無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

HYDE初声優!本人役でアニメに登場!

音楽

原作が「週刊少年ジャンプ」連載中、単行本も累計700万部を突破している人気アニメ「バクマン。」にて、VAMPSのHYDEが、本人役として初の声優に挑戦、公開アフレコを行った。

VAMPSは、HYDE(L’Arc〜en〜Ciel)と、K.A.Z(Oblivion Dust)がタッグを組んだ世界規模で活動するロックユニットで、今年、代名詞となっている各地滞在型ライヴを実施しつつ、ワールドツアーを初敢行し全世界各地で大旋風を巻き起こした。

そんなVAMPSのHYDEが今回、アニメの世界にも登場!この発表があるまでに、実はいろいろな仕掛けが繰り広げられていた。

今回のコラボレーションは、「バクマン。」のキャラクターであるKOOGY(コージィー)が原作中で身に着けているアクセや手にしているギターが「VAMPSのモノではないか?」という話題が一部起こっていたことが発端で展開。

そこから、今回の一連の企画がスタートした。

アニメ「バクマン。」の中で挿入歌として使用されている楽曲、KOOGY役の声優・森久保祥太郎氏が歌う「GET UP」は、実はVAMPSの楽曲である「GET UP」の日本語ヴァージョンだった。しかもその曲はアーティスト「KOOGY」の「GET UP」として配信中である。

VAMPS、アニメ双方のオフィシャルでも全く情報を出さずに、アニメの世界と現実世界で話題を振りまいていたが、KOOGYはまだアニメには未登場のため、いろいろな推測だけが飛び交っていた。

その推測の中、今回の発表となった、HYDEが声優でアニメ登場。実はKOOGYをプロデュースしていたのがVAMPSだった、という訳である。

しかもアニメオリジナルのシーンで、HYDE自身が「HYDE役」として実際にアニメに登場することを発表。HYDE自身、声優を行なうことは今回が初めてだった。

初声優の感想を聞かれたHYDEは、「緊張したね。でも声優はキャラクターに『命を吹き込む』作業だと感じた。こんな制作作業に参加出来て光栄。」と楽しんだ様子だった。また、KOOGY役の声優・森久保さんが歌い、番組でも使用されている「GET UP」の感想については、「最初は『大丈夫?』と思っていたけど、出来上がってきた歌を聞いて『お、うまいじゃん』と。プロデューサーとしてはつまんなかった(笑)」と絶賛だった。

今回収録したHYDEが登場するアニメ「バクマン。」の放送日はまだ未定だが、楽しみにしていてほしい。

さらに日本語詞ヴァージョンの「GET UP」をVAMPSが新たに制作したものが今週12月15日発売のVAMPS NEW SINGLE『MEMORIES』に「GET UP -JAPANESE Ver.-」として収録されている。

今後のVAMPSのライヴ活動等は未定となっているが、HYDEは「しばらく水面下の動きになるけど、再始動するときにすごいパワーでスタートするように準備しているから楽しみにしてて」とのこと。

もうすでにVAMPSは次のステージに動き出しているのかもしれない。

【New Release Info】
12/15 RELEASE SINGLE「MEMORIES」

 title=

CD+DVD(2枚組み) XNVP-00025/B 1,500(tax in)

 title=

CD XNVP-00026 1,000(tax in)
<関連リンク>
VAMPSオフィシャルサイト
VAMPROSEオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

LITTLE CREATURES カバーアルバムの豪華参加アーティストからお祝いコメント到着&試聴開始! 20周年ライブの映像も公開!

LITTLE CREATURESのデビュー20周年を祝したカバー“お願いします”アルバム「Re:TTLE CREATURES」の発売に寄せて、参加アーティストからのコメントが公開された。UA、クラムボ …

くるりの10,000枚限定シングルに 異なる2バージョンの「その線は水平線」が収録決定

2月21日にリリースされる、くるりの10,000枚限定シングル『その線は水平線』に急きょ、異なる2バージョンの「その線は水平線」が収録されることになりました。   この2バージョンではそれぞ …

テレビ東京系ロンドン五輪中継テーマソングのBradberry Orchestra feat. スガシカオ、Crystal Kay、Salyu『Physical』が本日配信スタート!

小林武史と大沢伸一による奇跡のユニットBradberry Orchestra(ブラッドベリイ・オーケストラ)がヴォーカリストにスガシカオ、Crystal Kay、Salyu を迎えて制作した楽曲『Ph …

HONG¥O.JP 4月21日のライブをもって解散 4月10日には渾身のラストアルバムを発売

 HONG¥O.JPが、4月21日のライブをもって解散することが、オフィシャルサイトにて発表された。  HONG¥O.JPは、元MAGiC BOYZのメンバー、TOMA・RYUTO・JOEの3名で20 …

レコ大新人賞の大原櫻子が、2015年初のインストアイベントでまさかの360°ファンに囲まれ、新曲「瞳」を大合唱!

現在、音楽・映画・ドラマ・MCと同世代であるティーンを中心にて各方面で大注目のニューカマー大原櫻子。年末にレコード大賞新人賞を受賞した直後である、1月7日に早くも2ndソロシングル「瞳」を発売した。第 …

鮎川麻弥 7/24発売ベストアルバム 大ヒットアニソンと新曲2曲を含む全17曲を収録!

鮎川麻弥がキングレコードから7月24日にリリースする35周年記念ベストアルバム『鮎川麻弥 35th Anniversary Best ~刻をこえて~』の収録楽曲が決定。撮り下ろしによるCDジャケットと …