無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

33年ぶりによみがえる!樹木希林が、安藤裕子カバーの「林檎殺人事件」ミュージックビデオに出演!!

音楽

2010年9月8日にリリースしたオリジナルアルバム「JAPANSE POP」が、ミュージック・マガジン誌が選ぶベスト・アルバム2010の第1位(歌謡曲/J-POP部門)に選ばれるなど、堅実な活動で各方面から注目を集めている安藤裕子。7年間にわたるカバーシリーズの集大成ともよべる「大人のまじめなカバーシリーズ」が、2011年3月2日にリリースされる。

このカバーシリーズには、1978年にリリースされ、郷ひろみと樹木希林の異色のデュエットで、大ヒットした「林檎殺人事件」のカバーが収録され、ミュージックビデオには、なんと、本家本元の樹木希林が登場!!!33年ぶりに、当時の衣装を再現したコスチュームで、安藤裕子、デュエット相手の池田貴史(レキシ/100s)と共にフニフニダンスを披露している。

安藤が当時の映像をみて「この曲のミュージックビデオで、池ちゃんと踊りたい!」という流れからカバー曲の企画話が進み、ダメもとで樹木さんに出演交渉してみたところ、快諾され、出演に至ったという。

樹木希林らしいとぼけた様子で、安藤のダンスシーンに乱入したり、一緒にステップを踏んだり、エアギターをほうきでプレイしたりと、貫禄と可愛らしいおばあちゃんぶりが同居した映像は、必見!!

<YouTube>
http://www.youtube.com/watch?v=oXyG0cnOTtY

<樹木希林コメント>
心配なのは、歌も振りもスッカリ忘れています。
だいだいネ、カラオケでこれがかかると、どこから入っていいかわかりません
見かねて、他人が歌ってくれますーヨ。

<安藤裕子コメント>
本当に嬉しかった。
無理なお願いと、誰もが半信半疑で。
いいわよ。
普通いわないよ。

現場でも先人としての貴重なお話沢山聞かせてくれました!
もはや撮影よりもお話ができた事がよかった。
つまらん後輩にならないように頑張ります。

●商品概要

 title=

「大人のまじめなカバーシリーズ/安藤裕子」
<CD+DVD:初回限定盤>
「林檎殺人事件」MUSIC CLIP&本人全曲解説 2,800(tax in) CTCR-14713/B
<CD:通常盤>2,500(tax in) CTCR-14714
<関連リンク>
安藤裕子HP

-音楽

関連記事

Miyuu 新曲「Find the way」が 副島和樹×立石晴香出演の就活青春映画 『40万分の1』主題歌に決定!!

2016年にYouTuber女子オーディションでグランプリを受賞し、口ずさみたくなるメロディーと優しく抜けるスモーキーな歌声によって国内外で注目を集めているシンガーソングライター、Miyuu(ミユウ) …

AILI、数々の客演大ヒット実績をもつ超人気ラッパーWISEとの待望のコラボレーション&感動のメッセージソング!!

作詞/作曲/編曲をマルチに手掛ける女性No.1 プロデューサー/シンガーソングライター「AILI」。 8/17発売の待望のNew Short Album「Vivid」から豪華話題曲先行配信シングルシリ …

浜崎あゆみが日本縦断キャンペーン実施!!

3月21日、最新アルバム『Party Queen』をリリースした歌手の浜崎あゆみが、北海道、大阪、名古屋、東京と全国を渡り歩きリリース・キャンペーンを行うことが24日わかった。26日は札幌ファクトリー …

東方神起 またも自己記録を更新。豪雨の日産スタジアムライブが堂々の1位獲得。

再始動後初のツアーで100万人動員を記録し、2018年コンサート動員力でも圧倒的な実力をみせつけた東方神起がまたも快挙を達成した。  2018年6月開催したアーティスト史上初となる日産スタジアム3DA …

ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ ロックの女王、7年ぶりにシーンに凱旋!“クイーン・オブ・ロックン・ロール”ことジョーン・ジェット、待望のニュー・アルバム本日発売!

かの名曲“アイ・ラヴ・ロックン・ロール”のごとく色褪せないピュアなロックン・ロールが満載! クイーン・オブ・ロックン・ロール、ジョーン・ジェットが帰ってきた!2006年『シナー』以来、実に7年ぶりとな …

宮本亜門が命名の実力派女性ミュージカルシンガーデュオ「ショーストッパーズ」がクリスマスソングをカヴァー!ミュージカルのゴージャスでパワフルな舞台そのものをコンパイルしたクリスマスカヴァーアルバムを、ビルボードレコーズからリリース。

エリアンナとダンドイ舞莉花は、ミュージカルを中心に活躍する実力派シンガーだ。ふたりの歌唱力と表現力、そして存在感は、ミュージカルの華やかさや臨場感を、そのまま歌に封じ込めてしまう。そんな …