無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「世界から、日本のアニメに恩返し!」プラチナ・ジャズ最新作の全貌が明らかに!遂に初となる来日公演も決定!

音楽

 スウェーデンの美メロ・ハウス・プロデューサーとして日本でも人気のアーティスト、ラスマス・フェイバーがプロデュースを担当。海外発の「アニメソング」のジャズ・カバー・プロジェクトとして注目を集め、現地スウェーデンでのライヴ映像が、ニコニコ動画で50万PV、週間ランキング総合1位を記録。さらに iTunesアルバム・チャート1位、Amazon Jazzチャート1位を獲得するなど、大ヒットを記録した『プラチナ・ジャズ』シリーズ第2弾、『プラチナ・ジャズ?アニメ・スタンダードVol.2?』のアルバム・アートワーク、収録曲などの全貌が判明した。

 今作では元々ディープなアニメファンであるラスマスが、150曲以上の候補曲の中から、「日本独特の旋律の素晴らしさを最大限に引き出す」ことをテーマに数ヶ月かけて最高峰の楽曲がセレクトされている。「はじめてのチュウ」(『キテレツ大百科』)、JUDY AND MARYのヒット曲「そばかす」(『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』)、「愛・おぼえていますか」などの大ヒット曲は勿論、故岡崎律子の「Forフルーツバスケット」(『フルーツバスケット』)や、菅野よう子が手掛けた坂本真綾の名曲「約束はいらない」(『天空のエスカフローネ』)、『機動戦士ガンダムSEED』の感動の劇中歌「暁の車」など、他のアニソンのカバー・アルバムとは一線を画す濃い選曲は、既にネット上で大きな話題になっている。

 こだわったのは選曲だけではない。現地スウェーデンのトップ・ミュージシャン総勢10名を引き連れ、ヨーロッパの名門ジャズスタジオであるアトランティス・スタジオでレコーディングを敢行。そのリハーサルの模様はYouTube( http://www.youtube.com/watch?v=yvFSm1W_xb4 )にアップされ、最良のアレンジと最高の音質を追求する「プロの本気」を確認する事ができる。

 またアルバムのアートワークは、前作に続き吉田健一氏が担当。ジブリ在籍時代に『おもひでぽろぽろ』『紅の豚』『もののけ姫』などに参加し、フリー転身後は『交響詩篇エウレカセブン』『OVERMANキングゲイナー』と話題の作品のキャラクター・デザインを担当、海外でも人気のアニメーターがアルバムの世界観を美麗イラストに見事に封じ込めている。 

 アニメとジャズ、日本と北欧の文化の融合。世界最高峰のアニソン・ジャズ・カバー・アルバム『プラチナ・ジャズ』は、まさに「世界から、日本のアニメに恩返し!」といえる、アニメに対する深い愛情とリスペクトが込められた作品と言えるだろう。前作『Vol.1』は既に日本以外でも発売されており、最新作『Vol.2』も11月17日の日本先行発売を皮切りに、世界各国へのリリースが予定されている。輸出の時代から、逆輸入やコラボレーションの時代に突入した最新アニメ・カルチャーを象徴する同作の今後に注目したい。

1. はじめてのチュウ(『キテレツ大百科』より)
2. 冒険でしょでしょ?(『涼宮ハルヒの憂鬱』より)
3. Adesso e Fortuna ?炎と永遠?(『ロードス島戦記』より)
4. プレパレード(『とらドラ!』より)
5. Skies Of Love(『銀河英雄伝説』より)
6. 愛の輪郭(『ブレンパワード』より)
7. 人生のメリーゴーランド (『ハウルの動く城』より)
8. 暁の車(『機動戦士ガンダムSEED』より)
9. 約束はいらない (『天空のエスカフローネ』より)
10. HELLO, VIFAM(『銀河漂流バイファム』より)
11. そばかす(『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』より)
12. Forフルーツバスケット(『フルーツバスケット』より)
13. yume no tamago(『ラーゼフォン』より)
14. Voyage(『ファンタジックチルドレン』より)
15. アイモ?鳥のひと(『マクロス Frontier』より)
16. 魂のルフラン(『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』より)
17. キグルミ惑星(『はなまる幼稚園』より)
18. 愛・おぼえていますか(『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』より)

遂に初となる来日公演が実現!
 かねてより来日が嘱望されていた『プラチナ・ジャズ』の「ビルボードライブ(東京・大阪)」での公演が遂に来年1月に決定した。同会場は100年以上の歴史を持ち、世界で最も信頼される音楽ブランドである”ビルボード”の名のもと、世界のトップクラスのアーティストが出演してきた名門ライヴハウス。「全曲アニソンのライヴ」はもちろん史上初の形となる。
 ライヴは、ラスマス・フェイバー、ピアニストのマーティン・パーソンをはじめ、代表曲「Ever After」「Are You Ready」のヴォーカルを担当した歌姫エミリー・マクイーワンを含む総勢10人以上のビッグ・バンド・スタイルで行われる。50万PVを獲得した「星間飛行」のライヴ映像がそのままの形で、来年1月、日本のファンの前で再現される。

【商品情報】

 title=

「ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ 〜アニメ・スタンダード Vol.2〜」 
11月17日発売 2,500(tax in) VICP-64990

<絶賛発売中!>

 title=

「ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ 〜アニメ・スタンダード Vol.1〜」 
2,500(tax in) VICP-64778
iTunesリンク: http://itunes.apple.com/jp/album/id338070838

【来日公演】
ラスマス・フェイバー with プラチナ・ジャズ・オーケストラ
2011年1月11日(火)ビルボードライブ東京
2011年1月13日(木)ビルボードライブ大阪
http://www.billboard-live.com/
<関連リンク>
オフィシャルサイト(日本語)

-音楽

関連記事

DIV” オフィシャルHPで謎のカウントダウン開始!新アー写公開、新曲リリースも!”

2ヶ月連続主催ライヴをソールドアウトさせた話題のバンド”DIV”(ダイヴ)ですが、オフィシャルHPでは謎のカウントダウンが開始され、「なんらかの発表」があるものとファンの間で話 …

no image

キスマイ新曲、愛の鼓動はどっち派!?

昨年のオリコン年間ランキング新人部門1位を獲得したジャニーズの7人組グループ『キスマイ』ことKis-My-Ft2が11月14日に5枚目となるニューシングル「アイノビート」を発売することが分かった。 キ …

“Pimm’s” 2018年2月7日発売 New Single 「Life is a Game/My Soul(Gekiヤver.)」 ジャケット写真・Music Video公開!

 「OTODAMA RECORDS」から、S Cawaii!専属モデルの郡司英里沙がリーダーを務める、7人組アイドルグループ“Pimm’s”が、2ndシングルCD「Life is a Game/My …

今年の10月10日(JUJUの日)は、フルオーケストラとの共演!東名阪クラシックコンサート開催決定!!

先日、12万人以上を動員した全国ツアー「BEST STORY HALL & ARENA TOUR」を大成功におさめたJUJUが、今秋、東名阪全6公演、日本フィルハーモニーオーケストラと共にコ …

倉木麻衣チャリティーライブ、フルオーケストラとの初コラボレーション!!!

10月22日に武道館で倉木麻衣のチャリティーライブ「東日本大震災復興支援チャリティーライブ Mai Kuraki Premium Live One for all, All for one」が開催され …

D’ERLANGER TOUR 2012 大阪からスタート!

D’ERLANGER TOUR 2012 “BEAST in ME”が6/22(金)大阪BIG CATでスタートした。これに先立って6/20(水)にSHIBUYA BOXX で行われた、フ …