無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

秦 基博が古巣のLIVEハウスでアニバーサリー ワンマンライブを開催!!

音楽

カメラマン:古渓一道

ニューシングル「水無月」(6月15日発売)をリリースしたばかりの、シンガー・ソングライター秦 基博が6月11日(土)に自身のスタート地点というべきライブハウス、F.A.D YOKOHAMAにてスペシャルライブ 「F.A.D YOKOHAMA 15th Anniversary MUSIC MAKES ME STRONG!! 秦 基博 SPECIAL2 DAYS LIVE〜WELCOME BACK TO YOUR F.A.D〜」の初日公演を実施した。2011年11月で満5周年を迎える秦 基博は、F.A.D YOKOHAMAで18歳のときに初めてオリジナル曲を人前で歌いその後デビューに至るまでの長い間、活動の拠点としたライブハウスだ。「原点回帰」の場所であり、お世話になったライブハウスの15周年を祝うためワンマンライブを敢行した。「ようこそF.A.Dへ!!!」『青い蝶』、『キミ、メグル、ボク』、『SEA』と続けての演奏でライブはスタートした。

「改めまして秦 基博です。F.A.D15周年本当におめでとうございます。こういう場所にまた帰って来れるのは幸せなことだと思います。」と挨拶をすると『トレモロ降る夜』、『季節が笑う』とデビュー初期の作品を続けてパフォーマンス。アコースティックギター1本と圧倒的な歌唱は重厚なサウンドとなりオーディエンスを包み込んだ。秦のホームグラウンドの会場だけあって、12年前の当時の思い出としてオーディンエンスの人数より出演者の方が多かったことや、ライブ後に事務所でお説教されたことなどこの会場ならではの貴重なエピソードが飛び出した。当時将来のことや曲作りで悩んでいたことを話し「その頃の気持ちがすごく詰まっている曲」として秦の弾き語りを語る上では外せない『やわらかな午後に遅い朝食を』を披露した。「楽しんでいますか?F.A.Dがホームグラウンドということでたかを括っていたら道に迷ってしまいました。自分でもびっくりしました(笑)これから更に盛り上がっていきますので楽しんで下さい。」と会場を沸かすとライブもいよいよ後半戦へ突入、『今日もきっと』、『花咲きポプラ』でオーディエンスと大合唱し、続けてデビュー曲『シンクロ』へ。

「デビュー曲シンクロを演奏しましたが、今年デビューしてから5年間その間ずっと歌い続けてこれて本当にうれしいです。ありがとう。」と感謝の意を述べると、デビューから5年間で価値観や考え方が変わってきた事や、たくさんの人と出会えて色々なものをもらえてそれが歌になったこと。そして、自然と変わっていく事もあるが無理矢理にでも変わらざるを得なかったこととして3月11日の震災の話へ。「この状況下で何が歌えるのか、ミュージシャンとしてどんな歌を聴いてもらえばいいか、それ以前にどう生きればいいのか悩んだが、ありのまま自然にそのままでいけばいい。そうすれば、周りに不正解と言われようと前に進んでいける。そういう想いがひとつこぼれて歌になった曲」として6月15日リリースの最新シングル『水無月』をパフォーマンス、本編は続く『アイ』で終了した。アンコールで再び登場すると、本編中にやるはずの曲を忘れてしまっていた事を告白。「盛り上がって忘れちゃった」という発言に、笑いとブーイングが沸き起こると「やるって言ってるんだからいいでしょ(笑)」「忘れてごめんなさい!!」とループマシーンを駆使しての『oppo』を披露し。ラストに『鱗(うろこ)』を熱のこもった歌と演奏で聴かせた。「またF.A.Dで逢いましょう!!」と約2時間に及ぶライブは大盛況に幕を閉じた。

【ライブ概要】
F.A.D YOKOHAMA 15th Anniversary MUSIC MAKES ME STRONG!!
秦 基博 SPECIAL2 DAYS LIVE〜WELCOME BACK TO YOUR F.A.D〜
6月11日(土),12(日)の2DAYS開催
※12(日)はファンクラブ会員限定の公演
◇2011年6月11日(土) OPEN17:30 / START18:00
M01 青い蝶
M02 キミ、メグル、ボク
M03 SEA
M04 トレモロ降る夜
M05 季節が笑う
M06 やわらかな午後に遅い朝食を
M07 dot
M08 メトロ・フィルム
M09 今日もきっと
M10 夜が明ける
M11 花咲きポプラ
M12 シンクロ
M13 水無月
M14 アイ
EC1 oppo
EC2 鱗(うろこ)

【秦 基博 最新作品情報】

New Single「水無月」
2011年6月15日 Release
■「水無月+BEST OF GREEN MIND 2010」期間生産限定2CDプレミアム・パッケージ仕様:
AUCL-61〜62¥2,730(税込)全17曲収録|2011年12月末迄の期間生産限定
◇シングル収録曲(3曲+backing track)
M1.水無月
M2.夕凪の街
M3.猿みたいにキスをする(Live at The Room)
M4.水無月(backing track)

◇「BEST OF GREEN MIND 2010」収録曲(アコースティック・ライブ音源14曲)
M1. Theme of GREEN MIND? M2. 休日 M3.新しい歌 M4. 青 M5. トブタメニ
M6. 夕暮れのたもと M7. 風景 M8. 鱗(うろこ) M9. 透明だった世界
M10. 夜が明ける M11. 今日もきっと M12. 虹が消えた日 M13. アイ
M14. フォーエバーソング

■通常盤:AUCL-60 ¥1,223(税込)|3曲+backing track(4track収録)
◇シングル収録曲(3曲+backing track)
M1.水無月
M2.夕凪の街
M3.猿みたいにキスをする(Live at The Room)M4.水無月(backing track)

【配信情報】
★New Single「水無月」(1サビver.)着うた(R)、
OFFICE MOBILE 「MOBILE GREEN MIND」⇒http://augusta-mobile.com/hata

【作品情報】
3rd Album
『Documentary』(2010.10.06 Release)
AUCL-50 3,059(税込)

【「GREEN MIND 2011」開催概要】
HATA MOTOHIRO PRESENTS AN ACOUSTIC LIVE: GREEN MIND 2011
日時:2011年5月4日(みどりの日/祝・水)開場13:00 開演14:00
会場:宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート「イベントスクエア」

【Augusta Camp 2011」開催概要】
日時:2011年7月30日(土)開場 12:00 開演14:00 終演20:30(予定)
会場:横浜赤レンガパーク野外特設ステージ
出演:杏子/山崎まさよし/スガ シカオ/COIL/元ちとせ/あらきゆうこ/
スキマスイッチ/長澤知之/秦 基博/さかいゆう

【今秋、デビュー5周年記念ライブ決定】
10月28日(金) 福岡市民会館
11月5日(土) 日本武道館
11月10日(木) 大阪城ホール
<関連リンク>
OFFICE AUGUSTA Official Web Site
Ariola Japan Official Web Site

-音楽

関連記事

ファンが決める“オレキャラ” (AFTERSCHOOLの人気派生ユニットORANGE CARAMEL)の新曲!!

“ファンが決めるオレキャラの新曲!!”K-POPグループ“AFTERSCHOOL(アフタースクール)”の人気派生ユニット“ORANGE CARAMEL”が、AFTERSCHOOLのオフィシャルフェイス …

AKANE LIV クラシック音楽の旋律が織りなすソロプロジェクト第2弾 アルバム「LIV」発売決定!!シングル発売日(8/20)初のUstream生放送!

LIV MOONのフロントマンとして計5枚のアルバムをリリースしているAKANE LIV。初のシングル「NIGHT PARADE」の発売に合わせてソロプロジェクト第2弾となるフルアルバムの全貌が遂に発 …

ナナヲアカリ、2018年8月にソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビュー発表。

ナナヲアカリ初となる東名阪ツアー「ナナヲアカリはじめてのとうめいはん「♡(いいね)」収穫ツアー」のファイナル公演が5日、東京・SHIBUYA WWWにて行われ、この中でナナヲアカリが今年8月に、ソニー …

桜田通、デビューシングル「MIRAI」配信開始!本日ミュージックビデオをYouTubeプレミア公開決定!インスタライブも!

昨年末、ポニーキャニオンが運営するearly Reflectionの新レーベル“Pandrec”よりアーティストデビューすることを発表した桜田通が、本日デビューシングルとなる「MIRAI」を配信リリー …

三代目JSB、またまた1位を獲得!映画「アンフェア the end」主題歌の発売日も9月2日に決定!

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの18枚目シングル「Summer Madness」(7月8日発売)が、発売初週19.5万枚を売り上げ、7/20付オリコン・シング …

共に日本の音楽シーンを代表する、鈴木雅之と槇原敬之が夢のコラボレーション!

昨年9月にリリースしたソロデビュー25周年記念カヴァーアルバム『DISCOVER JAPAN』が、2011年12月30日に開催された第53回日本レコード大賞の「優秀アルバム賞」を受賞した鈴木雅之。 そ …

モバイルバージョンを終了