無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

角松敏生 約6時間に及ぶトータル40曲!! デビュー30周年記念ライブ実施!

音楽

カメラマン:尾形隆夫

6月25日(土)に神奈川県 横浜アリーナにて角松敏生デビュー30周年記念ライブ「TOSHIKI KADOMATSU 30th Anniversary Live」が開催された。

当日は、約6時間に及ぶトータル40曲を熱演。1981年6月にデビューした角松は20周年記念ライブを2001年8月22日(水)23日(木)東京ビッグサイト西屋外展示場にて予定していたが、台風により22日のライブが中止、23日のみの開催となった。

2年後の2003年11月15日(土)、中止となった22日分のライブを「20th Anniversary “Revenge”」と題し横浜アリーナで開催した。2006年6月24日(土)でも同様の会場にて “ACT1”と“ACT2”の2部構成で、約6時間に渡り伝説の25周年記念ライブを開催した。
そして今回2011年6月25日(土)、横浜アリーナにて30周年記念ライブを実施した。

 title=
カメラマン:北川晶子

ライブは1981年のデビューから1993年の活動を“凍結”(休止)するまでの“ACT1”、活動の“解凍”(再開)の1998年から2011年までの“ACT2”と構成されており、角松敏生の30周年を凝縮しつつも盛りだくさんの内容となった。

当日集まった約一万人のオーディエンスが見守る中、1981年6月リリースのデビュー曲「YOKOHAMA Twilight Time」を演奏する角松の映像が上映され、演奏後にそのままリンクするよう舞台上に本人登場。
会場が一斉に立ちあがり拍手と声援で角松を迎え、いよいよ30周年記念ライブがスタートした。

“ACT1”では、「I Can Give You My Love」「ANKLET」「Mermaid Princess」などを含む8曲をノンストップで一気に演奏した。「角松敏生です!!今日は30周年ということでありがとうございます。
30年という長いようで短い期間でありますが、あの時あんな事があった、こんな事があったと語りたいことは山ほどあります。そして今、日本が大変な状況下にある中で語りたい事、伝えたいことがいっぱいあるわけですが、何を語るか何を伝えるかを色々考えました。リハーサルをやっている時に、今日皆さんにお届けするナンバーを聴き直した時に、曲の中に自分の伝えたい言葉がたくさん入っていることに気がつきまして…今日は無駄口はたたきません!!」
「曲の中に込められた僕の30年の想いと今の想い、そういったものを感じて少しでも多くの皆さんが元気を持って帰ってくれたらと…。宜しくお願いします。」とMCを述べると会場からは拍手が沸き起こった。

続いて「今夜はこんな懐かしいナンバーもご用意しております。」と語り1985年発表の「Ramp in」や「Mermaid Princess」をパフォーマンスして“ACT1”は終了した。

続く“ACT2”では「IZUMO」からスタート、「UGAM」「Movin’」とパフォーマンスをし「“ACT1”で相当エネルギーを使ってしまいました(笑)」と会場を沸かせながらも「皆さんを飽きさせないように最後まで完走できればと思います。皆さんお付き合い下さい」と挨拶。「You’re My Only Shinin’Star 」や最新オリジナルアルバム『Citylight Dandy』収録曲の「夜の蝉」「See You Again」を含む18曲を披露し一気に後半戦を駆け抜け本編は終了した。

興奮冷めやらぬオーディエンスからの大声援と拍手の嵐によってサマーソングの定番「浜辺の歌」、紙飛行機が舞う「Take You To The Sky High」などを含むトリプル・アンコールへ!!

ラストの「NO END SUMMER」でゲストアーティスト含め総勢18名のミュージシャンと共に演奏した約6時間に及ぶ40曲の角松敏生30周年記念ライブ「TOSHIKI KADOMATSU 30th Anniversary Live」は大盛況にて幕を閉じた。

■参加メンバー
Ds:江口信夫・玉田豊夢 B:中村キタロー・山内薫 G:梶原順・鈴木英俊 Key:小林信吾・友成好宏・森俊之
Per:田中倫明・大儀見 元 Tp:数原晋・中野勇介 Sax:本田雅人 Tb:中川英二郎 Cho:チアキ・凡子
■ゲストアーティスト
斉藤ノヴ(Per)

続く7月9日、10日の軽井沢での『TOSHIKI KADOMATSU 30th Anniversary Performance 2011“Tripod ver.2.0”』、8月19日の『音霊OTODAMA SEA STUDIO 2011』、9月、10月の『KADOMATSU Plays THE GUITAR』と題されたビルボードライブ大阪、ビルボードライブ東京と息つく間もなくライブが決定しており、デビュー30周年を迎えた角松敏生の快進撃は止まらない。

【ライブ概要】
■TOSHIKI KADOMATSU 30th Anniversary Live @横浜アリーナ
■6月25日(土)開場/開演:15: 30/16:30 終演: 22:30
■集客:一万人
■参加メンバー
Ds:江口信夫・玉田豊夢 B:中村キタロー・山内 薫 G:梶原 順・鈴木英俊 Key:小林信吾・友成好宏・森 俊之
Per:田中倫明・大儀見 元 Tp:数原 晋・中野勇介 Sax:本田雅人 Tb:中川英二郎 Cho:チアキ・凡子
■ゲストアーティスト
斉藤 ノヴ(Per)
■セットリスト(トータル:40曲)
◇ACT-1
01.YOKOHAMA Twilight Time(弾き語り映像)
02.I Can Give You My Love
03.Lucky Lady Feel So Good
04.Remember You
05.ANKLET
06.初恋
07.夜をこえて
08.This is My Truth
09.Lost My Heart In The Dark
10.Ramp In
11.Mermaid Princess
12.君をこえる日
13.さよならなんて絶対言わない
◇ACT-2
0.INASA
01.IZUMO
02.UGAM
03.Movin’
04.You’re My Only Shinin’ Star
05.花瓶
06.Wrist Cutter
07.愛と修羅
08.LIVE
09.月のように星のように
10.ハナノサクコロ
11.BEAMS
12.桃色の雲
13.Mrs.Moonlight
14.Fly By Night
15.夜の蝉
16.See You Again
17.Always Be With You
18.Smile
19.Prayer
20.君のためにできること
21.崩壊の前日
◇ENCORE
01.TOKYO TOWER
02.浜辺の歌
03.GIRL IN THE BOX
◇MORE ENCORE
01.ILE AIYE〜WAになっておどろう〜
02.Take You To The Sky High
◇MORE MORE ENCORE
01.NO END SUMMER

【最新リリース情報】
album『1998〜2010』(ヨミカタ:イチキュウキュハチニイゼロイチゼロ)
4月27日発売 BVCL-203〜204 ¥3,990(税込)
◇収録曲 (順不同)
<disc 1>
君のためにできること / Lunafairymiena / Mrs. Moonlight / 心配 / 月のように星のように /
Always Be With You / 浜辺の歌 / 君という名の僕におしえたい / 風車 / 愛と修羅 /
桃色の雲 / How is it? / LIVE / Realize / 崩壊の前日
<disc 2>
IZUMO / 恋の落とし穴 / かなし花 / BEAMS / Startin’ / RAIN MAN / Fly By Night / Smile /
REMINISCING / ハナノサクコロ / We’re Together / 夜の蝉 / Prayer / See You Again /
ALL LIFE IS PRECIOUS <新曲>

【関連作品情報】
■アルバム「1981〜1987」1993年10月21日 ¥4,800 (税込) BVCR-1903〜BVCR1904
■アルバム「1988〜1993」2000年12月20日 ¥3,990(税込) BVCR-18018〜BVCR18019
【LIVE】
■TOSHIKI KADOMATSU 30th Anniversary Performance 2011“Tripod ver.2.0”
2011年7月9日(土)・10日(日) 軽井沢大賀ホール
7月9日 open/18:00 start/18:30
7月10日 open/16:00 start/16:30
■音霊OTODAMA SEA STUDIO 2011
角松敏生“30th Anniversary Performance in OTODAMA”
2011年8月19日(金) 音霊OTODAMA SEA STUDIO
open/17:15 start/18:00
■TOSHIKI KADOMATSU 30th Anniversary Performance 2011
“KADOMATSU Plays THE GUITAR”
◇2011年9月23日(祝・金)・24日(土) ビルボードライブ大阪
1st stage open/17:00 start/18:00 2nd stage open/20:00 start/21:00
◇2011年9月29日(木)・30日(金)・10月1日(土) ビルボードライブ東京
9月29日30日 1st stage open/17:30 start/18:30 2nd stage open/20:00 start/21:30
【レギュラー】
NORTH WAVE「角松敏生のシンデレラストーリー」 (日)17:30-18:00
TOKYO FM 「ODAKYU SOUND EXPRESS」 (土)21:00-21:30
<関連リンク>
オフィシャルサイト
レコード会社

-音楽

関連記事

イ・ジョンヒョン(from CNBLUE) 2nd SOLO ALBUM「METROPOLIS」オフィシャルインタビュー到着!

アルバム『METROPOLIS』のテーマは、“スタイリッシュ”サウンドもテーマも、都会的で洗練されたものを目指しました ――2ndソロアルバム『METROPOLIS』全体のテーマは何でしょう。1stソ …

八代亜紀が新ジャズ・アルバム『夜のつづき』のアナログ盤が本日発売でアルバム試聴動画も公開に。同作はハイレゾ音源大賞も受賞

10月11日の発売以来ヒットを続ける、八代亜紀の5年ぶりとなる本格ジャズ・アルバム第2弾『夜のつづき』が、本日アナログ盤(12インチLP)でリリースされた。アルバム・プロデューサーの小西康陽の監修のも …

D☆DATEのリーダー荒木宏文のソロデビュー曲がいきなりのドラマ主題歌に抜擢!!

テレビ東京系連続ドラマ「カサネ」主題歌 (3月3日スタート、火曜・深夜2時40分)「Next Stage」3月4日より配信スタート! 先日、4月1日にソロデビューが発表になったばかりのD☆DATEリー …

ルディメンタル 待望のニュー・アルバム『トースト・トゥ・アワ・ディファレンセズ』国内盤、2月6日発売決定!!

VIVA多様性!UK出身のヒットメイカーEDMグループ、ルディメンタルが待望のニュー・アルバム『トースト・トゥ・アワ・ディファレンセズ』をリリース! 多彩なゲスト・ヴォーカルを迎えて制作された彼らのハ …

カン・ミンヒョク(from CNBLUE)、入隊前最後のファンミーティング開催 初の作詞・作曲楽曲2曲をプレゼントして、笑顔で「行ってきます!」

韓国出身の4ピースロックバンド、CNBLUEのドラマー、カン・ミンヒョクが、6月16日に東京・中野サンプラザ、7月19日に大阪・オリックス劇場で各会場昼夜2回、計4公演の入隊前最後となるソロ・ファンミ …

宇宙まお、11/28発売ミニアルバム収録 矢井田瞳とのコラボ楽曲「涙色ランジェリー」自身のレギュラーラジオで初オンエア!

平成元年生まれのシンガーソングライター宇宙まおが、11月28日に発売するミニアルバム「電子レンジアワー」。  その収録楽曲で、矢井田瞳とコラボ楽曲「涙色ランジェリー」が、自身のラジオレギュラー番組(I …