無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ガールズグループ東京女子流が、17日定期ライブ後、忘れ物を届けに名古屋のももクロLIVEに参戦へ!

音楽

CDデビュー前より、LIVEでそのスキルを磨いて成長続ける5人組ガールズグループ「東京女子流」。
先週発売の4thシングル「ヒマワリと星屑 /きっと 忘れない、、、」が、オリコンウィークリーチャートで19位と、過去作よりチャート、枚数ともに大きく躍進!彼女たちのひたむきなLIVEステージへの評価が高まってる。

ライブステージと共に、評価が高いのが楽曲。
今作の発売日に「ヒマワリと星屑」が、Twitter上の多くの音楽通のあいだで「これは名曲ですね!」「キーを低めにしたボーカルディレクションも素晴らしい!」などと複数の高評価が入り乱れ、過去作に関しても「久々に凄いと思いました!」という意見が出るほど、急激に東京女子流の楽曲クオリティが語られ、彼女たちとその作品に注目が集まっている。

ガールズグループ東京女子流が、17日定期ライブ後、忘れ物を届けに名古屋のももクロLIVEに参戦へ!

そんな中、リリースイベントを終日USTREAMで密着に挑戦してた10日(日)の出来事。なんと、インストアイベントで楽屋に前日の夜イベントを行っていた、ももいろクローバーのメンバーの頭飾りが忘れ物としてあるという事件がおこり、マネージャーを通して、ももいろクローバー側に問い合わせると、17日の名古屋の単独ライブに届けて欲しいと…。
こうして、今月17日、東京女子流は、自分たちの定期ライブを昼に行ったあと、ももいろクローバーの名古屋単独ライブに出演に行くという衝撃の展開が、東京女子流、桃色クローバーのそれぞれUSTREAMチャンネルに残っており、今からでも必見。

さらに東京女子流サイドでは、17日の定期ライブ〜名古屋ももクロLIVE参戦までを密着USTREAM中継に挑戦すると急な展開に追いつけないファンにもPCで見ることが出来るようにしている。

アイドル戦国時代と言われる中でも、今年5月デビュー組はアイドル三国志とも言われるうちの2グループが絡んで、東京女子流が名古屋に乗り込む形に。LIVE・楽曲を通して、果敢に立ち向かう東京女子流から、これからも目が離せなさそうだ。

■東京女子流 USTREAMアーカイブ映像『10月10日 石丸楽屋裏[ももクロさん生電話]』
http://www.ustream.tv/recorded/10104019

■東京女子流USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/tokyoGirlsStyle

■東京女子流「ヒマワリと星屑」ビデオクリップ YOUTUBE
http://www.youtube.com/watch?v=yduuHMe1KQ8
<関連リンク>
東京女子流オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

カリスマコンポーザー 光吉猛修氏の3rdアルバム『From Loud 2 Low SUN』発売決定!!

セガ社のサウンドクリエイター「光吉猛修」氏の3rdアルバム『From Loud 2 Low SUN』がついに発売になります。 今回のアルバムには、過去にゲームや、アルバム等に収録されて来た曲以外にも、 …

ZIGZO、10年の歳月を経て運命的復活!〜3.17復活ライヴに赤坂BLITZ炎上! 6月には全国ツアーも決定!〜

「20世紀最高のロック・バンドと自ら名乗っていたZIGZOが、21世紀最高のロック・バンドとしてここに復活しました。見届けてくれて、どうもありがとう!」 3月17日、夜。10年と1日前、すなわち10年 …

CODE-V 全国各地での「冷たいキス」リリースイベント見事完走! 2/7発売、3年ぶりのオリジナルアルバム「道」のビジュアル解禁!

1月10日に発売となったCODE-V、14枚目のシングル「冷たいキス」。発売初日のオリコンシングルデイリーチャート(1/9付)で5位とスタートダッシュを見事成功させると、その勢いのままに全国各地で開催 …

城 南海、NHK WORLD TV「J-MELO」エンディングテーマを担当。「平和」をテーマに作詞作曲にチャレンジ。初の全編奄美方言を使用した歌詞にも注目!

奄美大島生まれ、奄美民謡シマ唄をルーツに持つシンガー:城 南海(きずき みなみ)。シマ唄特有の“グイン”という歌唱法を取り入れた特徴的な歌い方と、圧倒的な歌唱力が話題を集めている。そんな城がNHKワー …

ammoflight番組中に視聴者と作った楽曲「おやさいのきもち」と「ammohouse」で起きた衝撃映像を期間限定ストリーミング配信決定!

11月1日(火)より、前代未聞の24時間無期限USTREAM中継にチャレンジしている、小田原出身のJ-ピュア・ロックバンド、ammoflight。24時間無期限USTREAMは、小田原某所にある彼らの …

和楽器バンド、京都市公式アプリ「Hello KYOTO」応援アーティストに!

和楽器の演奏者たちが一堂に会し、「“技”と“情熱”を競い合う」をコンセプトのもと、8月5、6日に開催された「和楽器サミット2017」にて平安神宮単独奉納ライブを行った和楽器バンドが、京都市が若者をター …