無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

フロー・ライダー節炸裂の超アゲアゲ・トラック新曲「お前にターン・アラウンド(5,4,3,2,1)」11/17から配信スタート!

音楽

2008年、全米シングル・チャート10週連続1位に輝いた「今夜はロウ☆ロウ☆ロウ」などヒット曲を満載したデビュー・アルバム『メール・オン・サンデー』で世界的に大ブレイク、翌2009年、これまた全米シングル・チャート6週連続1位、1週間で約64万ダウンロードという全米ダウンロード新記録を樹立したモンスター・ヒット「ライト・ラウンド」等を収録した2ndアルバム『俺のルーツ』で不動の地位を確立し、今や世界で最も人気のあるMCとなったフロー・ライダーが、待望のニュー・アルバム『オンリー・ワン・フロー(Part1)』を12/22に日本発売することが決まった(本国アメリカは11/30リリース予定)。

全世界が待ちに待ったこの3rdアルバムは、“(Part1)”というサブタイトルからも分かる通り、連作として2枚のアルバムを連続リリースするという異例の展開を予定しており、今回の『オンリー・ワン・フロー(Part1)』は第1弾として2010年の年末にリリースされ、第2弾は『オンリー・ワン・ライダー(Part2)[仮]』というタイトルで2011年春のリリースが予定されている。

そして日本ではアルバム発売に先駆け、新作からの1stシングル「お前にターン・アラウンド(5,4,3,2,1)」が、主要配信サイトで本日11/17から配信がスタートした。フロー・ライダーでは御馴染みであるバンカラな(?)邦題が付けられたこの曲は、今年夏にリリースされた人気ダンス・ムービーのサウンドトラック『ステップ・アップ3D』からシングル・カットされ全米シングルチャート最高9位を記録したフロー・ライダーの最新ヒット「クラブ・キャント・ハンドル・ミー(feat.デヴィット・ゲッタ)」の続編的なテイストを持つ超アゲアゲなパーティー・チューンで、これぞフロー・ライダーの面目躍如!と言えるこの曲は、“イケイケ度No.1MC”フロー・ライダーにとって新たな代表曲となるのはマチガイなさそうだ。

さらに、アルバムには「お前にターン・アラウンド(5,4,3,2,1)」に続く2ndシングルであり早くもネット上では話題沸騰となっている、エイコンが参加した「フー・ダット・ガール」や、前述の全世界的ロングラン・ヒット「クラブ・キャント・ハンドル・ミー(feat.デヴィット・ゲッタ)」など超強力トラックが満載で、その他にもリュダクリス、グッチ・メイン等のサウス系大物ラッパーの他、前述のサントラ『ステップ・アップ3D』収録の「ディス・ガール」がスマッシュ・ヒットした美メロ・ラガ・R&Bの新星=ラザ・モーガン、リル・ウェイン率いるキャッシュ・マネー・レコーズ所属の異色白人ロック・シンガー=ケヴィン・ルドルフなど、きらびやかな豪華アーティストがゲスト参加していることも話題となっている。

だが、今回何と言ってもニュースなのは、今までの洋楽マーケットの常識を覆すその豪華な内容と斬新な価格設定なのだ。12/22に発売される日本盤アルバムは【ゴージャス・エディション】と名付けられ、アルバム本編8曲+ボーナストラック1曲に加え、過去2作から「今夜はロウ☆ロウ☆ロウ」「ライト・ラウンド」「シュガー」という、フロー・ライダーを代表する3大ヒット曲が特別収録されて、なおかつ税込1,580円という衝撃プライスで発売されることが決定したのだ。1曲あたり約132円という着うた(R)もビックリな価格設定でありながら、フロー・ライダーの代表曲も収録したベスト盤的要素も楽しめるという超コストパフォーマンスの高いこの商品は、まさにフロー・ライダー同様、洋楽マーケットにおける“型破りな風雲児”と言えるだろう。ただし、この3大ヒット曲が収録された【ゴージャス・エディション】は、12/22の発売から3ヶ月限定のスペシャル・オファーなので、ご注意あれ。

2008年のデビュー以来、作品を追うごとにビッグな存在となり、不況知らずの大活躍を見せて来たフロー・ライダー。文字通り、不況を吹き飛ばすようなハイパーな内容と衝撃価格の新作アルバム『オンリー・ワン・フロー(PART1)』によって、再び世界にセンセーションを巻き起こすのは確実だ。

【配信情報】
NEW SINGLE
フロー・ライダー
「お前にターン・アラウンド(5,4,3,2,1)」
FLO RIDA
“TURN AROUND(5,4,3,2,1)”
主要配信サイトにて11/17から配信!

【アルバム情報】

 title=

NEW ALBUM
フロー・ライダー
『オンリー・ワン・フロー(PART1)』 
【3ヶ月限定ゴージャス・エディション】
FLO RIDA / ONLY ONE FLO (PART1)
2010.12.22 on Sale
WPCR-13990 ¥1,580(税込)

★今だけの特別オファー!★
これだけ入って衝撃プライス 1,580(税込)!
※3ヶ月後にTK10、11、12が収録されない(3曲少ない)下記作品に移行します。
WPCR-13997 フロー・ライダー 『オンリー・ワン・フロー(Part1)』
[ハイパー・プライス盤] 1,470(税込)

<収録曲>
01. On and On (feat. Kevin Rudolf) / オン・アンド・オン(feat.ケヴィン・ルドルフ)
02. Turn Around (5,4,3,2,1) / お前にターン・アラウンド(5,4,3,2,1)
03. Come With Me / カム・ウィズ・ミー
04. Who Dat Girl (feat. Akon) / フー・ダット
05. 21 (feat. Laza Morgan) / 21(feat.ラザ・モーガン)
06. Respirator / レスピレイター
07. Club Can’t Handle Me (feat. David Guetta) / クラブ・キャント・ハンドル・ミー(feat.デヴィット・ゲッタ)
08. Why You Up In Here (feat. Ludacris and Gucci Mane)
/ ホワイ・ユー・アップ・イン・ヒア(feat.リュダクリス&グッチ・メイン)
*09. (Bonus Track TBD ) / (** 日本盤ボーナストラック未定 **)
+10. Low (feat. T-PAIN) / 今夜はロウ☆ロウ☆ロウ
+11. Right Round (feat. Ke$ha) / ライト・ラウンド(feat.Ke$ha)
+12. Sugar (feat. Wynter) / シュガー(feat.ウィンター)
*:Bonus Track
<関連リンク>
ワーナーミュージック・ジャパン・ホームページ

-音楽

関連記事

“いま会いたい人は誰ですか?”中国・上海舞台に“切なさと愛しさ”が絶妙なバランスで表現された、あいみょん5thシングル「マリーゴールド」MV完成!

8月8日(水)に5thシングル「マリーゴールド」をリリースする、兵庫県西宮出身のシンガーソングライター:あいみょん。10代/20代の若者の間で話題や評判が口コミやSNSで広がり、18年初頭から数々のT …

星野源、『YELLOW DANCER』アナログ盤ジャケ公開!

最新アルバム『YELLOW DANCER』がオリコン週間アルバムランキング(2015/12/14付)にて自身初となるチャート1位を獲得、その後も現在にいたるまで5週連続でTOP10入りを継続中、さらに …

谷村新司ソロ・リサイタルの2016年と2017年がBlu-ray/DVDで登場。Kalafinaと三浦祐太朗がゲスト参加した楽曲も収録

日本の伝統芸能の殿堂である国立劇場のステージに、ポップスのアーティストとして唯一立つことが認められている谷村新司が、2013年より毎年開催しているソロ・リサイタル、「THE SINGER」。その第4回 …

還暦記念!桑田佳祐のソロ曲全曲配信開始!お祝い企画も続々登場

2月26日に60回目の誕生日を迎えた桑田佳祐の還暦を記念して、ソロ曲の全曲配信が開始された。KUWATA BANDを含むソロ曲については、これまで未配信状態が続いており、ファンからは配信解禁を望む声が …

岡平健治が池袋で復興支援チャリティLIVEを実施、ファン家族1,000人大集合!

池袋サンシャイン噴水広場にて、5月29日(日)、岡平健治の東日本大震災復興支援チャイティLIVEが行われた。ファン家族(岡平健治はファンを呼ぶときの呼称)1,000人が集う中、岡平健治が登場すると会場 …

つるの剛士新曲「Love Letter」がUSEN総合チャートで男性ソロ初!3週連続1位記録!!

6月9日(水)に発売されたつるの剛士オリジナル第1弾シングル「夏のわすれものfeat.東京スカパラダイスオーケストラ/Love Letter」収録曲、元プリンセスプリンセス岸谷香(旧姓奥居)が楽曲提供 …