無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

桑田佳祐新曲『明日へのマーチ』が日本中に響き渡る!待望の新曲、6月4日より着うた(r)配信スタート!

音楽

すでに発表があったとおり、「walk with you 2011 SUMMER」をキャンペーンタイトルとした、NTTドコモの2011年夏のキャンペーンのイメージキャラクターに桑田佳祐が起用されます。
桑田は夏を通じてTV-CM「walk with you 2011 SUMMER」シリーズに出演、そしてさらにそのCMでは書き下ろしの新曲を聴くことができます!

そのCMシリーズの第1弾、「桑田さん登場篇」が6月4日(土)から、そしてシリーズ第2弾「とある彼の夏」篇が6月10日(金)から全国で放映されることが決定。いよいよ明日から桑田佳祐の新曲、その名も『明日へのマーチ』が日本中に響き渡ることとなりました。

TVCMは、あたたかい歌声とともに、桑田が若者を励ましたり、背中をちょっと押したり、そしていっしょに歩き出す、というような心温まる内容になっています。新曲は、そんなCMにもぴったりの、しっとりとした郷愁を漂わせながらも、明日への希望を感じさせるという心の奥底まで染み渡ってくるような味わいのある曲。
2本のアコースティックギターと、フリューゲルホーンでつむがれ、その明るいメロディは一度聴いたら忘れられないものとなっています。

この『明日へのマーチ』CMオリジナル30秒バージョンが、CMオンエア開始と同時に、sas-fan.net mobileを始めとする主要配信サイトで一斉に着うた(r)、メロディコール/待ちうたの配信がスタートしました!sas-fan.net(PC版)では音源の試聴ができるので、是非この待望の新曲をチェックしてもらいたい。

さらに6月22日(水)からドコモマーケット(iモード)MUSICストアでは、同楽曲の着うたフル(r)を先行配信。
そして6月25日(土)からは、主要配信サイトで、着うたフル(r)も配信されるほか、同日よりスマートフォン(Android)向けの配信もスタート。
桑田佳祐の楽曲が、スマートフォン向けに配信されるのは初めてのことです。
6月25日(土)はサザンオールスターズのデビュー記念日として知られており、この日に合わせてオフィシャルサイト「sas-fan.net」のスマートフォン対応も開始されます。(スマートフォン用sas-fan.netから直接、楽曲をダウンロードはできません。)

また、以下の通り、CMの「桑田さん登場」篇、「とある彼の夏」篇のそれぞれの内容も明らかとなった。このCMで、人々の心を動かし、つないでいくチカラで日本を元気に。そんな夏になることを期待しましょう。

CMの内容と撮影こぼれ話

■walk with you 2011 SUMMER 「桑田さん登場」篇

<ストーリー>
自然(緑)をバックに『明日のマーチ』を歌う桑田さん。

よく見るとベンチで青年と一緒に座っている。

青年はどうやらもの思いにふけているようだ。

桑田さんはその青年にエールを送っているかのようにやさしく歌い続ける。

青年はドコモスマートフォンに保存してある彼女と思しき女性との2ショット写真を見ている。

さらに物思いにふける青年。

土手を歩いている二人。

仲良さそうに…そっと見守るように…。

コピー:桑田さんがスマートフォンに。

KUWATA × DOCOMO
Walk with you 6.10キャンペーン始まる

<撮影こぼれ話>
“いい夏にしよう”。そんなフレーズがいつも以上に意味深く感じられるこの夏。CMのスマートフォン役には、親しみ深い歌声とともにアノ人が登場! 持ち主にいつも寄り添うスマートフォンとの一体感と、新たなひと夏が始まる期待感を強くアピールするCMです。

はてしなく広がる田んぼと麦畑。そんなのんびりした田園風景の中にたたずむ小さなバス停。そのベンチでバスを待つ“彼”のスマートフォンから、なじみのある歌声が流れ出す…。スマートフォンをのぞいた“彼”が、画面をじっと見つめるシーンから撮影開始です。

颯爽と現場に現れたのは、今回スマートフォン役を演じる桑田佳祐さん。そうです、今回スマートフォン役を演じていただく“アノ人”とは桑田さんだったのです。すると、さっきまで雲がかかっていた空も、なんとすっきり快晴に!
やはり桑田さんには、スカッと晴れた青空がよく似合います。
にこやかに現場入りした桑田さんも、撮影に入るとすぐ真剣なアーティストの顔で集中。歌い出しの部分などを何度も口ずさんで確認します。
このシーンの演技についても、「楽しげな雰囲気の表情ですよね?」などと熱心に監督に尋ねる桑田さん。曲が始まると、軽やかに楽しそうな表情でリズムに乗って歌い出し、二人の連帯感もぐんぐん高まっていきます。

次の撮影場所は、夕焼け空の広がる土手の上。今度は、二人並んで歩くシーンです。桑田さんは歌いながら、リズムに合わせて手を大きく振ったり、空を指差したり、“彼”をさりげなくリードするかのように歩いていきます。
夕暮れでシルエットにも見える状況の中、“頼れるアニキ”的なノリを感じさせる絶妙なパフォーマンスに、“彼”役の共演者もすっかりリラックス。
撮影が進むにつれてぐっと親密さを増した二人には、すでに相棒の信頼感がたっぷりです。

CM中に流れる曲『明日へのマーチ』には、“希望”や“あした”といったフレーズがちりばめられ、聴く人を勇気づける優しさと温もりにあふれています。この曲の世界観と、大空の下で雄大に歌い上げる姿はぴったりマッチ。桑田さんとのコラボグッズも当たるドコモの夏キャンペーンで、この夏の思い出づくりを。

■walk with you 2011 SUMMER 「とある彼の夏」篇

<ストーリー>
とある山ぞいのバス停で青年がベンチに座っている。

青年はおもむろにスマートフォンに保存している思いを寄せている彼女との2ショット写真を見つめ、物思いにふける。

その様子を傍らで見守りながら歌う桑田さん(スマートフォン)。

さらに青年は物思いにふけたり、桑田さん(スマートフォン)を見たりしている。

そして、思い出すのはあの日・・・祭りの夜。

回想:
うちわを持って歩いていると偶然想いを寄せる女性と遭遇。
ちょっと挨拶しようと手を振ってみたが、イケメンの彼を連れている。
その様子を心配そうに見守る桑田さん(スマートフォン)
彼女へのせつない思いがこみあげ、やになってバイクに乗る時も、
定食屋さんで食事をしている時でも、いつも彼は桑田さん(スマートフォン)と一緒。

いつも隣で見守ってくれる良き相棒桑田さん(スマートフォン)の存在のおかげか?「そんなこともあるさ」という割り切りなのか?

ベンチから立ち上がりスマートフォンをしまって歩き出す…歩き出す二人。

仲良さそうに、見守るように。

ドコモスマートフォン 順次発売予定

KUWATA × DOCOMOコラボTシャツ ドコモのお店で当てよう!
Walk with you 2011 SUMMER
8/31まで

<撮影こぼれ話>
『桑田さん登場』篇で鮮烈な印象を残した桑田佳祐さんの歌声。今回は、スマートフォンとともに過ごす“彼”の日々を通して、スマートフォン役の桑田さんのさまざまな表情や、持ち主である“彼”との良き相棒ぶりを、楽しみながら実感させてくれるCMです。

そう、ここは『登場篇』の舞台でもあったバス停のベンチです。最初の撮影は、バスを待つ“彼”が、ひそかに想いを寄せる女性との写真を見ているシーン。彼女とはまだ微妙な関係のため、“彼”の画面を見つめる表情にもほのかな嬉しさをにじませます。そして、スマートフォン役である桑田さんが撮影現場に。曲が流れだすと、リズムに合わせて腕組みしたり、歌詞に合わせて軽くガッツポーズしてみせたり、聴く人を魅了する“桑田ワールド”が全開です。麦畑の上空を飛ぶヒバリさえ、嬉しそうに合唱していた様子!?

続いて、夕暮れの土手を並んで歩くラストシーンの撮影へ。ちょっとした休憩中にも、この日初めてコンビを組んだとは思えない二人の親密な雰囲気が漂います。本番が始まり、スマートフォン役の桑田さんが再び歌いかけると、共演者の“彼”にも自然な笑顔が生まれ、リラックスした表情に。桑田さんの歌には、人の心を励まし元気づける力があります。

日はすっかり落ち夕闇に包まれる頃、神社での夜祭りシーンへ。ぼんぼりが灯され、浴衣姿でそぞろ歩きをする人々の手には、祭りうちわや綿菓子。桑田さんと“彼”もお祭りのワクワク感を楽しんでいます。そんな二人の前に、衝撃的な出来事が。“彼”が思いをよせる彼女が、なんと他の男性といるところに遭遇! かなり親密そうにしているのを目にして、思わず固まってしまう“彼”。
隣にいる桑田さんは、一連の光景を目撃して「えっ、そうなの?」と一瞬戸惑いの表情を見せ、「そうか…」と状況を了解するあたり、さすが大人の貫録。監督の要望に合わせて、コミカルに驚いたり、深くうなずいて納得したり。
歌のシーン以外でも、若者の想いをしっかりと受け止めるバリエーション豊かな演技は、堂に入ったものです。

撮影は二日目。さわやかな青空の下、土手をバイクで疾走するシーンです。彼女へのせつない思いがこみあげたのか、バイクを運転する“彼”が「わあ〜!!!」と大声を上げ、後部座席の桑田さんも一緒になって叫びます! すっかり息の合った二人、わずかなテストのみで見事に本番をクリア!

今回の『walk with you 2011 SUMMER』は、スマートフォン役として登場した桑田さんとのコラボアイテムや東北グッズが当たるドコモの夏キャンペーンです。桑田さんの温かいメロディのように、どんな時もあなたのそばにいて応援していけたら…。
そんな想いもこめられた今回のCMソングは、この夏の思い出とともに記憶に残る一曲になるに違いありません。

『明日へのマーチ』 作詞・作曲 桑田佳祐  (CM用60秒サイズ)
遥かなる青い空
どこまでも続く道
希望を胸に歩いてた
へのフレー!! フレー!!

想えば恋しや 忘れがたき
願うは遠くで 生きる人の幸せ
風吹く杜 美しい町
<関連リンク>
アーティストサイト
NTTドコモ「walk with you 2011 SUMMER」 キャンペーンサイト

-音楽

関連記事

青春は、今も続いている!人間椅子、25周年記念ベスト盤の詳細が解禁

12/3に2枚組ベスト盤「現世は夢〜25周年記念ベストアルバム〜」をリリースする人間椅子。そのベスト盤の曲目、ジャケ写が解禁された。ベスト盤には、全部で28曲が収録されメンバー自身も選曲に色々悩んだよ …

チャン・グンソク、5月の1stアルバムに続き、7月からのアジアツアー開催決定!

先日1stアルバム「Just Crazy」のリリースを発表し、今年芸能活動20周年を迎えるチャン・グンソクがまた新たな扉を開きます。2012年、7月のソウル公演を皮切りに日本・中国・台湾などの地域にわ …

Wienners、新メンバーを迎えて初となる東名阪ツアー「NEW COMING TOUR」の東京公演にSpecialThanksの出演が決定!!

新メンバーにアサミサエ(Vo/Key/Sampler)、KOZO(Dr)を加え272日ぶりに復活したWiennersが「NEW COMING TOUR」と題し、新メンバーを迎えて初となる東名阪ツアーを …

コブクロ 地元・大阪にて、結成20周年記念ツアー国内ファイナル無事完走!

コブクロが、全国15都市32公演、28万人 動員の全国ツアー「KOBUKUR 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019“ATB” SUPPORTED BY バイトル」の国内ファイナル公演を …

きゃりーぱみゅぱみゅ 自身の誕生日を祝う「ASOBINITE!!! -KYARY PAMYU PAMYU BIRTHDAYSPECIAL-」今年も大盛況で終了!

2011年夏にCAPSULEの中田ヤスタカプロデュースでデビュー、9万人を動員するアリーナツアーや3度のワールドツアーを成功させ、国内外問わず活動し続けているきゃりーぱみゅぱみゅですが、今年25歳の誕 …

ツアー初日は、STU48キャプテン・岡田奈々の誕生日当日! STU48 初めての全国ツアーが東京から開幕!!

瀬戸内7県を拠点に活動をするSTU48による初の全国ツアー『STU48 全国ツアー2019 〜船で行くわけではありません〜』が東京・マイナビBLITZ赤坂にて、初日を迎えた。 マイナビBLITZ赤坂は …