無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』のオリジナル・サウンドトラックは7月6日発売決定!!

音楽

アルバムからのファースト・シングル/主題歌はリンキン・パークの「イリディセント」(映画ヴァージョン)映画『トランスフォーマー』シリーズ、超待望の第3作のサウンドドラックにはリンキン・パーク、マイ・ケミカル・ロマンスの曲に加え、今回のアルバムで初披露となるパラモアとグー・グー・ドールズの新曲も収録。

アカデミー賞にもノミネートされた夏の大ヒット映画『トランスフォーマー』シリーズの3作目となる『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』のサウンドトラック・アルバムが7月6日にワーナーミュージック・ジャパンからリリースされる。この待望の映画は7月29日(金)全国拡大ロードショーとなる(www.tf3-movie.jp)。

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』のサウンドトラック・アルバムには、マイ・ケミカル・ロマンス、テイキング・バック・サンデイ、アート・オブ・ダイング、セオリー・オブ・ア・デッドマン、ブラック・ヴェイル・ブライズ、スキレット、そしてマストドン(彼らはZZトップの「ジャスト・ガット・ペイド」のカヴァー曲を提供している)らの曲のほか、今作が独占初披露となるパラモアとグー・グー・ドールズの新曲も収録されている。iTunes デラックス・ヴァージョンには、さらにビフィー・クライロ、ストーン・サワー、サージ・タンキアンの曲が収録されている。

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』に「イリディセント」(同曲は2010年発売のアルバム『ア・サウザンド・サンズ』にも収録)を提供したリンキン・パークだが、彼らが『トランスフォーマー』シリーズの監督、マイケル・ベイと仕事をするのは今回が3回目となる。『トランスフォーマー』シリーズの第1作映画はバンドの大ヒット・シングル「ワット・アイヴ・ダン」をフィーチャーし、こちらの曲はビルボード誌のメインストリーム・ロック&モダン・ロック・チャートの両方で1位を獲得した。一方、映画の2作目にはこの為に書き下ろされた「ニュー・ディヴァイド」がフィーチャーされ、同曲は全米ラジオ局のロック、モダン、そしてメインストリーム・チャートの1位に同時に輝いた。

フュエルド・バイ・ラーメン所属アーティスト、パラモアは今作が初披露となる新曲「モンスター」を発表したが、これは高い評価を得たサード・アルバム『ブラン・ニュー・アイズ』からの「ジ・オンリー・エクセプション」以来のニュー・シングルとなる。「戻ってきたわよー!『トランスフォーマー』シリーズのアルバムに参加することが出来てすごく嬉しく思ってる」そう語るのは、バンドのフロントウーマン、ヘイリー・ウィリアムズ。「みんなに言ってやって・・・パラモアは今でもバンドなんだってね」パラモアは来月、世界各国を回るフェスティバル&ツアー日程が始まる前に、「モンスター」のビデオを撮影する予定になっており、7月から8月に掛けてはアメリカのVans Warped Tourにも何公演か出演する。

グー・グー・ドールズのジョン・レズニックはさらにこう加える。「これぐらいの大規模なプロジェクトの一部になれるのは、非常に素晴らしいことだね」『TF3』で独占初披露される新作、「オール・ザット・ユー・アー」は最新アルバム『サムシング・フォー・ザ・レスト・オブ・アス』以来の新曲となる。ここ数ヶ月間、グー・グー・ドールズは世界を回るノンストップ・ツアーに繰り出しており、6月22日には全米の人気TV番組「グッド・モーニング・アメリカ」に出演し、「オール・ザット・ユー・アー」をライヴ演奏する。

7月29日に日本公開される『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』には、シャイア・ラブーフ、ジョン・タトゥーロ、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、パトリック・デンプシーそしてケヴィン・ダン、ジョン・マルコヴィッチにフランシス・マクドーマンドが出演する。シャイア・ラブーフは今作でもサム・ウィトウィッキーを演じている。地球に過去起きた謎の出来事が現代に蘇り、大戦争への危機が高まる。その危機はあまりにも大きく、トランスフォーマー単体ではもはや人類を救えない事態となっている。

パラマウント映画はハスブロとともにトム・デサント/ドン・マーフィー・プロダクションと共に、マイケル・ベイ監督作品『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を配給する。エクゼクティヴ・プロデューサーには、スティーヴン・スピルバーグ、マイケル・ベイ、ブライアン・ゴルドナー、マーク・バーランディアン が名を連ねる。プロデューサーには、ドン・マーフィー、トム・デサント、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、イアン・ブライス。ハスブロのトランスフォーマー・アクション・フィギュアを原案とするこの作品の脚本は、アーレン・クルーガー、監督はマイケル・ベイが務めている。

<サウンドトラック・アルバム収録曲>
1 イリディセント(映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」ヴァージョン) リンキン・パーク
2 モンスター パラモア(新曲)
3 ジ・オンリー・ホープ・フォー・ミー・イズ・ユー マイ・ケミカル・ロマンス
4 フェイス テイキング・バック・サンデイ
5 ザ・ボトム ステインド
6 ゲット・スルー・ディス アート・オブ・ダイング
7 オール・ザット・ユー・アー グー・グー・ドールズ(新曲)
8 ヘッド・アバヴ・ウォーター セオリー・オブ・ア・デッドマン
9 セット・ザ・ワールド・オン・ファイア ブラック・ヴェイル・ブライズ
10 アライヴ・アンド・アウェイク(リミックス) スキレット
11 ジャスト・ガット・ペイド マストドン
12 ハウス・オン・ファイア ビートスティークス

<iTunesデラックス・ヴァージョン>
1 イリディセント(映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」ヴァージョン) リンキン・パーク
2 モンスター パラモア(新曲)
3 ジ・オンリー・ホープ・フォー・ミー・イズ・ユー マイ・ケミカル・ロマンス
4 フェイス テイキング・バック・サンデイ
5 ザ・ボトム ステインド
6 ゲット・スルー・ディス アート・オブ・ダイング
7 オール・ザット・ユー・アー グー・グー・ドールズ(新曲)
8 ヘッド・アバヴ・ウォーター セオリー・オブ・ア・デッドマン
9 セット・ザ・ワールド・オン・ファイア ブラック・ヴェイル・ブライズ
10 アライヴ・アンド・アウェイク(リミックス) スキレット
11 ジャスト・ガット・ペイド マストドン
12 メニー・オブ・ホラー       ビフィー・クライロ
13 ザ・ペシミスト          ストーン・サワー?
14 ゲイト21 (リミックス Feat. トム・モレロ)?  サージ・タンキアン

-音楽

関連記事

MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)、新曲「曲がれない」5/28に全国ラジオ5局で先行OA

斉藤和義と中村達也からなる無類の2ピースバンド、MANNISH BOYSの新曲「曲がれない」が5月28日に全国5局のラジオ番組で先行オンエアされることが決まった。「曲がれない」は6月24日にリリースさ …

ディズニー初の公式アカペラ・グループ ディカペラ、クリスマスの名曲をアカペラ披露したクリスマスEPをリリース!

先日、初の日本公演を大成功のうちに終了させたディズニー初の公式アカペラ・グループ “ディカペラ”が、クリスマスの季節にぴったりの新EP 『ロッキン・ホリデイ』を11月27日(水)にリリースすることが発 …

AAA(トリプル・エー) アルバム初のオリコン3位獲得!!人気もAAA級!?

女子中高生を中心に絶大な人気を誇る男女7人組のスーパーエンタテインメントグループAAAが2月17日発売の5thアルバム「HEARTFUL」で初のオリコンアルバムウィークリーチャート3位を獲得したことが …

加山雄三 ツアー 地元、茅ケ崎からスタート!「ゆうゆう散歩」新テーマ曲 新曲初披露!! 映画「若大将シリーズ」ロケ地を巡るバスツアー ご招待!

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役 五十嵐弘之)所属で、今年デビュー52年目を迎え、75歳になる加山雄三が思い出の地元・茅ケ崎で「加山雄三ホールコンサートツアー”オレ達だって若大将 …

BUMP OF CHICKENニューシングル「Hello,world! / コロニー」リリース記念スペシャルライブ&予約特典詳細発表

BUMP OF CHICKENが2015年4月22日にニューシングル「Hello,world! / コロニー」をリリース。これを記念して行われるスペシャルライブの詳細が発表された。 ライブは7月30日 …

ASCA、5thシングル「RUST / 雲雀 / 光芒」9月4日(水) CDリリース決定!

ASCAのニューシングル「RUST / 雲雀 / 光芒」、9月4日(水)リリースすることが発表された。「RUST」はプレデビュー曲として雑誌「リスアニ!」付録CDとして発表された楽曲。今作にはサウンド …