20日(木)長野県・松本文化会館 

?10月26日(水)愛媛県・ひめぎんホール・メインホール <愛媛県県民文化会館>  

?10月27日(木)香川県・アルファあなぶきホール・大ホール <香川県県民ホール>  

?11月2日(水)長崎県・アルカスSASEBO 

?11月3日(木・祝)福岡県・福岡サンパレス

【アリーナツアー】

?11月8日(火)愛知県・日本ガイシホール 

?11月9日(水)愛知県・日本ガイシホール【追加公演】

?11月22日(火)埼玉県・さいたまスーパーアリーナ

?11月23日(水・祝)埼玉県・さいたまスーパーアリーナ 【追加公演】 

21)11月29日(火)大阪府・大阪城ホール【追加公演】

22)11月30日(水)大阪府・大阪城ホール 

『Ken’s Bar 2011』開催決定!

【公演日】2011年12月25日(日)

【会場】福岡県・マリンメッセ福岡

【公演に関するお問い合わせ】キョードー西日本

一般発売:2011年12月10日(土)10:00より

※ローソンチケット独占販売

URL:http://l-tike.com/concert/kensbar/(WEB/mobile共通URL)

■リリース情報

 title=

New Album[8th] 「JAPANESE SINGER」

生まれてこのかた、純国産(ジャパニーズ)。

発売中

【収録曲】

※CD収録曲は3形態共通。ヒットシングル5曲+新録8曲=13曲収録。

1.Sing Forever (32nd Sg)

<日本テレビ系『スッキリ!!』10月テーマソング>

2. いとしき日々よ (34th Sg)

<TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN-仁-」主題歌>

3. CANDY (30th Sg)

4. お願いジュリー☆

5. 僕は君に恋をする (31st Sg)

<映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』主題歌>

6. さよならマイ・ラブ

7. R&B

8. Girls 3x

9. アイシテル (33rd Sg)

<映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』主題歌>

10. BLIND

11. Miss サマータイム

12. 夢のむこうで

<映画『星守る犬』主題歌>

13. あなたと

Total time 60’54”

Album Produced by

平井堅/松尾KC潔 for Never Too Much Productions

【初回生産限定盤A】[CD+DVD]

DFCL-1782〜3 4,800(tax in)

■特典DVD:昨年末に行われた一夜限りのフルバンド・ライウ゛『Ken Hirai 15th Anniversary Special!! Vol.4』@

京セラドーム大阪から代表曲「瞳をとじて」「POP STAR」「楽園」などを含む132分18曲を完全収録。

【初回生産限定盤B】[CD+DVD]

DFCL-1784〜5 3,750円(tax in)

■特典DVD:アルバム収録のシングル5曲と新たに撮り下ろしたアルバム新録曲「夢のむこうで」のミュージック・ビデオ全6本を完全収録(32分)。

【通常盤】〔CD〕

DFCL-1786 3,059円(tax in)

※CDの収録曲は3形態共通
<関連リンク>
平井堅オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

次来るダンスMV?! FIVE NEW OLD、メジャー1st アルバムから「Sunshine」MV 公開

神戸発の3 人組・FIVE NEW OLD が1 月31 日発売のメジャー1st フルアルバム「Too Much Is Never Enough」に収録される「Sunshine」のMV を公開した。 …

READY TO KISS 4thシングル「成増になります」 オリコンデイリー1位を獲得!

7人組アイドルグループ【READY TO KISS】(通称:レディキス)が、昨年9月発売の3rdシングル「READY TO KISS」に続いて、4thシングル「成増になります」を2/13キングレコード …

エレクトロロックサウンドに新たな刺客2015年大注目のバンド・twentiesが新作リリース!

日本においても「ULTRA」「electrox」など、大規模なEDMフェスが開催され、ジャンルとしてエレクトロが定着し、「サカナクション」の台頭などによりクラブミュージックとロックの融合が主流の一つに …

BENNU SUMMER FESTIVAL 2013 JOYも登場!!たくさんの笑顔に会える素敵なイベント「BENNU SUMMER FESTIVAL 2013」開催!!

タレント/アーティストのJOYを筆頭に、NHK「おかあさんといっしょ」で7年に渡りダンスのお姉さんとして活躍してきた、いとうまゆ。ロンドンブーツ1号2号の淳さん企画「淳の休日」の中から誕生したアイドル …

no image

DOES全曲リクエストライブ「CLICK THE BEST」開催決定!!

DOESが10周年企画の第3弾として、8月13日(火)に東京キネマ倶楽部でのライブの開催を発表した。 今年結成10周年のDOESは、2月に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて結成10周年 …

lecca LIVE TOUR ファイナル!  4人の歌姫による裏リード曲、反響につき配信解禁!

7月28日に発売されたアルバム『パワーバタフライ』がオリコン最高位2位を記録し15万枚のセールスを突破、今も尚ロングセールスを記録中のleccaが、アルバムを引っさげたライヴツアーlecca LIVE …