無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

School Food Punishment全国ツアー大盛況のうち終了!セットリスト公開

音楽

9月11日、代官山UNITからスタートした全国6都市7公演のSchool Food Punishmnet全国ツアー「School Food Punishment TOUR 2011 “Prog-Roid”」の、セミファイナル公演・東京・恵比寿リキッドルーム(10月7日)、ファイナル公演・大阪・umeda AKASO(10月8日)ともに会場は超満員となり、大盛況のうちに終了した。今年7月にリリースした2ndアルバム「Prog-Roid」を引っ提げての約1年4カ月ぶりの全国ツアーであったが、東のエデンファンから絶大な人気を誇る「light prayer」「future nova」「after laughter」など、新旧曲織り交ぜての幅広いセットリストで構成された。

またアンコールでは、男子メンバーのみでのMC展開、ダブルアンコールでは12月7日に発売が決定したNewシングル「How to go」の初披露もあり、ライブ会場でしか味わえない、ファンにとっては最高に貴重な内容となった。School Food Punishmentは今回のツアーで、前回と比べ新たな試みを2つ取り入れた。1つは、音と映像を融合させたライブステージだった。楽曲に寄り添った形で、ときには「無機質な」そして「神秘的な」また「現実的な」映像が、よりSchool Food Punishmentの世界観を演出し、日常と非現実の世界を行き来させられるような、見る者を釘づけにする内容であった。

もう1つは、新たな楽器・機材を導入したことだった。2ndアルバム「Prog-Roid」をより忠実に表現するために、比田井修(Drums)は生ドラムから電子ドラムに変更、蓮尾理之(Synthesizer)はテルミンや木琴を追加、山崎英明(Bass)は定めたチューニングに瞬時に落とせるヒップショットを取り入れた。ファンにも分かりやすく説明するために、実演しての解説コーナーを設けたのも好評だった。

次のステージではどのような進化を見せてくれるのか。今後のSchool Food Punishmentの活動からますます目が離せない。

<セットリスト>

School Food Punishment TOUR 2011 “Prog-Roid”@恵比寿リキッドルーム、umeda AKASO

M-1. in bloom

M-2. future nova

M-3. ≠

M-4. 光

M-5. ウツロウ、サンガツ

M-6. sea-through communication

M-7. are

M-8. ハレーション

M-9. Ura Omote

M-10. butterfly swimmer〜transition period

M-11. flashback trip syndrome

M-12. RPG

M-13. light prayer

M-14. Y/N

En1. Slide show

En2. after laughter

En3. free quiet

D/En.  How to go  ※12/7(水)発売New Single

※New Single「How to go」試聴開始

<リリース情報>

◆New Single「How to go」

2011年12月7日発売

【収録曲】

01.How to go(フジテレビアニメ「UN-GO」オープニング・テーマ)

02.帰る

03.君に、胸キュン。※YMOのカバー

04.How to go -Instrumental-(初回生産限定盤のみ収録)

04.How to go -Anime Edit-(期間生産限定盤のみ収録)※10/19(水)よりアニメサイズ着うた配信

【初回生産限定盤/ESCL3781〜3782/1,500(tax in)】

◆スペシャルデジパック仕様

◆DVD「How to go -music video-」付き2枚組

◆ボーナストラック「How to go -Instrumental-」入り

◆ロゴステッカー封入

【期間生産限定盤/ESCL3783〜3784/1,700(tax in)】

◆DVD(「UN-GO」オープニング映像、「How to go -music video-」)付き2枚組

◆「UN-GO」描き下ろしイラストジャケット(デジパック仕様)

◆「UN-GO」キャラクターカード(3種のうち1種をランダム封入)

◆ボーナストラック「How to go -Anime Edit-」入り

【初回仕様限定盤/ESCL3785/1,223(tax in)】

◆ロゴステッカー封入
<関連リンク>
School Food Punishmentオフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

ロックのお祭り5周年!!!!! ビクターロック祭り2018開催決定! 第1弾出演アーティスト9組発表! 雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、SOIL&”PIMP”SESSIONS 、DJダイノジ、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、RHYMESTER、レキシ  

レコードメーカーのビクターエンタテインメント(本社:東京都渋谷区、以下ビクター)が、2018年3月17日(土)にロック・フェスティバル「ビクターロック祭り2018」を幕張メッセ国際展示場にて開催する。 …

CODE-V、メンバー3人の来年入隊が決定入隊前のラストワンマンライブは12/6日本武道館!

2012年5月に日本メジャーデビューを果たし、以降リリースしたシングル、アルバムがオリコンランキングトップ10に軒並みランクイン。今年8月にリリースした4枚目のシングル「約束」は、7月24日付(7月1 …

中高生の間で人気急上昇中の芸人・脳みそ夫、遂に3月7日にメジャーデビューシングル「脳みそ夫体操」をリリース!

中高生や若手インフルエンサーの間で人気沸騰中のお笑い芸人・脳みそ夫(タイタン所属)が、「推しギャグである“脳みそ夫コンボ”を1000人と踊ることができたら、レコード会社とアーティスト契約を結ぶことがで …

“声だけで泣ける”シンガーソングライター奥華子、1年半ぶりとなるニューアルバム発売決定!自身初のレンタル限定ベストも本日よりレン タル開始。

今年7月にデビュー10周年を迎えた“声だけで泣ける”シンガーソングライター奥華子が、約1年半ぶりとなるニューアルバム「プリズム」を 10月28日に発売することが明らかになった。 アルバムタイトルの「プ …

超特急『神戶コレクション』に出演決定!

ダンス&ボーカルグループ超特急が、2019年3月3日(日)にワールド記念ホール(神戶市中央区)にて開催される「神戶コレクション 2019 SPRING/SUMMER-ガールズフェスティバル-」に、出演 …

慶應コーラス部にバニラビーンズ&掟ポルシェが編入!?「コーラスやろっ!オトナの部活〜男子、女子を唄う編〜」

「男子」が簡単に歌えるよう「女子うた」を4声にアレンジしたCD「コーラスやろっ!オトナの部活〜男子、女子を唄う編〜」の発売記念ミニライブが、8月2日新宿タワーレコードで開催された。本格的“合唱団”がイ …