無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ジェロが初のミュージカル出演決定!! プレイボーイのブルースシンガーに!!

音楽

黒人演歌歌手“ジェロ”が初めてミュージカルに出演することが決定した。出演するのはブロードウェイ・ミュージカル「BLUES IN THE NIGHT」。トニー賞ベストミュージカル賞にもノミネートされ、その評判と圧倒的な出来栄えでロングランされた傑作だ。ジェロが演じるのは甘く危険な男“MAN”。プレイボーイだが理想と現実との間で苦悩するブルースシンガーの役だ。「30歳になったら今までとは違った新しい挑戦をしてみたいと思っていました。

このようなブロードウェイ・ミュージカルのお話を頂けてたいへん光栄だし、とても楽しみです。」とジェロ。「この作品は観た事がありませんでしたが、以前からミュージカルは大好きでブロードウェイにも何度か観に行ったこともあります。一番好きな作品は「コーラスライン」ですね。」また本作の演出家 吉川 徹氏はジェロについて「ジェロが歌う演歌は日本のブルースです。ブルースは魂の叫びです。すばらしい歌は国籍や言葉をこえて人の心に響きます。日本ミュージカル界にジェロという新たな才能を迎えられることを心から嬉しく思っています。」と賞賛と期待のコメントをしている。

共演は森公美子、湖月わたる、Wキャストで佐藤亜美菜(AKB48)・片山陽加(AKB48)で、ジェロを含め4人のみで繰り広げる異色のミュージカルとなる。公演は9月30日(金)天王洲・銀河劇場を皮切りに全国数ヵ所で予定されている。

6月22日にはシングル「ただ・・・涙」とアルバム「カバーズ4」を同時発売するジェロ。新曲「ただ・・・涙」はピアノと弦だけをバックに切々と歌い上げる楽曲で、ジェロの新境地的作品、そして「カバーズ4」はこれまでの演歌系楽曲中心のカバー内容から「勝手にしやがれ」等ポップス系楽曲にも挑戦した楽曲ラインナップとなっている。さらにライブも控えている。今回は東京、名古屋、大阪の3ケ所のライブハウスで行い、内容は自身のオリジナル以外で構成し洋楽曲など様々なジャンルのパフォーマンスを予定している。歌手活動でも新たな面を見せているジェロの今後に注目だ。

『BLUES IN THE NIGHT』
【ストーリー】
ここは1930年代の後半、シカゴにあるさびれた安ホテル−。流れ着いた3人の女性と一人の男性サロンシンガーが出会う。1人はかつてブルースシンガーとして栄光を極めた黒人女性、LADY【森公美子】。今は落ち目で一人ぼっちだが、彼女には素晴らしいユーモアと豊かな人生経験がある。1人は美しくスタイリッシュな、年令不詳の女、WOMAN【湖月わたる】。他の二人の女性に比べれば遥かに贅沢で、上流の暮らしを知っている。このホテルに流れ着いたのも破れてしまった恋から逃れるために違いない。1人はエネルギーに満ちた若い娘、GIRL【佐藤亜美菜(AKB48)・片山陽加(AKB48)Wキャスト】。過去のトラブルを忘れ、新しいスタートを切ろうとこの大都会にやってきた。朗らかで聡明だが、純粋で傷つきやすい面もある。最後の1人は甘く危険な男、MAN【ジェロ】。これはと思った女がいれば、必ず手に入ると思っている。本来はもっと華やかなステージがふさわしいはずなのに、こんなさびれた安ホテルのバーで歌っているという現実を抱えたまま、今日もサロンの片隅に座っている。彼らの魂の叫び(ブルース)が、20年代、30年代のベッシー・スミスやデューク・エリントンのジャズやブルースの名曲に乗せて語られていく。3人の女性一人一人の人生が歌われ、サロンシンガーがそれにコメントし、歌い告がれてゆく。観客は女たちの人生を知り、その人生に裏打ちされた熱い歌声に感動し、その歓びを共にする。4人の男女が熱いドラマに満ちた人生経験を生のバンド演奏に乗せて、時にユーモアたっぷりに、時にパワフルに魂の叫び(ブルース)を歌い上げていく・・・。

【商品情報】 
2011年6月22発売

 title=

New single「ただ・・・涙」VICL-36644(CD) VISL-36644(CT) 1,200(税込)
 収録曲:1.ただ・・・涙 作詞&作曲:中村 中 
     2.火焔樹 作詞:及川眠子 作曲:国安修二 
     3.ただ・・・涙(オリジナルカラオケ)
     4.火焔樹(オリジナルカラオケ)

 title=

New Album「カバーズ4」VICL-63748 2,300(税込)
 収録曲:1.そして神戸(内山田洋とクールファイブ)
     2.窓(松山千春)
     3.たそがれマイ・ラブ(大橋純子)
     4.ノラ(木下結子)
     5.宗右衛門町ブルース(平和勝次とダークホース)
     6.愛しき日々(堀内孝雄)
     7.勝手にしやがれ(沢田研二)
     8.桜坂(槇原敬之)
   

【ライブ】
   7月8日(金)、8月11日(木)名古屋ブルーノート
    1stステージ 開場17:30 開演18:30
    2ndステージ 開場20:30 開演21:15

7月31日(日)東京・COTTON CLUB
    1stステージ 開場16:00 開演17:00
    2ndステージ 開場18:30 開演20:00

8月14日(日)ビルボードライブ大阪
    1stステージ 開場15:30 開演16:30
    2ndステージ 開場18:30 開演19:30
<関連リンク>
ジェロ オフィシャルサイト
オフィシャル・ブログ「サビ」ぬき

-音楽

関連記事

E-girlsの中心グループ Dreamが結成14年目にして新記録を達成

E-girlsの代表的存在で、音楽活動のみならず、バラエティ、女優、DJ、フォトグラファーとメンバーそれぞれが個性豊かな活動を展開する、4人組グループのDream。 ブライズメイド役で本人出演した結婚 …

ViViDパシフィコ横浜にて解散ライブ。活動に終止符。

5人組ロックバンドViViDが、4月29日、パシフィコ横浜 国立大ホールにて、全国ツアーファイナル ViViD LIVE TOUR 2015 THE BEGINNING of THE END FINA …

桐嶋ノドカ、話題のドラマ主題歌「Wahの歌」、本日8月20日よりTSUTAYAでレンタルスタート!そして代官山蔦屋書店での初めてのインストアライブ決定!

デビュー前ながらドラマ主題歌に抜擢された注目の女性シンガーソングライター桐嶋ノドカ。本日8月20日(水)から全国のTSUTAYA各店で「Wahの歌」(テレビ東京 金曜8時のドラマ「ラスト・ドクター 〜 …

“Queen of R&B”DOUBLE、約4年ぶり超待望アルバム「WOMAN」決定

DOUBLEがオリジナルとしては約4年ぶりとなるニューアルバム「WOMAN」を10月5日(水)にリリースすることを発表。それまで彼女のトレードマークだった美麗なロングヘアを大胆にカットし、日本人離れし …

話題のWonder Girlsが早くも日本のイベントに登場!

先週5月10日に、今夏の日本上陸を発表した、K-POPガールズグループの先駆者(パイオニア)にして最終兵器(リーサルウェポン)として注目を浴びるWonder Girls(ワンダーガールズ)。そのWon …

May J. 2/18浜離宮朝日ホールで行われた「Premium meets Premium 2018」のライブの模様をYouTubeとファンクラブ限定で2曲公開!

3月7日に「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」の主題歌「絆∞Infinity」(きずな いんふぃにてぃ)をリリースするMay J.が2018年2月18日に浜離宮朝日ホールで行われた「P …