無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

JAPANATION 東京・渋谷を中心にクラブシーンに変貌の兆し!

音楽

10周年を迎えた日本最大のクラブ系レーベル・エイベックス・エンタテイメント株式会社と、手がけたコンピレーションの通算セールスは100万枚を誇るDJ KAYAがタッグを組んだ“J-DANCE”の新プロジェクト『JAPANATION(ジャパネイション)』。そんなJAPANATIONから、7月リリースの第一弾に続き、第二弾MIX CD『JAPANATION 2nd FLOOR』が2010年12月15日にリリースされ、待望の二作目を祝うパーティーとして、「JAPANATION 2nd floorリリースパーティー」が12月27日(月)に渋谷で開催された。

パーティーには、12月13日(月)に行われたリリース前夜祭同様、約1500名のファンたちが、深夜の渋谷の寒空の下に行列を作り、同プロジェクトからDJ KAYA、KEN THE 390など次世代を代表するアーティストが参加し、二作目の発売への賛美とともに、深夜とは思えない熱狂的な盛り上がりを見せた。

同パーティーは、今までありそうでなかったオールナイト邦楽の楽曲のみで構成され、来場者に関しては、今までのクラブではなかなか見られることができなかった、女子大生・OL層を中心に、クラブビギナーが集まり、各々、知っているが楽曲を踊り、時には歌いと、まるで次世代のカラオケボックス、新しい形の盆踊りといっても過言ではない形で、深夜深くまでイベントが展開された。

会場に足を運んだ若者からは「クラブに初めて行ったけど、怖いところと思っていたけどとっても楽しい!」「大人数でカラオケしているみたい!」「サプライズで好きなアーティストが登場して、びっくりだけどとっても嬉しい!」という声が上がっていた。こういった意見からもとれるように、東京・渋谷を中心にクラブシーンは大きな変貌の兆しを見せている。

尚、7月7日にリリースした第一弾『JAPANATION mixed by DJ KAYA』は、発売から3カ月で約3万枚のセールスを誇る勢いで、プロジェクト立ち上げ前から、上海万博でステージ出演をし、毎月開催されているイベントは、平日深夜にも関わらず、平均動員人数1000名と、発売から3カ月たった今もなお、その勢いは衰えを知らず、東京・渋谷を拠点に、今もっとも若者が注目すべきダンスプロジェクトとなっている。

プロジェクト・オーガナイザーのDJ KAYAは、10月6日に発売されたEXILEの「I Wish For You」において、「I Wish For You」「VICTORY」「Someday」「銀河鉄道999」「Choo Choo TRAIN」といった、全7曲収録中5曲の人気楽曲のRemixを手掛けており、その勢いを受けての『JAPANATION 2nd FLOOR』リリースとなり、音楽業界のみならず、高い注目を集めている。

『JAPANATION 2nd FLOOR』は、トータルセールス約1000万枚の超豪華アーティストの大ヒットソングから、最新のクラブヒッツまでをDJ KAYAがNon Stop Mixし、さらに本作のみでしか聞けないRemixも収録している。また、The ROOTLESS、倖田來未、ET-KING、東方神起、ナオト・インティライミ、伊藤由奈、AAA、ICONIQ、三浦大知、ayumi hamasaki、globe、m-flo ■ 加藤ミリヤ、MAY’S、KEN THE 390 feat.清水翔太、Tiara feat. Spontania、MONKEY MAJIK、nobodyknows+、DEXPISTOLS feat Zeebra、LISA feat.VERBAL(m-flo)、May J.
feat. CHRIS,BUZZER BEATS、DA PUMP、SPEED、Every Little Thing、GIRL NEXT DOOR、TRF、DJ OZMA、H Jungle with t(収録順)など、一作目の幅を超えたアーティストとジャンルのラインナップで、CDを通じて、リスナーに『JAPANATION』のイベントが体感できる、そんな歌って踊れるMIX CDとなっている。さらにイベントは、『DJ KAYA from JAPANATION』の全国巡業はもちろん、いよいよ待望の『JAPANATION』独自での開催、地域イベントとのコラボレートイベントや、『HOUSE NATION』とのコラボレートツアーを行なう予定だ。

老若男女楽しめるダンスプロジェクトとして、全国民、“1億2000万人ダンス化計画!!”をプロジェクト目標として掲げ展開する「JAPANATION」から、ますます目が離せない!!そして、ネガティブなニュースの多かったクラブ業界だが、こういった明るいニュースが、今後増えていくことが予想されそうだ。

 title=

▼JAPANATION 2nd floor詳細
タイトル:JAPANATION 2nd FLOOR
発売日:2010年12月15日(水)
定価:2,400円(税込み)
収録曲数:28曲(新録1曲収録予定)
形態:CD一枚組み
収録曲:
1. Intro MEGAMIX/DJ KAYA
2. One day UNITED COLOR Remix/The ROOTLESS
3. Butterfly[Prog5 Mirrorball Remix]/倖田來未
4. ギフトSTUDIO APARTMENT Remix/ET-KING
5. どうして君を好きになってしまったんだろう?-Royal Mirrorball Mix- /東方神起
6. タカラモノ〜この声がなくなるまで〜/ナオト・インティライミ
7. Precious [Q;indivi Celebration Remix] /伊藤由奈
8. MUSIC!!!/AAA
9. Change Myself/ICONIQ
10. Delete My Memories/三浦大知
11. M [Above & Beyond remix]/ayumi hamasaki
12. DEPARTURES/globe
13. ONE DAY/m-flo ■ 加藤ミリヤ
14. ONE LOVE -100万回のKISSでアイシテル-/MAY’S
15. Stay feat.清水翔太/KEN THE 390
16. さよならをキミに… feat. Spontania/Tiara
17. Around The World/MONKEY MAJIK
18. ココロオドル/nobodyknows+
19. FIRE feat Zeebra/DEXPISTOLS
20. falling for you… feat.VERBAL(m-flo)/LISA
21. 風になりたいfeat. CHRIS,BUZZER BEATS <Festival Dance Remix>/May J.
22. ごきげんだぜっ!〜Nothing But Something〜/DA PUMP
23. Go!Go!Heaven/SPEED
24. Dear My Friend/Every Little Thing
25. Ready to be a lady/GIRL NEXT DOOR
26. BOY MEETS GIRL/TRF
27. アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士/DJ OZMA
28. WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーブメント/H Jungle with t
<関連リンク>
JAPANATIONオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

PANDA 1/2新曲『中華街ウキウキ通り』ビデオクリップ解禁。藤岡みなみ(Vo)が208品目の中華料理を食す

現在絶賛オンエア中の「ポンパレ」CMでもお馴染み、藤岡みなみの音楽ユニットPANDA 1/2(ぱんだにぶんのいち)が新曲『中華街ウキウキ通り』を11/24に着うたフル(r)、PC(iTunes Sto …

和楽器バンド、ALリード曲「細雪」のMVを公開!! 日本独自の伝統文化を和のアート空間と融合させた作品に!!

和楽器バンドが4月25日に発売する5th Album「オトノエ」のリード曲「細雪」のMUSIC VIDEOがYouTubeにて公開された。 MUSIC VIDEOのコンセプトは「伝統×革新」。先進的な …

倖田來未の最新ツアーグッズ紹介動画がYouTubeにて公開!

2012年11月7日から大阪を皮切りに開催される計4ヶ所8公演のプレミアムライヴ「Koda Kumi Premium Night〜Love & Songs〜」。 出産を経験し、ツアー開催期間 …

EXILEライブに安倍首相来場!「Rising Sunは今から復活を遂げてゆく日本を象徴するような元気になる曲」

4月27日(土)に東京ドームで開催されたEXILEのライブツアー「EXILE LIVE TOUR 2013 “EXILE PRIDE”」に安倍晋三首相が観戦に駆けつけた。 安倍首相と一緒にライブを観戦 …

androp、初のアリーナ単独公演にて代々木1万人が大合唱!光と音が舞う感動のフィナーレ!&今夏開催の全国5大都市Zeppツアーを発表!

photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER) 昨日3/23(日)、androp初のアリーナ単独公演が、国立代々木競技場・第一体育館にて行われた。 オリコンデイリーチャート …

山内惠介 イケメン演歌歌手 銀幕初挑戦!

演歌界で注目を集めているイケメン演歌歌手 山内惠介(30)が、若手演歌歌手としては、初めて銀幕映画の世界へデビューすることが決まった。全国コンサートでは、約25,000人の動員を記録する、次代を支える …