無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

シン・ヘソン、ファンミーティング開催でファン大興奮!韓国4thアルバムを日本特別編集版としてリリースし、日本での単独活動再開を大発表!

音楽

韓国の国民的人気グループ<SHINHWA(シンファ/神話)>メンバーでソロでも活動するシン・ヘソンが7月3日、五反田ゆうぽうとホールにてファンクラブイベント『Always HYESUNG’s Day2011』を行った。

このイベントは自身のファンクラブAlways HYESUNG’sの創立3周年を記念して行われたもの。約7ヶ月ぶりの日本での単独イベントとあって会場はシン・ヘソンに会いに来たファンで埋め尽くされ、2回公演で延べ3400人のファンが集まった。

 title=

会場は神話の応援カラーであるオレンジ色に染まり、久しぶりに見れるシン・ヘソンの登場を待ちわびていたファンの熱気が最高潮に達したところで遂に開演!

まず、6月16日に韓国でリリースした4thソロアルバム「THE ROAD NOT TAKEN」から『チックタックチックタック』を歌い上げ、ヘソン最大の魅力である唯一無二の美声で会場を包み込んだ。

そして「日本のファンの皆さんお久しぶりです。会えるのを楽しみにしていました。」と挨拶し会場を盛り上げた。イベントはファンと一体となって楽しめるような内容が盛り沢山であり、また本人が会場後方から登場し、ファンとかなり近い距離でファンからの質問に応えるというサプライズ演出もあった。

このサプライズにはファンも大興奮!イベント最大の盛り上がりとなった。

Always HYESUNG’s創立3周年をお祝いする為のケーキが登場すると、「これは僕だけの為ではなく、僕とファンの皆さんとのお祝いだから一緒にお祝いしましょう」と話し、シン・ヘソンの日本のファン達への想いが伝わる一面であった。

最後には同じく「THE ROAD NOT TAKEN」から『考えてみてよ』を熱唱。

変わらぬ圧倒的な歌唱力にファンは酔いしれた。

そして、韓国では既に大好評を得ているこの「THE ROAD NOT TAKEN」は8月31日に日本特別編集盤としてを発売することが決定し、日本での活動からますます目が離せない。

 title=

-音楽

関連記事

小室哲哉がフジテレビ「みんなのKEIBA」テーマ曲を!新曲「Now1」は勝負へのメッセージ!

小室哲哉がフジテレビ「みんなのKEIBA」のテーマ曲を書き下ろした。タイトルは「Now1(読み:ナウ ワン)」。日本語でいう「今、1着を!今、1位を!」といった、競馬、勝負へのメッセージが込められてい …

史上初!?7人同時始球式!台湾のお天気アイドル=ウェザーガールズ、「北海道日本ハムファイターズvs.福岡ソフトバンクホークス」始 球式に登場!

台湾出身のお天気アイドル=ウェザーガールズが、6月25日(火)東京ドームにて行われた〜アジアンフェスタin東京ドーム始球式〜「北海道 日本ハムファイターズvs.福岡ソフトバンクホークス」始球式に登場し …

TUBE、デビューから30年の軌跡を凝縮した全50曲収録の究極のオールタイムベストアルバム「BEST of TUBEst 〜All Time Best〜」7月15日発売決定!

更にベストアルバムにも収録される、春・夏・秋・冬シングル第二弾となる夏のシングル「SUMMER TIME」のMUSIC VIDEOが完成! 今年2015年、デビュー30年のアニバーサリーイヤーを迎え、 …

ニューアルバムがオリコンデイリー2位のSPYAIR!ミュージックステーション出演を受け、Yahoo!検索急上昇ワード1位!Twitter HOTワードランキング1位!韓国洋楽ではチャート1位獲得!

昨年末の武道館ワンマンはSOLD OUT。今年リリースした2枚のシングルがオリコン初登場TOP10入り。更には、フランス、韓国と、海外からもライブのオファーが殺到している大ブレイク中のロックバンド“S …

東北コラボが実現!! Rake、フラガールと『100万回の「I love you」』熱唱!!

超異例のロングヒットで2010年を代表するラブソングとなっている楽曲『100万回の「I love you」』を歌う仙台出身・在住のシンガーソングライターRake(レイク)が、10月27日(木)神奈川県 …

BACK-ON、2人編成になってから好調な配信EPを引っさげ、今週よりショートツアースタート

昨年、結成15周年を迎え、新たにMC2人編成として次なるステップに踏み出したBACK-ONであるが、2月21日に配信された5曲入りEP「NEW ERA」が、iTunesのロックチャートで最高位3位まで …