無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

“持ってる”スカパラ、今年もスカジャン大盛況!

音楽

東京スカパラダイスオーケストラ主催の「トーキョースカジャンボリー vol.3」が、今年も富士山の麓、山中湖・野外特設スカフィールドで繰り広げられ、3回目となる今回も国内・国外のスカバンドがここに集結した。

応募枠でスカパラメンバー全員によって選考されたオープニングアクト3組の演奏のあと、本編トップバッターとしてスカパラが登場。SEが鳴り響くなかスカパラメンバー9人がステージに登場すると山中湖畔に大歓声が響き渡る。

オープニングナンバーは「Break into the Light」。
映画「ONE PIECE」の主題曲としても知られているナンバーだけに大人に混じって小さな子供たちも飛び跳ねながら踊っている。最初から全開で飛ばしていくスカパラに対して、同じ熱で会場のお客さんも大盛り上がりだ。

最初のMCで谷中敦(B.Sax)は、集まってくれた大観衆にお礼をいうとともに、「今年いちばんの最高の1日にしてくれよー!全員両手を挙げろー!そのまま左右に手をおろせー!全員で肩を組めー!闘うように楽しんでくれよ!」と叫ぶと、大観衆もそれに応えてさらにヒートアップ。

中盤の「Call From Rio」「WORLD SKA BEACH」といった夏にピッタリな心地良いナンバーにはお客さんも身を委ね、会場中がユラユラと揺らめいている。そして、ドラム茂木欣一の軽快なMCから「夏にぴったりのこの曲、1曲歌わさせてください!」の合図で茂木がボーカルをとる新曲「Twinkle Star-頼りの星-」が披露される。トランペットNARGOが奏でるピアニカからの「SKA ME CRAZY」では曲タイトル通りに会場中が踊りまくる。

「5 days of TEQILA」ではスカパラメンバーの火を噴くような演奏に対して会場中が拳を突き上げた。そして、イントロが流れるなか加藤隆志(G.)の「最後の曲いきます。Pride Of Lions!」の掛け声とともに日本のミュージックシーンを代表するアンセムの1曲と言っても過言ではない「Pride Of Lions」の演奏がはじまると、お客さんもみな思い思いに踊り、拳を突き上げ、歌い、最高の笑顔になっている。

演奏終了とともに、スカパラメンバー全員が大観衆にお礼をいいながらステージを去っていく。その後も、Blue Beat Players、.MICETEETH、Oi-SKALL MATES、FISHBONEと白熱したステージが続いていく。

 title=

本編終了後、最後のセッションにて、ステージにスカパラメンバーが再び登場すると大歓声がわき起こる。
谷中敦が「FISHBONEとの出逢いは22年前。スカパラがまだ全然知られていなかった頃、FISHBONEが東京に来たときにスカパラが前座をやらせてもらって、前座のバンドの演奏なのにFISHBONEが物凄い踊ってくれて…。自分たちのライブの前なのに前座のバンドを観て踊ってくれるって、なんて凄い人たちなんだ!スカって恐ろしい!!って思ったんだけど(笑)、そんなスカの繋がりで今回アンジェロをスカパラのヴォーカリストに迎えて、初めて一緒にここで演ります。」とアンジェロを迎え入れると再び大歓声が沸き起こる。
本田圭佑、石川遼、北島康介という世界を相手に闘う3人が出演している話題のアクエリアスTVCM曲「All Good Ska is One」が演奏された。

なかなか姿を見せなかった富士山もスカパラとアンジェロの共演を心待ちにしていたかのように、厚くおおわれていた雲を振り払って顔をのぞかせた。そして、出演してくれた全出演者がステージに登場してのセッションが繰り広げられた。
様々なメンバーがソロをとっていくなか、オープニングアクトで出演した山梨県下の高校生によるジャズビッグバンド「ムーン インレット サウンズ オーケストラ」のメンバーが他のミュージシャンに負けじとソロを披露するシーンではひと際歓声が沸き起こった。

「Bridgeview」「PARADISE BLUE」と2曲の演奏が終わり、これですべて終了かと思いきや、あまりにも楽しかったのだろう、急遽もう1曲披露することとなり、ステージ上でスカパラメンバーが何の曲を演るか相談をはじめ、本当のラスト曲「スキャラバン」が披露された。演奏終了後、大観衆に向かって「世界一のフェスだったと思います。本当にありがとう。」と谷中敦が言い、スカパラメンバーもひとりづつ感謝の言葉を投げかけてステージを後にし、「今年いちばんの最高の1日」が締めくくられた。

悪天候ではあったが、スカパラの演奏時には雨が降らなかったり、アンジェロとのセッションのときには富士山が顔を出すなど、やはりスカパラも 何か“持ってる”ようだ。今後のスカパラの活躍からも目が離せない。

トーキョースカジャンボリー vol.3

<東京スカパラダイスオーケストラ:SET LIST>

M01. Break into the Light

M02. Chase

M03. The Sharing Song

M04. Call From Rio

M05. WORLD SKA BEACH

M06. STORM RIDER

M07. Twinkle Star-頼りの星-

M08. SKA ME CRAZY

M09. 5 days of TEQILA

M10. Pride Of Lions

<SESSION:SET LIST>

M01. All Good Ska is One with Angero Moore

M02. Bridgeview

M03. PARADISE BLUE

M04. スキャラバン

LIVE INFORMATION

■スカパラ“世界遺産ライブシリーズ第4弾!”

9月17日[土]東京スカパラダイスオーケストラ Discover Japan Tour SUPER PREMIUM LIVE

@群馬県・富岡製糸場中庭特設ステージ

■スカパラ全国TOUR “Discover Japan Tour”

スカパラが行ったことのない会館をメインに、スカパラの音楽を日本中に届けるTOUR!

・10月21日[金]神奈川・厚木市文化会館

を皮切りに全22公演。

〜リリースインフォメーション〜

東京スカパラダイスオーケストラ

「Sunny Side of the Street」(Mini Album)

2011年8月3日発売

【初回限定生産盤CD+DVD】

CTCR-14735/B  ¥2,940(税込)

1.All Good Ska is One   

2.Twinkle Star 〜頼りの星〜 

3.World Ska Beach(Dennis Bovell Mix)

4.Break into the Light(SWG Remix) Remixed by SHINCO

5.Twinkle Star(sail away mix)Remixed by DE DE MOUSE

<DVD DISC2>

1.TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA in MEXICO 2011

2.All Good Ska is One(Music Video Clip)

【通常盤 CD only】

CTCR-14736 ¥2,100(税込)

1.All Good Ska is One   

2.Twinkle Star 〜頼りの星〜 

3.World Ska Beach(Dennis Bovell Mix)

4. Break into the Light(SWG Remix) Remixed by SHINCO

5. Twinkle Star(sail away mix)Remixed by DE DE MOUSE
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

初恋の嵐ワンマンライヴ“Storm of Last love”に東京公演『スガシカオ』、神戸公演『TK(凛として時雨)』の出演が決定!!

11月29日に東京 SHIBUYA-AX、12月1日に神戸国際会館こくさいホールで開催される初恋の嵐ワンマンライヴ“Storm of Last love”に、東京公演『スガシカオ』、神戸公演『TK(凛 …

中村一義、「佐野元春のザ・ソングライターズ」へ出演決定!そしてデビュー15周年ライブ「楽演 2012」チケット一般発売開始!

10月よりNHK Eテレにて「佐野元春のザ・ソングライターズ」第4シーズンの放送開始が決定し、そしてそのゲストとして、中村一義の出演が発表された。「佐野元春のザ・ソングライターズ」は佐野元春が聞き手と …

<Cellchrome~ビデオメッセージ~>注目の次世代東海エリア最重要バンドが贈るキラキラPOP&ROCKなサマーチューン!「アダムトイブ」8月22日リリース!!

Cellchrome うたまっぷオリジナル ビデオ・メッセージ Cellchrome 4th Single「アダムトイブ」 CDレビュー 地元・名古屋のライブ、イベントで注目を浴び、2017年8月にシ …

超接近戦!木村カエラ5年ぶりのライブハウスツアー「MITAI KIKITAI UTAITAI」ファイナルは下北沢シェルターに決定!!!

昨年6月から今年の6月までを10years anniversary!と題し、フルスロットルで駆け抜けている木村カエラ。昨年はベストアルバム「10years」、シングル2作品(「OLE!OH!」、「TO …

サーターアンダギー初の全国ツアーがスタート!

那覇市観光大使を務める人気俳優の山田親太朗(24)と、「新選組リアン」のメンバーとしても活躍中の森公平(23)、ヘキサゴンオーディ ション 2009にてグランプリを獲得した松岡卓弥(21)による3人組 …

no image

大仁田厚も絶賛のJam9(ジャムナイン)新曲、歌詞がティーンの共感を呼び新人としては異例のマンスリー1位を獲得!

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO 高久光雄)所属、Jam9の新曲「花束〜幸せにしたくて〜」が歌詞検索サイト「歌ネット・モバイル」マンスリーランキング・1位(2011年 …