無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

シーロー・グリーンの最新大ヒット・シングル「ファ★ク・ユー」“公式字幕ビデオ”日本語版が登場!!

音楽

11/8(月)からワーナーミュージック・ジャパンのポータルサイト[ザ・ファイネスト]公式YouTubeチャンネルで世界先行公開!待望のNEWアルバム『ザ・レディ・キラー』は12/1発売!

ソロとしてはもちろん、近年では奇才デンジャー・マウスと結成した異色ユニット=ナールズ・バークレイでの活躍でも知られる“天然ソウル・マシーン”こと、シーロー・グリーン。ソウル/R&Bシーンのみならず全音楽シーンからリスペクトを集める異才が、かねてからウワサされていた待望のソロ・アルバム『ザ・レディ・キラー』を12月1日にリリースするが、この新作からの1stシングルが色々な意味で、話題となっている。

そのものズバリ、放送禁止用語の「F**k You」と名付けられたこの曲、過激でセンセーショナルなタイトルでありながら、音楽的には往年のソウル・ナンバーを思わせるサウンドという異色の組み合わせがウケて、全英シングル・チャートで2週1位(10/15, 22 The Official UK Singles Chart [※注1])、全米シングルチャートでも17位まで上昇(11/6, 13 The Billboard Hot 100)する大ヒットとなっているが、このヒットの原動力になったのが、今ではおなじみのYouTubeなどの動画サイト。累計1700万回を超える視聴数を誇るオフィシャルPVの他に、単純でストレートなメッセージ&歌いやすいメロディが人々を触発し、数多くの替え歌やパロディ・ビデオが公開され、あの50セントが、オリジナルにラップ・パートを加えたバージョンをいち早く発表するなど、動画サイトで大きな盛り上がりを見せているのだ。

そして、数多くの「F**k You」関連動画の中でも、今回、人気爆発の発端になったのが、「ファ★ク・ユー」の“公式字幕ビデオ”。これは、文字通り曲の歌詞(英語)を字幕にしてコミカルなアニメ風に動かした公式ビデオで、今年8月に動画サイトYouTube内のシーロー・グリーン公式チャンネルにアップされると、話題騒然となり、すぐに700万回以上の再生を記録。その後、スペイン語やドイツ語版も公式に制作されるほど盛り上がっていたが、この度、遂に“公式字幕ビデオ日本語版”が制作された。まさに衝撃(笑撃?)のこのビデオは、11月8日(月)からスタートした、ワーナーミュージック・ジャパンのHIPHOP/R&Bポータル・サイト[ザ・ファイネスト]公式YouTubeチャンネルにて、世界に先駆け1週間の独占先行公開をすることが決定!コミカルでちょっぴりセツナイ(?)オリジナルの歌詞の世界が、どんな日本語になっているのか、要チェックです!

[※注1:全英チャート上の表記は「Foget You」(=「F**k You」のクリーン・バージョン)]
[※注2:全米チャート上の表記は「F**k You(Forget You)」]

★シーロー・グリーン 「ファ★ク・ユー」 (日本語版字幕ビデオ)独占先行公開!
ワーナーミュージックのHIPHOP/R&Bポータル・サイト [ザ・ファイネスト]
YouTube公式チャンネル
http://www.youtube.com/thefinest

<リリース情報>
シーロー・グリーン 『ザ・レディ・キラー』

WPCR-13973 / 初回生産限定スペシャル・プライス 1,980[税込]
2010.12.01 on sale

<収録曲>
01. ザ・レディ・キラー・テーマ(イントロ)
02. ブライト・ライツ・ビッガー・シティ
03. フォーゲット・ユー
04. ワイルドフラワー
05. ボディーズ
06. プリーズ(Feat.セラ・スー)
07. サティスファイド
08. アイ・ウォント・ユー
09. クライ・ベイビー
10. フール・フォー・ユー(Feat.フィリップ・ベイリー)
11. イッツ・オーケー
12. オールド・ファッションド
13. ザ・レディ・キラー・テーマ(アウトロ)
14. ファ★ク・ユー
15. ジョージア *
16. グランド・キャニオン *
17. ファ★ク・ユー(日本語版字幕ビデオ) +
* 日本盤ボーナス・トラック
+ CD EXTRA

-音楽

関連記事

BIGBANG、3年ぶりとなる日本でのファンクラブイベントに42,000人が熱狂!!

世界中を巡るワールドツアーの日本公演で全国15万人を動員、さらに先月に発表した最新作「ALIVE?MONSTER EDITION-」が大ヒット中のBIGBANGが、約3年ぶりとなる日本でのファンクラブ …

わーすた2018年最初の海外公演、JAPAN EXPO タイランドに登場

わーすたがタイ・バンコク市内で1月26日-28日に開催の「JAPAN EXPO Thailand 2018」に登場した。 自身2度目のタイでのステージで「いぬねこ。青春真っ盛り」や「うるとらみらくるく …

E-girlsが表現する光のファンタジー、ハウステンボス『光の王国』TVCMに決定

9/30にリリースされるE-girlsのニューシングル『Dance Dance Dance』がハウステンボスのイベント「光の王国」のCMタイアップ曲に起用されることが明らかになった。 本CMは、9/2 …

AZU 第1子女児を無事出産!

2017年5月にメジャーデビュー10周年を迎え、10周年記念ライブにて一般男性との結婚を発表していたシンガーソングライターのAZU(アズ)が自身のファンクラブサイトにて8月6日(月)午前0時19分に2 …

WINNER 自身初のアリーナツアーにして初バンドセットでの『WINNER JAPAN TOUR 2019』開幕!!

BIGBANG、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTのボーイズグループ“WINNER”。 7/3(水)、彼らの日本で6回目となる、全7都市9 …

「水曜どうでしょう」テーマソング 樋口了一『1/6の夢旅人2002(オリジナル)/ 1/6の夢旅人』 ハイレゾ(24bit/96kHz)&アナログ盤化!!

「水曜どうでしょう」テーマソング 樋口了一『1/6の夢旅人2002(オリジナル)/ 1/6の夢旅人』が、かねてからのファンの要望に応えて、ハイレゾ(24bit/96kHz)&アナログ盤化が決定!! 樋 …