無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

LOVE LOVE LOVE、東京・大阪ワンマンライブが大盛況のうちに終了!!

音楽

12月8日(水)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE、12月13日(月)東京・下北沢SHELTERにて開催されたONE MAN LIVE 2010 「いろはにほへど ちりぬるを」を大盛況に終えたLOVE LOVE LOVE。
約9ヶ月ぶりとなるワンマンライブでは、この秋のインド渡航を経て完成した通称“ヒンディー盤”こと『旅に出ようe.p.』を、先に行われた大阪公演で“インドなだけに110枚”という限定枚数を即完売、すぐさまアンコールプレスを行ったものの、昨日の東京公演でも会場オープン時からファンが殺到。
限定枚数の110枚も即完売し、店頭等での扱いもないので、実質上、ヒンディー盤は幻となった。

 title=

ライブ本編は、のっけからインド色満載のBGMが流れ、いかにも怪しげな雰囲気に会場の期待感は高まる中、メンバー登場と共に『プラネタリウム』でスタート。未発表楽曲『恋は罠』のポップで疾走感溢れるナンバーに会場のテンションは徐々にアップ。いよいよ今作、ヒンディー盤に収録されている楽曲の初披露が続く。まずはヴォーカル寺井書き下ろしの『ジャポネ』。ノイジーなギターサウンドと、うねるベースラインの掛け合いが圧倒的なロックチューンはこれまでの彼らのサウンドにはない、エッジの効いた側面を感じさせ、深化した彼らを体感出来る1曲。タフになった彼ら3人の姿がとにかく印象的。
中盤に差し掛かかると、「インド修行で経験したストリートライブの雰囲気を少しでも感じて欲しい」という思いからアコースティック編成にセットチェンジ。「いいじゃないか」、「ランドリー」といった彼らの代表曲のリアレンジverに続き、初披露されたのが、こちらもヒンディー盤に収録され、ドラム澤本が書き下ろし、自らヴォーカルをとる『涙の情報量』。味のあるヴォーカルと心に染みる歌詞に観客はグッと耳を傾けた。
その後、バンド編成に戻り、「久しぶりにこの曲を演奏します」と始まったのが、インディー時代の名曲「ドントストップなお姉さん」。続いて、ギター浦山がヴォーカルをとる書き下ろし新曲『whitest world』。切れ味鋭いギターリフが印象的なグルーヴチューンで、会場は一気にヒートアップ。続いて、最近のライブでは定番化しているインディー時代の名曲『サイダー』のダンサブルverで、会場の盛り上がりが最高潮に達した。そして、この秋にロックの聖地インドでメンバーが感じ、MCでもヴォーカル寺井が語った『見知らぬ街の孤独の旅路で人のぬくもりを感じ、人と向き合いたいと思った。そして、音楽を通じてたくさんの人たちと向き合いたい。』という想いが込められた、『旅に出よう』で本編を締めくくった。

アンコールでは、12月24日から配信限定でリリースが決定しているラブソングカバー企画の第1弾となる藤井フミヤの『TRUE LOVE』を。独特の三声コーラスが印象的なアレンジに仕上がり、歓声に包まれた。最後のMCでは、『インド渡航で刺激を受け、曲もたくさん書いた2010年。2011年のLOVE LOVE LOVEはもっと攻めていく一年にする。』と決意表明。早速3月の自主企画イベントの発表もあり、LOVE LOVE LOVEのネクストステージへの期待が確実に高まるライブであった。
ちなみにLOVE LOVE LOVE presents 『愛LOVE人間」は「愛」を共通項に、岩崎愛、THEラブ人間と行う自主企画イベント。チケットは本日より大阪LIVE SQUARE 2nd LINE、下北沢CLUB Queで販売する。
◆ライブ会場限定発売(販売終了)
タイトル:『旅に出ようe.p.』 (通称:ヒンディー盤)
価格:衝撃のヒンディーprice 1,100円(税込)
収録内容: 1.旅に出よう 2.ジャポネ 3.whitest world 4.涙の情報量

◆ ライブ日程 
LOVE LOVE LOVE  presents 「愛LOVE人間」
出演/ 岩崎愛 THEラブ人間
・3/22(火) 18:30/19:00 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
前売り ¥2,500 当日 ¥3,000
問い合わせ LIVE SQUARE 2nd LINE :06-6453-1985
・3/29(火) 18:30/19:00 下北沢CLUB Que
前売り ¥2,500 当日 ¥3,000
問い合わせ 下北沢Que:03-3412-9979

◆セットリスト
M-1 プラネタリウム
M-2 それもいいさ
M-3 こんな気持ちは
M-4 恋は罠
M-5 ジャポネ
M-6 狂える僕らの深層心理
M-7 いいじゃないか
M-8 ランドリー
M-9 涙の情報量
M-10 カナカナ
M-11 ドントストップなお姉さん
M-12 whitest world
M-13 サイダー
M-14 旅に出よう

en-1 TRUE LOVE
en-2 愛を

◆最新リリース情報
レコチョクにて12/24から「TRUE LOVE」着うた(R)・着うたフル(R)の配信スタート!
(その他、各サイトでも配信予定。詳しくはオフィシャルHPを参照)

◆LOVE LOVE LOVEのインドへの旅路が映像化!
2010年秋、メンバー3人が個々にインドを初めて訪れましたが、
遂にその模様が映像になります。ストーリーは随時更新されます。
http://www.nicovideo.jp/watch/1290072444
<関連リンク>
LOVE LOVE LOVEオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

Superfly全9公演、約8万5千人を動員したアリーナツアーが遂にファイナル!!

クレジット:(c)Aki Ishii 昨年、9月19日に4thオリジナルアルバム『Force』をリリースし、アルバムを引っさげての全国35公演のホールツアーを今年の1月に終え、そのホールツアーの模様を …

近藤晃央、la la larks presents「OS 06 -nagoya & tokyo- 」の2マンライブでla la larksとのスペシャルコラボが決定!

先日、シンガーソングライター近藤晃央が、3月13日(金)に名古屋ell.FITS ALL、3月25日(水)に渋谷TSUTAYA O-WESTで開催されるla la larks presents「OS …

ALOHA MUSIC の申し子『ALEXXX』iTunes storeにて、世界配信開始!

平井 大 のフィーチャリングで人気のHawaiian Melody Rapper“ALEXXX”が9月5日に、Debut Album『Welcome to the ISLAND』を世界配信した。8月に …

世界的に圧倒的な評価と人気を誇る唯一無二のアーティスト、スフィアン・スティーヴンスによる約5年ぶりの新作スタジオアルバム『キャリー・アンド・ローウェル』が3月海外発売決定!

オフィシャル・トレイラー映像が公開! ギター、ピアノ、バンジョーなど様々な楽器を取り入れ、その繊細緻密ながらどこまでも温かいサウンドと世界観で、圧倒的な評価と人気を誇る唯一無二のアーティスト、スフィア …

麻美ゆま、初の台湾LIVEが大盛況!初出演したフェスで800人を熱狂の渦に

今年1月に初のミニアルバム「SCAR Light EP」を発売した麻美ゆま。講演会や音楽イベントゲスト出演、また7月からは「志村魂12」の出演もなども予定されており多忙を極める中、台湾・嘉義市で行われ …

SOLIDEMOのニューシングル「MIRAI」は、SING LIKE TALKING の佐藤竹善作曲、藤田千章作詞による提供楽曲に決定

1月10日リリースのSOLIDEMOの8枚目のニューシングル「MIRAI」が SING LIKE TALKINGの佐藤竹善作曲、藤田千章作詞による提供楽曲である事が分かった。 デビュー3周年を迎えた8 …