無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

遂に大復活!! 桑田佳祐 復帰の場に選んだのはなんとNHK紅白歌合戦!!!元旦にはラジオ生放送も再開!!

音楽

去る7月28日に日本全国を揺るがせた、病気の発表から早5ヶ月。遂に、桑田佳祐が大復活を遂げる。8月に退院してから、療養・リハビリを続けつつ、驚異の回復力で、10月上旬よりレコーディング再開、そして12月25日にはいよいよ「アルバム完成」のニュースが流れたばかり。そんな中ついに、桑田が全日本国民の前に姿を現すことが決定した。アルバム完成に際し、桑田が復活の場に選んだのは、なんとNHK紅白歌合戦!国民的歌手とも称される桑田の復帰の場としてはこれ以上にふさわしい場所はない。まさに全国津々浦々の人々に、この大晦日、桑田の歌声が再び響き渡る!

アルバム完成が見えてきたことで、いつどういう形で音楽活動を本格的に再開させるかを検討していた矢先、先月末にスポーツ紙で「紅白出演決定」と大々的に報じられたほか、さまざまなメディアで「今年は出演するのでは?」といった内容の報道が取りざたされた。そのため、所属事務所やレコード会社には、「本当に出演するのか?」「ぜひ本当に出演してほしい!」といった声が殺到することとなった。一方時を同じくして、今月に入り、12月10日にNHKからも正式に強力な出演依頼が届く。そういった状況の中、桑田およびスタッフサイドも「今年は多くの方々にご心配をおかけしたばかりでなく、本当に数多くの方々の暖かい声援のおかげで早い時期にレコーディングを再開することもできた。そんなみなさんへの感謝の気持ちをあらわし、復帰の場とするには最もふさわしい場ではないか」という結論に至り、最終的には先週末の12月24日に久々の出演を決定したのである。

演奏曲目や演出等は、当日までオープンにならないが、「スペシャルゲスト」という形で出演するとのこと。新作も完成していることから、まさに「新生・桑田佳祐」を十二分に感じさせてくれるパフォーマンスになることは間違いない。また、この超ビッグサプライズを受け、翌日元旦にはNewアルバムの情報発表(1月1日オフィシャルサイト[http://sas-fan.net/]にて)、そして夜にはなんとラジオレギュラー番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM系全国38局ネット)の生放送にも復帰するとのこと。みなさんをお待たせした分、大晦日そして年始から一気呵成に始動。

2011年は桑田佳祐から目が離せない年になりそうだ!
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

inblooom times (インブルーム タイムス) 19歳のシンガーソングライター“山形りお”を迎えて 1st Digital Single 『忘れられない青』をリリース!

2018年に結成され、Guitar、Bass、Drums の3人編成による、楽曲制作&プロデュースを行う音楽プロジェクトのinblooom timesが、このたび1st Digital Single「 …

m-floのVERBAL、☆Taku Takahashiが、それぞれ世界基準のソロ作品発表!!

m-floのVERBALと☆Taku Takahashiが、3月にそれぞれソロ作品をリリース。 ソロ作品とあわせて前作好評のm-flo TRIBUTE第2弾も緊急リリースが決定した。VERBALは3月 …

AKB48、念願の東京ドームコンサートDVDの特設サイトがオープン!ダイジェスト映像を先行公開スタート!!

11月28日にDVD、12月19日にBlu-ray Discとして発売されるAKB48の東京ドームコンサート『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』のスペシャルサイトがオープン、 …

美男子のチラリとのぞく筋肉がたまらない!高身長の男の子8人の裸にドッキリ。

8月23日(土)に発売された雑誌「JUNON」に、今年デビューしたばかり、180センチ以上の男性8名から成る男性ボーカルグループ“SOLIDEMO”(ソリディーモ)が、初めて上半身の裸を見せた。 JU …

スピードスター20周年イベントDay3クイックレポート「世代やジャンルを超えたバラエティ溢れた最終日」

3日間にわたって開催されてきた、スピードスターレコーズ設立20周年記念イベント〜LIVE the SPEEDSTAR 20th〜もこの日が早くも最終日。「みなさま、ご機嫌いかがでしょうか?」と陰アナウ …

フジファブリック6/18(金)には、リリースに先駆けて新曲「夜明けのBEAT」24時間限定着うたR先行配信実施!!

7月28日にリリースとなるフジファブリック待望のニューアルバム『MUSIC』、全10曲の収録内容が明らかになった。志村正彦の私小説的内容であった昨年5月リリースの『CHRONICLE』を経て、秋に行っ …