無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

人気脚本家 大石 静が作詞 クミコ新曲がUSENリクエストチャート一位!

音楽

昨年、ドロドロの不倫劇を描いたドラマ「セカンドバージン」(NHK総合)の脚本を手がけ、大きな反響を呼んだ大石静が作詞を手がけた曲「最後の恋〜哀しみのソレアード〜」が話題。歌うのは、昨年原爆の子の像をモデルに描いた曲「INORI〜祈り〜」のヒットで紅白歌合戦への初出場を果たしたクミコである。同楽曲は、『最後の恋に賭け、生きる』『一歩だけ 前に出る 輝く命のため』という強いメッセージが印象的な曲である。5月25日にCDが発売されて以来、中高年層から歌詞の世界に注目が集まり、USENへのリクエストが徐々に増え、6月以降は演歌歌謡曲リクエストチャート10位前後を常にキープしロングヒットの兆しを呈していた。そして今週7/20付けの同チャートでとうとう1位に輝いた。

この朗報を受け、大石静氏は次のようにコメント。「最後の恋〜哀しみのソレアード〜」をたくさんの方に聞いていただき、大変嬉しく思います。安定という名のしあわせも、人のしあわせのひとつの形ではありますが、命が息づく力強い生の感覚は、安定の中では生まれません。「最後の恋」は、恐れながらも安定から飛びだして、新たな道を歩もうとするオトナの気持ちを歌ったものです。クミコさんの圧倒的な歌唱力により、生命感が溢れる見事な楽曲になりました。オトナの人生の応援歌になれば、うれしく思います。」

クミコ自身は楽曲について、こう語る。「最後の恋〜哀しみのソレアード〜」は『恋』をテーマにした楽曲ではありますが、『命』の歌でもあります。『一歩だけ 前に出る 輝く命のため』とは、すなわちいつ死が訪れてもいいように今日をしっかり生きることが大切。そう理解し歌っています。」クミコは、3月11日石巻市をコンサートで訪れていた際にあの大震災に遭った。その経験から、愛、恋という感情こそが人を突き動かす大きなエネルギーの源であると実感したという。だからこそ、大石静が贈るオトナに向けたシンプル且つ力強いメッセージを、リアリティをもって伝えられた。事実、先月3ヵ月ぶりに石巻を訪れ、この楽曲を披露した際には、会場中にすすり泣きが溢れた。リクエストチャート1位をきっかけに、今後も中高年層からのさらなる支持が期待される。

●好評発売中

 title=

「最後の恋〜哀しみのソレアード〜」
IOCD-20327 1,260円(税込み)
<関連リンク>
クミコ オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

土岐麻子、NEW AL『PASSION BLUE』の全貌&最新ビジュアル公開!「美しい顔」先行配信決定!

1年4ヵ月ぶりとなる待望のオリジナルニューアルバム『PASSION BLUE』を10月2日にリリースすることを先日発表した土岐麻子。この『PASSION BLUE』の詳細と最新ビジュアルが8月30日 …

サンプラザでのライブにて9nine約4400人歓喜!全国ライブハウスツアー開催発表も!

9nineのワンマンライブ「サンプラザの9nine」が、昨日3月10日(日)、東京・中野サンプラザにて開催された。昨年の12月14日(金)に行われた「クリスマスの9nine」にて、メンバーによってサプ …

「朽ちるまで歌い続けよう」d-girlsのyoshimiがアイドル活動11周年、単独公演の場を通し生涯アイドルとして歌い続けると宣言!!

趨勢目まぐるしいライブアイドル界、その中で長く活動を続けるのはとても困難なこと。最近でこそ5年を越す経験を重ねるアイドルグループや、グループを変えながら続けるライブアイドルも増えてきたが、「10年」は …

GRAPEVINE、ニューアルバム発売!視聴会&全国ツアーも決定

GRAPEVINEが、ニューアルバム『BABEL, BABEL』を2016年2月3日にリリースすることが明らかとなった。また、全国ツアー“GRAPEVINE tour 2016”および、『BABEL, …

チャン・グンソク、デビュー曲のPVフルサイズをニコニコ生放送で解禁!

4月27日(水)にデビューマキシシングル「Let me cry」をリリースするチャン・グンソク。韓国はもちろん日本でもCMやドラマで人気上昇中で、待望の歌手デビューとなりますが、今回デビュー曲「Let …

グリーン・デイ、超プレミアムな単独公演がSHIBUYA-AXで開催!プレミアムな公演にふさわしい圧巻の内容!!

9月26日に3部作の第一弾アルバム『ウノ!』をリリース!今週末にはサマーソニック2012のヘッドライナーとして出演するため来日中のグリーン・デイ!彼らの超プレミアムな単独公演がSHIBUYA-AXで開 …