無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

彗星のごとく現れたバンド「Hemenway(ヘメンウェイ)」が11/2デビュー!

音楽

この秋、新たなロックバンドが彗星のごとく現れた。その名もHemenway(ヘメンウェイ)。

Vo.Isaac(アイザック)、Gt.Charm(チャーム)、Ba.Ogaching(オガチン)、Dr.Toshi(トシ)からなる4人編成ロックバンドで、うちIsaacとCharm2人が韓国系アメリカ人という多国籍なメンバーだ。
年齢も異なる彼らは、米・ボストンのバークリー音楽大学で出会い、卒業後、IsaacとCharmが自分たちが大好きな日本の音楽シーンでの活動を熱望し、デモ音源を日本のレコード会社へ送ったのがデビューのきっかけ。
レコード会社から連絡を受け、来日した彼らはバンドとしての活動を希望し、当時同級生だったOgachingとToshiに声をかけHemenway結成に至る。
“Hemenway”というバンド名は彼らが通っていた大学近くの道の名前に由来している。

そんなまだ結成1年足らずの彼らのデビュー曲「Listen」が、なんと世界15カ国で同時配信デビューすることが決定!これはメジャーデビューをするバンドでは日本初の快挙となる。
日本では11月2日にシングル「Listen」でメジャーデビューをする彼ら。
インディーズ時代もなく、無名な彼らがどうして世界規模での展開が決定したのか?
その秘密はデビュー曲「Listen」の歌詞にあった。

実は、「Listen」は元々全て英語詞だった。それを日本でのデビュー曲としてリリースするため、日本語詞に変えた経緯が世界配信へのきっかけとなった。
同曲で英語詞と日本語詞が存在するという珍しい楽曲のスタイルに、日・英・韓の言葉を自由に操ることができるHemenwayのアプローチとして、担当者が「世界配信」を各国配信担当者へ依頼。各国の配信担当者も、彼らの背景や楽曲の背景の面白さに配信を快諾。結果、計15カ国での音源配信が決定した。
海外では日本語ver.に加え、英語ver.の「Listen」が海外先行配信され、ミュージックビデオも英語ver.のものが存在するとのことだ。

もともとクラシックやジャズなどロック以外にも長けているメンバーによって結成されたHemenwayだけに、今後もどんどんジャンルや国境を越えた新感性の音楽を作り出してくれるに違いない。ぜひチェックしてほしい。

<「Listen」配信地域詳細>
a. 北米 US, Canada
b. 欧州 UK/ France/ Germany/ Italy/ Spain/ Finland/ Sweden/Russia/Netherland
c. 豪州 Australia/ New Zealand
d. アジア Korea/ Japan

※日本以外は全て11/1〜配信スタート
※「Listen」(English ver.)の配信は海外配信のみとなります。

■Release Information

 title=

Major Debut Single
「Listen」
2011.11.02 on sale

KSCL-1900
¥1,223(tax incl.)
初回仕様:変形インデックス仕様

1.Listen
2.Will you be there
3.Not About
4.Listen (Burning Guitar Ver.)

「Listen」
テレビ朝日系全国放送「THE STREET FIGHTERS」11月度エンディング・セレクション
テレビ東京系(テレビ大阪・製作)「JAPAN COUNTDOWN」11月度テーマソング

■Live Information

10.31(mon)“SOGOPR.1031” 東京・Shibuya O-Crest
【出演】Response,Hemenway,TAKA-Bee,Brian the SUN

11.15(tue)“Beat Happening!VOL.649” 東京・SHIBUYA LUSH
【出演】Hemenway,The Rouxtz,ティエラトムレイ,The Cheserasera,フジタユウスケ

11.16(wed) J-WAVE TOKYO REAL-EYES “LIVE SUPERNOVA”vol.65 東京・Shibuya O-Nest
【出演】ecosystem,カミナリグモ,Hemenway / MC:藤田琢己

12.13(tue) “CONTINUE WHEEL 2011 -MINAMI WHEEL EDITION-”大阪・梅田Shangri-la
【出演】BYEE the ROUND,Hemenway,KETTLES,and more…
<関連リンク>
HemenwayオフィシャルHP

-音楽

関連記事

ACIDMAN 震災後7年連続となる福島公演、ACIDMAN LIVE in FUKUSHIMA 2018が終了

2018年3月11日いわき芸術文化交流館アリオス中劇場でACIDMAN LIVE in FUKUSHIMA 2018が開催された。 このイベントは、ACIDMANが2012年から毎年3月11日に恒例と …

前代未聞!SCANDAL計149冠獲得の新曲をワンマンライブ初披露!!

2008年にシングル「DOLL」でデビューした、4人組ガールズバンドSCANDAL。6月1日に「USTREAM」で行ったインターネット生配信番組「SCANDALサミットVol.3」が視聴者数世界1位と …

ソナーポケットがメジャーデビュー5周年記念日の9月3日に自身初のベストアルバムを発売!!

ソナーポケットが9月3日(火)に自身初のベストアルバム「ソナポケイズムSUPER BEST」をリリースする事が発表された。 つい先日、メジャーデビュー5周年を記念して、「ソナポケイズム SUPER L …

ピエール中野(凛として時雨)「Chaotic Vibes Orchestra」の聴きどころポイントやドラマー紹介など本人開設満載の特設サイトオープン!

タワーレコード渋谷店にてリリース前夜祭トークイベント&爆音上映会開催決定! 凛として時雨における超絶ドラムプレイは言うまでもなく、最近ではGLAY、ももいろクローバーZ、星野源のレコーディング&Mus …

みく(アンティック-珈琲店-)、「一夜限りのライブ」チケットが完売につき、1/7追加公演発表!!

2020年1月6日、みく(アンティック-珈琲店-)がMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREに行う「一夜限りのライブ」。ご存じのようにチケットは完売…どころか …

THE BACK HORN 新曲「ビリーバーズ」MUSIC VIDEO公開

THE BACK HORNが4月9日(水)にリリースする通算10枚目のオリジナルアルバム『暁のファンファーレ』のリードトラック、「ビリーバーズ」のミュージックビデオが公開された。 本作は映像ディレクタ …