無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

FTISLAND、めざましLIVE初出演! めざましLIVE史上最多の応募数!! 過去4年間のめざましライブの動員数記録を更新!

音楽

2010年5月、メジャーデビューシングル「Flower Rock」(5/19)がオリコンウィークリーチャート4位を獲得し、ボーカルのイ・ホンギは日本のドラマ「マッスルガール!」に初出演、メジャー1stアルバム「FIVE TREASURE ISLAND」(2011年5月18日発売)が海外男性アーティスト史上初の1stアルバムオリコン初登場首位(5/30付)を獲得する偉業を成し遂げた韓国No.1イケメンロックバンドFTISLAND。初の日本武道館での単独ライブはチケットがわずか2分でSOLD OUTするなど快進撃を続けています。

この武道館LIVEを記念してリリースした新曲「Let it go!」(7月27日発売)はオリコンウィークリーチャート初登場4位(8/8付)を獲得するなどセールス面でも快進撃を続けています。K-POPアーティストとしては珍しく今作はメンバー全員が作詞や作曲などの制作に携わるなど他のアーティストとは一線を介した活動を続けています。

そんなFTISLANDがめざましLIVEに初出演!2000席の優先観覧エリアには約40,000通の応募が殺到。めざましLIVE史上最多の応募となりました。武道館LIVEチケットに続きこちらもチケット入手困難なプレミアムライブ。当日、めざましライブ史上最多となる10,000人を動員!!これは過去4年間のめざましLIVEの動員数記録を塗り替える過去最多記録!!

 title=

「夏だぜ!ハデに行こうぜ!!」とボーカルのホンギがシャウトし、最新シングル「Let it go!」で幕を開けると会場の一気にヒートアップ!サビではボーカルのホンギがタオルを回すと会場に集まったファン10,000人が一斉にタオルを振り回しました。最新シングルからカップリング2曲も続けて披露。

MCでは、9月28日(水)にハングル語音源ベスト盤「FTISLAND best recommendation for JAPAN – our favorite Korean songs」がリリースになることを発表。このハングルベストはギターのスンヒョンが加入以降、これまで韓国でリリースした音源をメンバー自ら選曲したもの。スペシャルトラックとしてメジャーデビュー曲「Flower Rock」のハングルヴァージョンなど再録音源が収録されることも発表されるとファンから大歓声が上がった。
そのアルバムにも収録されるヒット曲「願う」、そしてメジャーデビュー「Flower Rock」を続けて披露すると10,00人が大熱狂!真夏のお台場を大いに盛り上げました。

鳴り止まぬアンコールのなか、メンバーが再登場し、「Brand-new days」「Boom Boom Boom」を披露。更に熱気に満ちた会場はライブハウス状態。「暑いなか来てくれてありがとう!元気になったよ!今度はライブで会いましょう!」と言い、アンコール2曲を含む全8曲、約40分のステージをメンバーは走りぬけました。 
 


イベント名称:お台場合衆国2010 〜ぼくらがNIPPON応援団!〜
めざましライブ2011
日時:8月7日(日) 10:00 OPEN 11:00 START
場所:合衆国サンサンアイランド 合衆国MUSIC スタジアム
集客:10,000人

FTISLAND best recommendation for JAPAN -our favorite Korean songs
2011.9.28 on sale / ¥3,500(tax in)

メンバー選曲のハングル・ベスト!
これまで韓国でリリースしてきた楽曲の中から選りすぐりを1枚に収録した日本企画の韓国曲ベストをリリース!
メジャーデビュー曲「Flower Rock」が韓国語歌詞で新録されるなどファン必涎のマストアイテム!

□Let it go! について
5th single  FTISLAND / Let it go! (エフティーアイランド / レット イット ゴー)
*2011年7月27日発売
※テレビ朝日系全国放送「ストリートファイターズ」8月度オープニングセレクション

躍動する音が圧倒的なパワー感で押し寄せるタイトル曲『Let it go!』。ジョンフンの作曲によるアッパーでエッジの効いたロックンロールにホンギとミンファンが歌詞を乗せて綴るのはポジティヴでまっすぐな想い。夏だからこそ、飛び出していきたくなる、そんな前へ前へと踏み出していく気持ちが楽曲の中を駆け抜けていくようなナンバー。

カップリングにはスンヒョンの作詞にスンヒョンとミンファンの共作による作曲の『Dream Sky』。ドコドコと力強く打ち込まれるドラムのビートと掻き鳴らされるギターが疾走していくメロディックなアッパーチューン。轟く音で幾重にも表情を変えていく一曲は、ここでも彼らのライブでの姿を感じさせ、溢れる音が生み出すグルーヴ感は彼らの音の、バンドとしての強い結びつきをリスナーへと届ける。

3曲目にはジェジンの作詞・作曲による『Someday』が。層の厚い音がラウドに鳴る、ロッキンだけどミディアムなこの曲は、ギターのリフもドラムとベースのリズムも鼓動のような力強さを持ち、シンプルなメッセージにより生命力を与えていく、そんなナンバーだ。収録した3曲全てでライブを感じさせ、彼らの息遣いを詰め込んだ感のあるシングル。

-音楽

関連記事

B1A4、リーダー・ジニョンの誕生日に6thシングル「HAPPY DAYS」発売が決定!!

2015年11月18日、リーダー・ジニョンの誕生日であるこの日に、日本6thシングル「HAPPY DAYS」の発売が決定。「HAPPY DAYS」は前作の「白いキセキ」に続く約10カ月ぶりとなる日本オ …

さよならポニーテール 1stシングルの全貌が遂に明らかに「空も飛べるはず」からRemix音源まで全曲試聴解禁

2012年5月23日に発売される、さよならポニーテールのトリプルA面1stシングル「空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ」の全貌が遂に明らかになった。 まず最初におさらいだ。M1「空も飛べるはず」 …

【和紗】話題のドラマ主題歌、着うたフル配信スタート!いきなりTOP10入りに!

現在放送中の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「逃亡弁護士」の泣きどころでかかる主題歌に、感動の声が殺到している。上地雄輔主演のヒューマンサスペンスドラマ「逃亡弁護士」が放送されるたびに「心がリセットされ …

ハルカトミユキ 新曲がアニメ『⾊づく世界の明⽇から』 オープニングテーマに決定!!

P.A .WORKS制作による新作オリジナルアニメ『⾊づく世界の明⽇から』 オープニングテーマを担当することが決定!! 久しぶりのリリースはアニメのオープニング曲!! メジャーデビュー記念日に初のシン …

Yellow Magic Orchestraの海外公演を記念して発売された写真集『YELLOW MAGIC ORCHESTRA×SUKITA』がcommmonsmartに登場!

2011年6月末、ロスアンジェルスとサンフランシスコでライブを行ったYellow Magic Orchestra。Yellow Magic Orchestraがアメリカで公演を行うのは実に31年ぶりの …

THE BAWDIES×9mm Parabellum Bullet学園祭ツアー決定!

全国ツアー”ROCK ME BABY TOUR 2012”も全公演ソールドアウトで大盛況だったTHE BAWDIES。今年もまた、全国各地の夏フェスに出演を予定している彼らだが、更なるビッグな情報が! …