無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

つるロックフェス2010オフィシャルライブレポート

音楽

つるの剛士プロデュースによる野外フェスティバル「つるロックフェス2010」が本日8月11日、神奈川県逗子市・リビエラ逗子マリーナで行われた。

「つるロックフェス」はつるのが深夜ラジオのパーソナリティを務めていた時代に、都内のライブハウスで行われていたイベント。過去に5回開催されたが、会場を野外に移し約5年ぶりに復活することとなった。今回はつるの剛士のほか、THE BOOMや東京スカパラダイスオーケストラ、ザ・クロマニヨンズ、MONGOL800など、つるのと交流のあるアーティストを中心に計14組が出演。会場にはメインステージとプールステージの2つのステージが用意され、真夏のリゾート地で約5,000人の観客を前に熱い競演を繰り広げた。

オープニングアクトのELECTRIC EEL SHOCKが怒濤のメタルナンバーで会場をあたためた後、いよいよつるの剛士が登場。ステージから観た景色に「最高!」を連呼し、「晴れたよ!」と天候に恵まれたことを喜んだ。ライブでは9月15日リリースのニューシングル「メダリスト」や、この秋に発売予定のオリジナルアルバムからの新曲などを披露。最後にはELECTRIC EEL SHOCKのAKI(Vo,G)がゲスト参加し、この秋にタワーレコード限定で発売予定のシングルからELECTRIC EEL SHOCKとのコラボナンバー「Two weeks to death」を爆音で演奏した。なお、このシングルにはthe pillowsとのコラボ曲も収録予定。こちらの続報も気になるところだ。

この後も、メインステージではサンボマスターやSOIL & “PIMP” SESSIONS、ギターウルフが、プールステージでは鶴やBEATISM.JP、KOHEI JAPANがそれぞれのスタイルでパフォーマンス。そんな中、つるのはプールステージの各ライブにゲスト出演し、各アーティストと競演していった。

さらに、つるのは東京スカパラダイスオーケストラのライブにも登場。谷中敦の「今年の夏、1回しかやらない曲をやります」というMCに続いて、6月にシングルリリースされたコラボ曲「夏のわすれもの feat. 東京スカパラダイスオーケストラ」を、観客の前で初演奏した。

フェス後半戦は曽我部恵一BAND、シケイダスのライブからスタート。謎のセミメタルバンド・シケイダスは独特な“セミ語”によるMCと、ラウドなメタルナンバーでプールステージに集まった観客を沸かせた。

ザ・クロマニヨンズ、MONGOL800によるパワフルなパフォーマンスを経て、ついにこの日最後のアクトTHE BOOMが登場。着流しを身につけ三線を持った宮沢和史(Vo)が「逗子ーっ!」と観客を煽ると、バンドは「いいあんべえ」「島唄」などといった沖縄テイストの曲を次々と演奏していった。

アンコールでは宮沢のかけ声により、つるのがステージに再登場。つるのは感極まったのかすでに号泣状態で、「最初に『つるロックフェス』を始めた頃はいつかこんな場所で、こんなアーティストたちと、こんなお客さんを迎えてやりたいなと思ってたけど、本当にできました!」と改めて出演者や観客、フェスに携わったスタッフに向けて感謝の言葉を贈った。そして、バックヤードにまだ残っていたアーティストもステージに迎えて、最後のナンバー「風になりたい」を全員で合唱。ピースフルな歌と演奏は、夜風が吹き過ごしやすくなった逗子を華麗に彩り、「つるロックフェス2010」は大成功のうちに幕を閉じた。つるのは最後に「また来年も来てくれる?」と観客に呼びかけたが、ぜひこんな素敵なシチュエーションで、最高のアーティストたちが集まった「つるロックフェス」の継続に期待したいところだ。 (西廣智一)

■■つるロックフェス2010
2010年8月11日(水)神奈川県 逗子市リビエラ逗子マリーナ
OPEN 10:30 / START 12:00
<出演者>
ギターウルフ / ザ・クロマニヨンズ / THE BOOM / 東京スカパラダイスオーケストラ / MONGOL800 / Electric Eel Shock / KOHEI JAPAN / SOIL & “PIMP” SESSIONS / 曽我部恵一BAND / 鶴 / つるの剛士 / BEATISM.JP /シケイダス and more
前売り / 6900円(プール利用料込)
タイムテーブル:http://www.tsururockfes.com/time.html

■つるの剛士 / メダリスト
■発売日:2010年9月15日(水) / PONYCANYON
■品番・価格:[CD+DVD]PCCA-03278 1,400[tax in]、[CD]PCCA-03279 ¥1,050[tax in]
■タイアップ:フジテレビ系「柔道世界選手権2010東京」応援歌

つるロックフェス2010オフィシャルライブレポート
■cicadas(シケイダス) / シケイダス
■配信日:8月4日(水) / cicadas records
■配信サイト:iTunes,レコチョクフル
■配信楽曲:「シケイダス」「♂ミーン♪」
<関連リンク>
つるの剛士オフィシャルブログ
つるロックフェスオフィシャルサイト

-音楽

関連記事

川畑 要(CHEMISTRY)、約1年ぶりのCDリリースで敬愛する“大先輩”鈴木雅之とのコラボレーションを発表!

2012年10月にCHEMISTRYから待望のソロデビューを果たし、ソロシンガーとしてのキャリアを着実に歩み続けている川畑 要。その川畑 要が、6月18日に発売されるニューシングルで、敬愛してやまない …

筋肉少女帯、新作セルフカバーベスト盤のアートワーク、新曲PVが公開!

今年2013年、メジャーデビュー25周年を迎える筋肉少女帯が5月29日に新曲2曲を含む初のセルフカバーベスト盤「公式セルフカバーベスト 4半世紀」をリリースする。3年ぶりとなる新作のアートワークと新曲 …

YUKI、初のクラシックホール公演で観客大感動!!

2010年3月に発表した5thアルバム「うれしくって抱きあうよ」が絶好調なYUKI。 6月14日、15日にBunkamuraオーチャードホールでのスペシャル公演”The Present”を開催した。 …

MADE IN JAPANの時代ふたたび。KSUKEが “ULTRA MUSIC FESTIVAL 2015 MIAMI” 出演決定!さあ、世界中を踊らせよう。ここ日本から。

3月25日にデビュー・アルバム『SPACE SHOUT』をリリースするKSUKEが、日本人として初めて本場マイアミで開催されるULTRA MUSIC FESTIVALの “WORLD WI …

ショーン・ポール、初のベスト盤発売!日本盤のみlecca共演曲等追加収録

2003年のアルバム『ダッティ・ロック』、そしてジャマイカ・アーティストによるジャマイカ録音の楽曲として初めて全米シングル・チャート1位に輝いた「ゲット・ビジー」のヒットにより大ブレイクを果たして以来 …

高橋幸宏、矢野顕子ら「バカ田大学祭ライブ」出演者コメント到着

赤塚不二夫生誕80年企画『天才バカボン』『もーれつア太郎』50周年記念として、2017年のゴールデンウィーク5月3日(水祝)〜 5日(金祝)恵比寿ザ・ガーデンホールにて「バカ田大学祭ライブ」が開催され …