無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

女優・長澤まさみ選考のストーリー×井手綾香 作詞・作曲・ピアノ・歌唱で生まれた楽曲「輝きの中で」期間限定ストリーミング配信決定!

音楽

18歳(高校三年生)、120頭もの野生馬(みさきうま)が生息する地として有名な宮崎県串間市都井出身のシンガーソングライター井手綾香(いであやか)と、女優・長澤まさみとのタッグにより生まれた楽曲「輝きの中で」が、8月30日より1ヶ月間の期間限定無料ストリーミング配信されます。また、この楽曲完成を記念した二人の対談、スペシャルトーク・ムービーもあわせて配信されます。

今回のタッグが実現したのは、長澤まさみの泣き顔が印象的なCM、エスエス製薬 ハイチオールCプラスのCMソングに、井手綾香の楽曲「雲の向こう」が413曲もの候補の中から選ばれ起用された事がきっかけにあります。

 title=

「雲の向こう」は3月にリリースされた井手綾香ファーストミニアルバム『Portrait』収録の楽曲で、CMのオンエアがスタートした4月頃から徐々に口コミで話題となり、ロングヒットに。リリースから約5ヶ月を経た8月22日には配信音楽サイト・レコチョク 着うたフル(R)の総合ランキングにて3位を記録、またamazon<音楽のヒット商品>コーナーでは1位「雲の向こう」(6月リリースリカットシングル)、2位「Portfolio」(8月リリースセカンドミニアルバム)、3位「Portrait」(3月リリースファーストミニアルバム)と、井手綾香の作品が1位〜3位を独占するという記録も達成しました。

そんな中、“ハイチオールCプラス”のオフィシャルホームページでは、CMの中で見られる泣き顔から笑顔のように、一歩歩みを進める“輝きの時”を感じるストーリーを一般募集。寄せられた数々のストーリーから、長澤まさみが選考を担当し、その選ばれたストーリーをもとに井手綾香が作詞・作曲・うた・ピアノによりオリジナルソングを制作する企画が4月18日からスタートしました。5月31日の締め切り後、長澤まさみが一つ一つのストーリーを読み、応募総数848通の中から選ばれた<ちゃいか>さんのストーリーをもとに、井手綾香が楽曲を制作、このたび、オリジナルソング「輝きの中で」が完成しました。

8月上旬には、「輝きの中で」が完成したことを記念し、長澤まさみと井手綾香の対談も都内スタジオにて行われました。以前CMがきっかけで長澤まさみのレギュラーラジオ番組に井手綾香がゲスト出演したこともあり、お互いに久しぶりの再会を楽しみ、終始笑顔の絶えない対談となりました。この模様は映像としておさめられ、「輝きの中で」の無料ストリーミング配信とともに同じく無料ストリーミング配信として<ハイチオールCプラス>オフィシャルサイトにて8月30日から〜9月30日まで公開されます。

■最優秀作品:ペンネーム「ちゃいか」さんの作品

「最近、頑張ってるんだって?頑張りすぎるなよ」なんて言うから、知らないうちに挫けそうになっていた自分に気が付いちゃった。気持ちもくすんで、何でもどうでもいいなんて思ってさえいたのに、気遣ってくれる人がいるってそれだけで気持ちが輝くから不思議。うん、頑張り過ぎないけど、頑張るよ。だってあなたの期待には応えたいから。そうして今度は「頑張ってるな、いい調子じゃないか」って言わせたいからね。

■「輝きの時」ストーリーコンテスト オリジナルソングについて                      

ハイチオールCプラス『「輝きの時」ストーリーコンテスト』では、2011年4月18日(月)〜5月31日(火)の期間中、ハイチオールCプラスのTV-CMから発想したオリジナルストーリーを、ハイチオールブランドサイト内で募集しました。応募総数848作品の中から、事務局による選考の後、ブランドのテーマである「輝き」を具現化し、多くの人を「前向き」な気持ちにすることができる作品として、長澤まさみが最優秀作品1点を選考。その作品をテーマに、CMソングを歌っている女子高生シンガーソングライター・井手綾香が制作したオリジナルソング「輝きの中で」が、いよいよ完成しました。

■「長澤まさみ×井手綾香」スペシャルトークムービーについて                    

オリジナルソングの完成を記念して、長澤まさみと井手綾香のスペシャルトークが実現しました。「聴いているうちに、頑張りすぎずに頑張ろうと思えるような曲になれば」という、今回の楽曲に込めた井手の熱い想い、「綾香ちゃんの歌の世界観が情景としてはっきり浮かんでくる」という、完成した楽曲をひと足早く聴いた長澤の感想をはじめ、「ハイチオールCプラス」のCM出演、またはCMソング制作時の裏話や反響、二人が思う“女性が輝く時”など、意外な話が次々と飛び出し、コンテストの最優秀作品同様、多くの人を「前向き」な気持ちにすることができる、素晴らしいトークとなりました。このスペシャルトークの模様は、楽曲と同様、ハイチオールCプラスオフィシャルサイト(http://www.ssp.co.jp/hythiol/)内で、8月30日(火)から期間限定公開されます。

■スペシャルトークムービー・撮影エピソード                                              
スペシャルトークは8月上旬に都内のスタジオで行われました。二人は、長澤がパーソナリティーを務めるラジオ番組に井手がゲストで出演して以来、久々の再会。その時からすっかり意気投合していたこともあり、お互いに顔を合わせるやいなや、「お久しぶりです、長澤さん」(井手)、「綾香ちゃん、元気だった?」(長澤)と気さくに挨拶を交わし、二人とも笑顔を浮かべていました。
スペシャルトークは長澤がリードする形で進められました。すぐ目の前で二台のカメラが回り、大勢のスタッフに囲まれていたこともあり、最初は若干緊張気味に見えた二人。それでも、楽曲に込めた想いやCM撮影時のエピソードなど身振り手振りを交えて語り出すと、次第に会話が熱を帯びていきました。本番前、「自分の思っていることを言葉にするのは苦手で」と語っていた長澤でしたが、自らの胸の内を素直な言葉で表現するのみならず、抜群の仕切りで井手のトークを引き出すなど、女優・長澤まさみとはまた違った一面を披露。一方の現役女子高生・井手も、しっかりした受け答えとチャーミングな笑顔で、長澤との楽しく会話が弾み、あっという間に約40分間の対談が終了しました。休憩中、長澤が「聴いてるよ、綾香ちゃんのCD。ライブは今度いつやるの?」などと、井手が間近に控えていた大阪ミニライブ(8月21日開催)や「歌詞、曲の順番で作る」という普段の曲作りについて尋ねると、今度は井手が長澤の主演舞台のエピソードを逆質問。現場は終始、和やかな空気に包まれていました。

■長澤まさみさん×井手綾香さん スペシャルトークダイジェスト                      
−−最優秀作品を読んだ感想
【井手】:頑張り過ぎないけど、頑張るよ、という言葉が一番印象深かったです。誰かに気にかけてもらえると分かるだけで、頑張れることが私もよくあるし、普段の曲作りも、誰かに聞いてもらうのが楽しみでしているところもあるので、他の人の支えという部分が特に共感できました。

−−オリジナルソング「輝きの中で」を聴いて
【長澤】:歌詞も音楽も、聴いている人に世界観がきちんと伝わるすごくいい曲だと思いました。

−−オリジナルソング「輝きの中で」に込めた想い
【井手】:元々の作品が私の気持ちに重なって、すごく良くできていたので、最初は作品そのもののストーリーを書いてしまったんです。でも、この曲を作る意味は、“頑張りすぎるなよ”っていう言葉自体を曲にすることにあるんだと思って。完成した曲を皆さんが聴いているうちに、頑張りすぎずに頑張ろうと思えるような曲になればいいなと思います。

−−CMの反響について
【井手】:友達がCMを見る度にメールを送ってくれて、受信ボックスがいっぱいになりました。あと、一番最初にCMが流れる時間が深夜で、実家でお父さんと一緒に目をこすりこすり見てたんですよ。流れた瞬間、あまりにも嬉しくて、お父さんとハイタッチしました(笑)。最初は私自身に頑張れって言い聞かせるような曲として作ったんですけど、それがCMで涙を流す長澤さんと一緒に聴くことで、長澤さんの思いを代弁しているような歌になっていて、すごいなと思いました。

−−CM撮影時のエピソード
【長澤】:撮影した時は、綾香ちゃんの曲がこのCMソングだって話はまだ知らなかったんですけど、綾香ちゃんの曲が入ったCMを見た時、ちゃんと前向きに一歩を踏み出せた人がここにいる、良い作品に出させていただいたなと思いました。中島哲也監督が、とにかく自分が泣ける時に泣いて、思いをすべて吐き出して、最後に笑えると思った瞬間に笑ってくれればいいから、とおっしゃってくださって。自由演技みたいな感じでしたが、CMを見た人にもすごくいいCMだねって言ってもらえたし、私自身もこれをきっかけに、新たな一歩を踏み出せたなという思いです。

【商品概要】

メジャー1stミニアルバム商品名:『Portrait』(読み方:ポートレイト)
発売日:2011年3月16日(水)
<『Portrait』収録内容>
1 あのね
2 HOME
3 雲の向こう  *エスエス製薬 ハイチオールCプラス CMソング
4 ありがとう
5 あなたのすぐそばに…
6 In My Life(The Beatles カバー曲)

商品価格:1,800円(税込)
商品番号:VICL-63707
CDミニアルバム / 全6曲収録
<関連リンク>
井手綾香オフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

日本をはじめ世界各国多数のフェスへ出演し、世界を巻き込む“アノ”注目新人バンドのアルバムが、遂に日本初上陸!!

Fuji Rock Festival ’10の”Rookie A Go Go!や、翌11年、13年とSUMMER SONIC への出演を果たし、その他多数の海外フェスティバルや …

城 南海 話題の韓国ドラマ「馬医」テーマソング日本語カバー第一弾「いのちの橋」のジャケット写真、新アーティスト写真公開!

現在NHK BSプレミアムで好評放送中の「馬医」のテーマソング日本語カバー「いのちの橋」を7月16日に配信リリースする城 南海。その「いのちの橋」のジャケット写真と新アーティスト写真がオフィシャルサイ …

グリーン・デイ 『ドス!』トレーラー公開&『トレ!』収録曲決定!

グリーン・デイ 11月14日発売の『ドス!』のトレーラー映像が公開となった!!トレーラー映像は以下からチェック!!!http://www.youtube.com/watch?v=Jjq6n1s0uks …

さめざめ各メディア騒然!問題作を集めたベスト盤『さめざめ問題集』発売へ!

昨年12月「愛とか夢とか恋とかSEXとか」でメジャーデビューした“さめざめ”が、オンエア自粛などで各メディアとリスナーを騒然とさせた“問題作”を集めたベストアルバム『さめざめ問題集』を5月15日に発売 …

Flowerメンバー個々の素顔を紐解くソロインタビューリレーも、本日2月17日(火)遂にアンカー鷲尾伶菜でフィナーレ!

そして、「さよなら、アリス」の配信も本日24時から遂にスタート!2ndアルバム「花時計」ヴィジュアルも全ヴァージョン公開! E-girlsの中心メンバーとしても活躍する7人組ガールズグループFlowe …

くるり岸田、書き下ろし管弦楽曲を配信リリース!

くるり岸田繁による「管弦楽のためのシチリア風舞曲」が、11月23日に配信リリースされる。 クラシック音楽を愛してやまない岸田は、昨年より、京都市交響楽団からのオファーで同交響楽団のコンサートのためのオ …