無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

サブライム・ウィズ・ロームがニュー・アルバムリリース そして、来日公演が決定!!

音楽

ロングビーチの伝説のバンド、サブライム。新ヴォーカル、ローム・ラミレスを迎え、サブライム・ウィズ・ロームとなった彼らのニュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』が7月27日に日本発売されることが決定した。

1996年のサブサイムのセルフ・タイトル・アルバムを手掛けたポール・リアリーをプロデューサーに迎え、アルバムの制作を行った。
サブライム・ウィズ・ロームのシンガー兼ギタリストであるロームは「スタジオでの作業は全て素晴らしかったよ。音の仕上がりも最高だし、時代を超えて愛されるアルバムが作れたって確信してる。ファンに聴いてもらうのが待ち遠しいよ」と語っている。

アルバムからの1stシングル「パニック」はYou Tubeで視聴可能で、日本では6月8日にシングルのPC配信並びに着うた・着うたフルのモバイル配信がスタートする。  (http://www.youtube.com/watch?v=QySzDXKr3JY)

また、サブライム・ウィズ・ロームは9月18日に横浜スタジアムで開催されるAIR JAM2011に出演するために、来日することが決定している。

亡くなったサブライムのオリジナル・ギタリスト/ヴォーカリストだったブラッドリー・ノウェルの未亡人トロイ・ノウェル・ホームスは語る。「サブライム・ウィズ・ロームは、ブラッドの代わりを見つけるとか、彼の事を忘れるって事じゃないんだって、ライヴ・パフォーマンスを通じてファンに訴えたのよ。音楽を祝福しようって。そして、ここから次の章が始まるの。ロームは、素晴らしいソングライターよ。バドとエリックの才能が彼をバックアップするわ。サブライム・ウィズ・ロームは、彼ら独自の色で輝くはず。新しい楽曲を聴くのが楽しみなのよ。だって、彼らは本当に才能があるから。」

サブライム・ウィズ・ロームは2009年に結成された。ラジオのクリスマス・ショーを含む、何公演かでパフォーマンスをする為だった。想像以上の反響に、バンドはワールド・ヘッドライン・ツアーを企画。いっぱいに埋まったライヴ・ハウスでのライヴは、各地で素晴らしいライヴ・レビューを獲得した。サブライムの曲は常にラジオでオン・エアされてきたが、ロームも彼自身のヒット曲を持っている。ザ・ダーティー・ヘッズと共作し、ヴォーカルで参加した「レイ・ミー・ダウン」だ。この楽曲は、モダン・ロック・チャートで1位になった。

<サブライム・ウィズ・ローム>
ローム・ラミレス(ヴォーカル、ギター)
エリック・ウィルソン(ベース)
フロイド”バド”ゴー(ドラムス)

<サブライムのバイオグラフィー>
1988年、カリフォルニア州ロングビーチでバド、エリック、そしてオリジナル・ヴォーカリスト/ギタリストのブラッドリー・ノウェルにより結成されたサブライムは、間違いなく最も成功を収め、影響力を持ったスカ・パンク・バンドだった。「デート・レイプ」、「サンテリア」などのラジオ・ヒットや、チャートを賑わせた「ホワット・アイ・ゴット」など。彼らは全世界で1700万枚のセールスを記録。代表作には、ダブル・プラチナに認定された『40オンス・トゥ・フリーダム』(1992年作品)、ゴールドに認定された『ロビン・ザ・フッド』(1994年作品)、5xプラチナに認定された大ヒット・アルバム『サブライム』(1996年作品)、プラチナに認定された『セカンド・ハンド・スモーク』(1997年作品)などがある。ロスにあるラジオ局KROQは、彼らの事を6年連続で「時代を超えた最もビッグなバンド」の3位に選出した。上にいるのはレッド・ホット・チリ・ペッパーズとニルヴァーナだけだ。しかしサブライムは、1996年のブラッドリーの死で活動を休止した。
<関連リンク>
サブライム・ウィズ・ロームの日本公式サイト

-音楽

関連記事

有吉京子の名作『SWAN-白鳥-』がジャケットに!バレエ音楽名曲集発売

アルバム『Prima〜バレエ音楽名曲集〜』が8月24日に発売された。 今作は、バレエ漫画の金字塔である『SWAN-白鳥-』(有吉京子)にも登場する名曲や、人気バレエ団の公演曲目、チャイコフスキーの3大 …

FACT 初ドラマ主題歌の新映像はイギリス最大手ロック専門誌「Kerrang!」から先行公開!!!

日本では、初登場6位を記録し、今月5日に、ヨーロッパでもリリースされたFACTのニューアルバム「WITNESS」。その収録曲で、フジテレビ「怪生伝」主題歌にもなっている「ape」のリリックビデオが、イ …

映画「R-18文学賞vol.1自縄自縛の私」DVD&Blu-ray発売記念イベント開催決定!!

映画「R-18文学賞vol.1自縄自縛の私」DVD&Blu-ray発売記念イベントの開催が決定した。予約者優先でタワーレコード新宿店、渋谷店、池袋店、秋葉原店、横浜モアーズ店にて、6月19日発売(6月 …

和楽器バンド、 さいたまスーパーアリーナにて 「和楽器バンド 大新年会2019」開催決定!!

和楽器バンドが7月16日(月・祝)に全国ツアー「和楽器バンド TOUR 2018 音ノ回廊 -oto no kairou-」の東京公演を開催した。猛暑続きの3連休最終日、舞台となった東京国際フォーラム …

舞祭組、1年10か月ぶりにメンバー作詞作曲による新曲を発売!

Kis-My-Ft2の後列4人と言われる、横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永によるスペシャルユニット「舞祭組」が、1年10か月ぶりとなる待望の4枚目のシングルを発売する。 2017年1月4日に発売 …

サンボマスター新曲「可能性」ミュージックビデオ、凄腕女子小学生ギタリストや主婦ドラマーなど多彩な老若男女が弾きまくり!!

今年結成15周年となるサンボマスター。5月13日リリースの8枚目のアルバム「サンボマスターとキミ」のリード曲で、2015年5月1日(金)全国東宝系にてロードショーされる有村架純主演の映画『ビリギャル』 …