無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SPYAIR新曲「ジャパニケーション」のCMにスキージャンプペア等で人気の茂木淳一コラボ!!

音楽

新曲「ジャパニケーション」のCMはまさかの茂木淳一とのコラボ!!
元々、茂木ファンのメンバーが熱望の末、ラジオやイベントでの共演を得て実現した珍CM!!
熱血バンドSPYAIRのCMが非常にシュールなものに!

SPYAIRの勝負シングル「ジャパニケーション」。先日公開したMUSIC VIDEOは、韓国でストリートライブを行ったのをドキュメントタッチで撮影した話題の作品。そんな中、公開されるCMは誰もがこのMUSIC VIDEOから抜き出した普通によくあるものかと思いきや…。まず、流れてくるのは「ジャパニケーション」の気の抜けたオルゴールのメロディー。そこに一人立っているメガネの司会者風の男(茂木淳一)。通販番組風にCDを宣伝するが、実演販売っぽくヘッドフォンをして音楽を聴けば、「ウルサイ!」と言わんばかりに、「非常にドンチャンしています」とか、まるで食料品や日用品を紹介するかの様に、上っ面だけをなぞることに終始する。CMはそのまま、シュールに終わって行くが、その後に映像は間髪入れずに、メイキングに突入する。

必死に説明を受けるが、全く理解しようとしない司会者風の男(茂木)。あげくにお土産にもらった“ういろう”に異常な執着を見せ、もう話そっちのけでういろうを売ろうとする始末。

メイキングはパート2もあり、2では曲タイトルの「ジャパニケーション」という言葉の意味を勝手に夢想し続け、収集がつかなくなる。とにかく、NET上では一部から熱狂的な支持を受けそうな内容となっている。

今回のコラボは、SPYAIRが茂木淳一がアナウンサをつとめた出ヒットコンテンツ『スキージャンプペア』の熱狂的なファンであったこと、そして昨年は茂木がパーソナリティを務めるラジオに出演、そして今年イベントで司会者と出演者として共演などがあり実現した、メンバーにとっては夢のコラボレーション。

元々、「ジャパニケーション」という楽曲タイトルは造語で想像力をかきたてる言葉だったことも幸いし、茂木淳一ならではの架空の通販風CMから、茂木がボケまくるメイキングまでが生まれた。

CMを見るには、下記サイトにアクセスしてから「ジャパニケーションCM〜メイキング(1)」 をクリックして下さい
http://www.spyair.net/movie/index.html
※SPYAIRオフィシャルサイト → MOVIES → 「ジャパニケーションCM〜メイキング(1)」 

SPYAIRの「ジャパニケーション」とは…
愛知県出身5人組。地元名古屋の繁華街・栄でのストリートライブで話題を集め、2009年インディーズながらSg「ジャパニケーション」で全国デビューし、話題を集め、昨年8月ドラマ主題歌「LIAR」でメジャーデビューを果たした。今回はその「ジャパニケーション」を2年振りに新録してリリース。すでにライブでは最も盛上がる楽曲としてファンの間では定着している彼らのキャリアの中でも屈指のナンバー。今回、メジャー3枚目のシングルとして満を持してリリースする。
SPYAIRは3月21日渋谷クアトロでワンマンライブ、10月30日には新人ながら日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブも決定しているなど人気急上昇。先日はお隣韓国で、ライブ、TV出演、MUSIC VIDEO撮影などを行い、現地でも俄かに注目を集めている。

LIVE
(1)演日:3月21日(月・祝)
会場:SHIBUYA CLUB QUATTRO
開場/開演: 16:00/17:00
料金:¥2,500(オールスタンディング)
 チケットぴあ(Pコード:123-397)
 ローソンチケット(Lコード:75921)
 イープラス http://eplus.jp/
 ※発売日に特別電話(特電)がある場合、各プレイガイドの通常受付電話番号はご利用頂けない場合がございます。詳しくは各プレイガイドにお問い合わせ下さい。
 ※0570から始まる電話番号は一部携帯電話と全社PHSからはご利用頂くことができません。

(2)公演日:10月30日(日)           
会場:日比谷野外大音楽堂
他、詳細は追って発表致します。(3/21渋谷クアトロワンマンでチケット超先行★限定★販売決定!!)

商品概要

 title=

3rd Single
ジャパニケーション
2011.03.16 release!!
1. 初回盤(CD+DVD) 2. 通常盤(CD only)
収録曲:
Tr-1:ジャパニケーション
Tr-2:Departure
Tr-3:Just One
Tr-4:Dead Coaster 
<関連リンク>
Official Site

-音楽

関連記事

Dragon Ash IKUZONE、ベース・マガジン2012年7月号で表紙巻頭・追悼特集 が決定!!!

Dragon AshメンバーIKUZONE(イクゾーン)こと馬場育三(Bass)の追悼特集、Tribute To IKUZONE~追悼特集 馬場育三、がベース・マガジン7月号に掲載される。ベース・マガ …

OKAMOTO’S初のドラマタイアップ決定!!Base Ball Bear小出祐介氏と歌詞を共作した意欲作が完成!!

OKAMOTO’Sの新曲「青い天国」が初のドラマタイアップに決定した。ドラマはTBSフライデードラマNEO「白戸修の事件簿」(2012年1月27日スタート毎週金曜深夜0:20〜)だ。原作は「小説推理新 …

【mc2】本年度宴会ソング大本命の1曲が連日レコチョククラブうた(R)デイリーチャートにて1位獲得!

DJ KAORIも推薦!2011年度、宴会ソングの大本命!日本テキーラ協会も公認の1曲って? 2010年、AI、JAY’ED、宏実、SA.RI,NA 、DJ MAYUMI らを迎え、配信20万DLを記 …

MEME (ケラケラ) “30 代になった私が歌いたいこと。” 全曲自身の作詞作曲で贈るソロデビュー作品!「自分いじめ禁止の歌 – EP」12月6日リリース!!

MEME(ケラケラ) – 「自分いじめ禁止の歌」[Official Video] インタビュー 3人組ポップユニット・ケラケラのボーカルMEMEが、全曲の作詞作曲を自身が手掛けたソロデビュ …

トップ・スピードでロック街道を暴走し続ける伝説のロック・バンド、モーターヘッドが、活動40周年という記念すべき2015年に、通算22作目となる最新作『バッド・マジック』を発表!

1975年結成以来、ラウドでハイスピードなロックンロールを鳴らし続け、ロックと名の付く全てのジャンルに多大なる影響を与え続ける暴走ロック・バンド、モーターヘッド。現在までに21枚のスタジオ・アルバムと …

山内惠介 5大都市ツアーファイナルを東京国際フォーラム・ホールAで。 5000人を前に全29曲を熱唱!

最新シングル「さらせ冬の嵐」(2018年3月28日)がオリコン週間シングルランキング初登場4位を記録し、現在、10万枚突破とロングヒット中の山内惠介が25日、東京・千代田区の東京国際フォーラム・ホール …