無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

福島在住LGMonkeesがレコチョク本社にて限定ライブ開催、涙するファン続出

音楽

有線問い合わせチャートで話題沸騰!! 10月19日から配信された着うたフルが、10/26付けウィークリーでAKB48に次ぎ2位、翌週11/1付けは、勢いが衰えることなく3位と、新人アーティストとしては異例のランキング推移を見せているLGMonkeesの新曲「3090〜愛のうた〜」。現在、配信3週目に入ってもチャートでも上位に食い込み、ますます盛り上がりをみせるこの曲だが、ノンタイアップながらに、新人男性ソロアーティストの楽曲がここまで話題となることはここ数年では、異例の出来事として業界内のみならず、音楽ファンへも爆発的に認知が拡がってきている。そんなLGMonkeesが、リリース後初めてのライブを11月5日(土)、都内のレコチョク本社にて行った。この日は「3090〜愛のうた〜」の着うた(R)購入者からタイトルにかけて「30組90名」の抽選というちょっと変わった招待イベントに、約1000名の応募があった。客層も通常のライブよりも更に、子供連れが目立った。イベントでは、ライブ4曲とトークコーナーでファンからの悩みをLGmonkeesが答える「みんなに届けたいから’愛’!!!!! LGMonkeesなんでも相談室」を行った。まずは、司会の芸人タイガー・リーとファンの「I say LG」「You say Monkees」司会「LG!!」観客「Monkees!!」

 title=

「LGMonkees!」といったコールアンドレスポンスの呼び込みから、LGMonkeesが、「とにかく楽しんでいって下さい!」と元気よく登場し、1曲目に『花火』を披露。アップテンポな楽曲に会場の空気が一気にヒートアップした。『花火』が終わり、「次は、自分の名刺代わりとなった大切な曲です。『Grateful Days feat.Noa』」と、LGMonkeesが告げるとファンからの歓声が上がった。この曲は、昨年の夏に配信開始し、レコチョククラブサイトで年間1位を獲得し、LGMonkeesの名前が配信ユーザーに一気に広まった代名詞的な楽曲でもある。続いて『Life feat.Noa』を披露し、最後に、このイベントのメインイベントでもある『3090〜愛のうた〜』を渾身の熱唱。

MCでは、「みんなの暖かい気持ちのお陰で10月26日に『3090〜愛のうた〜』をリリースすることができました。ありがとうございました!この曲には本当にいろんな思いと、全ての愛が詰まっています。3月11日の東日本大震災もそうですし、台風もあったりと、僕には、日本中が暗く見えています。こんな時代だからこそ、日本中の家族に、家族の愛だったり、絆だったり、暖かさを感じてほしい。家族って言ってるけど、みんなの回りには、沢山の愛が溢れていることに、改めて気付いてくれたら嬉しいなと思います。」と、現在も避難所生活を送るLGMonkeesが、『3090〜愛のうた〜』に対する思いをファンへ浴びせた。

歌い始めると、小さい子供連れの母親が泣きながら聞き入ったり、10代の女の子が友達と見つめ合い笑顔になったり、この楽曲が色々な形となり、沢山の人達に伝わっていることが伝わってきた。大きな歓声と拍手の中、ライブを終えると、ファンからの悩みをLGmonkeesが答えるコーナー「みんなに届けたいから’愛’!!!!!LGMonkeesなんでも相談室」が始まった。司会に、「今回お悩み相談にした理由は?」と問われると、「いつも、ライブでは、自分ばかり歌っていてお客さんとあまり喋れないので、今日はお客さんと会話をしたいと思ってこのコーナーにしました。」と答え、7歳の小さな男の子から「つよくなりたい。もっとつよくなるにはどうしたらいいですか?」という質問に対して「お母さんが悪いヤツにやっつけらそうになったら助けてあげて下さい!」「自分も弱いんで、僕に相談はどうかと・・・」答えると、会場が爆笑の渦となった。他に恋愛や夢の悩みにLGMonkeesは時にはユーモアに、時には真摯に回答し、他にはないとても温かくハッピーなイベントは幕を閉じた。

 title=

LGMonkees「3090〜愛のうた〜」

ESCL-3789/シングル/2011.10.26/1,020(税込)
<関連リンク>
LGMonkeesオフィシャルHP

-音楽

関連記事

“こころの風景をうたうシンガーソングライター”熊木杏里がテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」エンディングテーマに決定!!

この度、ワーナーミュージック移籍第一弾ミニアルバム「and…Life」が好評発売中のシンガーソングライターで、歌声や歌詞の世界観が、CMクリエイターからも高い評価をいただき、数々のドラマ・ …

ASOBISYSTEM完全プロデュース!!「遊び」の為の「アソビ」コンピレーション・アルバム「ASOBITUNES」発売決定!! capsule待望の新曲も収録!!!

中田ヤスタカ(capsule)、きゃりーぱみゅぱみゅを初め数々のアーティストや読者モデルが所属し、2013年に設立5周年を向かえたアソビシステム。設立と同時に新木場ageHaにて”ageH …

スガ シカオ、ニューアルバム『THE LAST』からの最新MV公開!

スガ シカオが、1月20日(水)にリリースする約6年ぶりのオリジナルアルバム『THE LAST』のリードナンバー「真夜中の虹」のミュージックビデオを公開した。 「真夜中の虹」は、スガが「闘病中の友人に …

The Cheserasera、10ヶ月振りの新作「YES」発売決定!

The Cheseraseraが8月27日に下北沢CLUB251で行われた、JUNGLE☆LIFE × CLUB251 presents Whiteboad Jungleのステージ上で、約10ヶ月振り …

S.S.T.Band(現Blind Spot)Live DVD発売記念ライブを行います

S.S.T.Band(現Blind Spot)は2月15日金曜日、高田馬場Club Phaseにて、Live DVD発売記念ライブを行います。 PVhttp://www.youtube.com/wat …

今、世界で最も売れているアルバムは『トゥ・ビー・ラヴド』。全英米アルバム・チャートを含む、世界11ヶ国で1位を獲得したマイケル・ブーブレは日本でもスターになりたい?

2005年にリリースされたサード・アルバム『イッツ・タイム』以降、リリースする作品がすべて全米アルバム・チャートで1位を獲得してきたマイケル・ブーブレ(カナダ出身37歳)の最新作『トゥ・ビー・ラヴド』 …