無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

鬼束ちひろアルバム試聴会、Ust生中継が緊急決定!

音楽

今週4月6日に移籍第1弾となる18thシングル『青い鳥』をリリースしたばかりの鬼束ちひろ。

今月20日には6枚目のアルバム『剣と楓』と、自身初の書籍となる自伝的エッセイ『月の破片』の発売が決まっている。YouTubeでは、『青い鳥』レコーディング風景のオフショット映像も公開され、元気に歌い活動するその姿を久しぶりに見せている。

◆YouTube – 鬼束ちひろ『青い鳥』レコーディングオフショット映像

http://www.youtube.com/watch?v=8fHK5rZIxAQ

鬼束初のオールセルフプロデュース作品であるこの最新アルバムをいち早く体感することができる『剣と楓』試聴会が、4月10日(日)に原宿のラフォーレ・ミュージアムで開催されることが先日オフィシャルサイトにて発表されたが、発表と同時に先着200名という定員は一瞬で埋まった。

最終的には10,000人を超すファンからの応募がオフィシャルサイトへ届く形となったが、惜しくも落選してしまったファンから「どうしても試聴会を体験したい」というたくさんの声が、問い合わせやSNSサイト経由で殺到。この声に呼応し、急遽この試聴会の模様をUstreamを通じて生中継することが決定した。日本全国はおろか、世界中からでも、この“世界一速いアルバムの先行試聴会”への参加が可能となった。

なお、当日のイベントでは、アルバム先行試聴に加え、シングル『青い鳥』のPV初解禁も予定されている。また、試聴会の司会者として「忌野清志郎が神様!」という“ロックンロールの伝道師”こと高橋R&R ME BABYの参戦が決定。忌野清志郎のロック葬「青山ロックンロールショー」の名司会で記憶に新しい高橋R&R ME BABYのMCに、業界関係者の注目が集まりそうだ。

残念ながら当日会場には行けないという人も、Ustreamを通じて、まさに“原点回帰”とも言える妖しくも美しい鬼束ちひろならではの『剣と楓』の世界感を体験してみよう。

<鬼束ちひろ『剣と楓』試聴会>

日程 2011年04月10日[日]

時間 13:00開場 14:00開演 (15:30頃終演予定)

場所 ラフォーレミュージアム原宿

◆鬼束ちひろ『剣と楓』 on Ustream◆

URL : http://ustre.am/x0u4

ハッシュタグ : #oni0410

※4/10(日)13:00頃〜配信開始予定です

【リリース情報、発売情報】

●2011年04月06日発売

鬼束ちひろ 18th Single『青い鳥』

1,000円(税込) / FLCF-7180

[初回仕様限定盤] 鬼束ちひろ本人からのメッセージカード特典付き

待望の約1年7ヶ月ぶりのシングルは、生々しさと美的な世界観をあわせ持つ、鬼束ちひろの新たな1ページを飾る名曲。

<収録内容>

1. 青い鳥

2. NEW AGE STRANGER (MAD・EYE・MOODY VERSION)

●2011年04月20日発売

鬼束ちひろ 6th Album『剣と楓』

 title=

3,000円(税込) / FLCF-4363

まさに“原点回帰”とも言える1年半ぶり6枚目のオリジナルアルバム。

妖しくも美しい彼女だけの世界がここに。

<収録内容>

1. 青い鳥

2. 夢かも知れない

3. EVER AFTER

4. IRIS

5. 僕を忘れないで

6. An Fhideag Airgid

7. SUNNY ROSE

8. NEW AGE STRANGER

9. CANDY GIRL

10. 罪の向こう 銀の幕

11. WANNA BE A HAPPY WARRIOR

12. 琥珀の雪

●2011年04月20日発売

鬼束ちひろ『月の破片』

1,500円(予価) / 幻冬舎刊

鬼束ちひろ はじめての本。

自伝的エッセイ『月の破片』。

 title=

愛する家族、全存在を懸けた歌、不眠症との闘い、そして通り過ぎた恋……。

「鬼束ちひろ」として重ねてきた30年の記憶を今、一冊に閉じ込める。

●2011年02月28日発売

papyrus Vol.35

定価880円(税込) / 幻冬舎

[巻頭特集]

鬼束ちひろ

私のすべては私のもの

暴力事件の被害者となった顛末から、左腕に入れたタトゥー、10年以上苦しめられている不眠症のことなど、すべてをありのままに語ったロングインタビューを独占掲載。

その存在すべてで歌に向かっている鬼束ちひろの実像がここに。

セルフプロデュースによる撮り下ろしグラビアも収録した大特集。

全25P。
<関連リンク>
鬼束ちひろ Official Web Site
FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT

-音楽

関連記事

土岐麻子、ツアーファイナルでスペシャルな全曲カバーライブ!

80年代〜90年代にカセットテープで愛聴していた日本のポップスの名曲をカバーしたアルバム「CASSETTEFUL DAYS」を10月にリリースした土岐麻子が、12月10日(月)ビルボードライブ東京にて …

リリー・アレン、ヘッドライナーとして、ロイヤル・アルバート・ホールで行われるチャリティ・ライブへの出演が決定!

数年の沈黙を破り、昨年リリースした新曲が2曲ともイギリス・チャートTOP10入りを記録するなど、華々しいカムバックを果たしたリリー・アレン。そんな彼女が、ロイヤル・アルバート・ホールで行われるチャリテ …

フレンズ ニッポン放送「フレンズのオールナイトニッポン0(ZERO)」『ラジオ愛』炸裂の生放送決定!

毎週土曜日の深夜3時から週替わりのパーソナリティが担当しているニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」の6月22日(土)に、フレンズが生放送でパーソナリティを担当することが決定した。 今回の …

シド 7/31(土)一夜限りの3万人スペシャルライブチケット完売!!

ニューシングル「レイン」を今週6/2(水)に発売する、今最も注目すべきバンド・シド。 そんな彼らが7月31日(土)に開催する、さいたまスーパーアリーナ スタジアムモードでの3万人ライブのチケットがなん …

HOME MADE 家族のMICROとゴスペラーズの酒井雄二がMICRO & UZY (HOME MADE 家族 / ゴスペラーズ)を結成!地元ケーブルテレビ局の周年記念テーマソングを書き下ろし!!

愛知県刈谷市出身のHOME MADE 家族のMICROとゴスペラーズの酒井雄二がMICRO & UZY (HOME MADE 家族 / ゴスペラーズ)を結成し、愛知県三河エリアのケーブルテレ …

中田ヤスタカ(feat.米津玄師)による映画『何者』主題歌が全世界先行配信

中田ヤスタカのソロ最新作となる映画『何者』(10/15全国公開)の主題歌「NANIMONO (feat. 米津玄師)」が、全世界先行配信された。Tunes/Apple Music限定先行配信にて、世界 …