無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

pal@popフィーチャリング森三中人気CM曲「イブクロ」が配信でリリース

音楽

2008年11月よりO.A.がスタートした、ボーカルに“森三中”を迎えた大鵬薬品「ソルマック」CMソング「イブクロ」がフルサイズで発売されます。この楽曲はオンエア開始より問い合わせも多く、非常に話題となった人気のCM曲です。

当初、CMのみの企画でしたが、いざレコーディングしてみると、予想以上の歌唱力に、プロデューサーの高野健一もびっくり!今回、高野健一がpal@pop名義で、アルバムを制作するにあたり、「イブクロ」のフルサイズの曲を作りたい!と“いの一番”に考えました。
新たに作詞、作曲、編曲を追加され、再度森三中をフィーチャリング・ボーカリストとして迎え、ニュー・レコーディング!フルサイズの楽曲「イブクロ」が完成しました!

森三中の歌唱力は、今やファンのみならず有名なところ。 せつない女心を歌い上げた、まさにイイ歌!名曲! まさに、森三中にしか表現できない“泣き歌”に仕上がっています。

「イブクロ」は、アルバムリリースに先行して、7月7日に、着うた、着うたフル、PC配信、一斉リリースされます。また、「イブクロ」が収録されているpal@popのアルバムCD「feat.PLUS」(フィーチャリング・プラス)は、7月14日にリリースされます。

<大島美幸(森三中) コメント>
○CM用の短いサイズは歌っていましたが、それがフルサイズの曲になるとは!しかもCDになるとは!これは責任重大、真剣にやらねばと思いました。歌っていた時は、私でいいのか?本当に森三中でいいのか?と思っていましたが、出来上がった曲を聴いて……泣けます!すっごくいい曲です!素敵な曲を歌わせていただいてありがとうございました。
○実はめちゃくちゃ練習しました(笑)一人で歌って練習するより、誰かに向かって歌ったほうが、歌や歌詞が伝わりやすくなると思って、「もういいよ」ってぐらいダンナに向かって何度も何度も歌いました(笑)

<pal@pop / 高野健一 コメント>
○短いCMソングから、新たにフルサイズのレコーディングとなると、さらに歌の表現力が必要となるので、始まる前は、やや不安もありました。様々なアーティストのプロデュースに関わるにあたり、ファーストテイクの感触を大事にしているのですが、大島さんをはじめ、森三中の皆さんに関しては、一発目で「行けるな」と感じました。そしてびっくりしたのが、ボーカル録りのファーストテイクから、もう、ちゃんと歌いこなせていることでした。大島さんの歌の“言葉”ひとつひとつが伝わってきて、歌手としてのスキルも持っている人だと感じました。
○タイトルは「イブクロ」ですが(笑)、この曲はしっとりとした「失恋ソング」です。森三中さんには、フィチャリング・ボーカリストとして参加してもらった訳ですが、これはすでに「僕の作品」を越えて、もう「森三中の曲」となってしまっているぐらい、完成度が高いと思っています。
   

※pal@popとは、シンガーシングライター「高野健一」のプロデューサー名義。高野健一は2007年にリリースした楽曲「さくら」が配信で50万ダウンロードの大ヒットを記録し、今年の3月24日にはその続編的作品となる楽曲「桜ひらり」を配信リリース。また、5月26日には、pal@pop名義で、稲垣早希をフィーチャリング・ボーカリストに迎えた「はつ恋?」を配信リリース。

 
○レコーディングの逸話
<村上さん>
・村上さんは、その時期、舞台の稽古中で、体調を崩していたのにもかかわらず、1人目でスタジオに来てくれました。体調が悪く、回りのスタッフも心配でしたが、マイクブースに入ると、そこは芸人魂!プロデューサーpal@popからも1発OKが出ました!
<大島さん>
・メインボーカルだけに、1番時間がかかりましたが、「こぶし」「節まわし」など、しっかりと練習をしてレコーディングにのぞんでいただいて、まるで完全な“持ち歌”のような歌いっぷり!プロのシンガー並み、それ以上の「歌」に対する姿勢と準備がすばらしかったです。
<黒沢さん>
・テレビのバラエティー番組でも超絶な(?)歌を披露している黒沢さん。いつものそのパワフルなボーカルそのまままに、場の空気がなごむ、おもしろいテイクをたくさんいただき、楽しませてもらいました。
(それらのテイクを全部使えなかったのが残念です(笑))
<関連リンク>
公式サイト

-音楽

関連記事

イヤホンズ、新ジャケ写解禁&リリースイベント決定!

イヤホンズが、10月5日(水)に発売するニューシングル「予め失われた僕らのバラッド」のジャケットとオリジナル特典「イヤホンズ 天使と悪魔のトランプカード」の絵柄を解禁した。 限定版は新ビジュアルと揃え …

MONDO GROSSO、BiSHのアイナ・ジ・エンドが歌う「偽りのシンパシー」のGREENROOM FESTIVAL’18でのライヴ映像が公開。

昨年14年振りに再始動しFUJI ROCK FESTIVAL’17にも出演したMONDO GROSSO。 ベストアクトとの呼び声も多かったそのライヴ以来、久々のフルバンドでのライヴとなった5/27のG …

CNBLUE、待望の2ndアルバム詳細決定!

最新シングル「Lady」も7月30日付オリコンデイリーチャート2位と絶好調にCNBLUEが、待望のJapan Major 2nd Album「What turns you on?」を8月28日に発売す …

May J.、銀座・山野楽器本店で最新カヴァーアルバムをPR!

May J.が3月16日、銀座・山野楽器本店を訪れ、自身3枚目のカヴァー・アルバム『Sweet Song Covers』をPRした。 今作には、「RIDE ON TIME」(山下達郎)、「木綿のハンカ …

松井玲奈卒業イベント 開催決定!!

8月いっぱいでSKE48を卒業発表している松井玲奈の卒業イベントが発表された。 今回のイベントは松井玲奈にとってSKE48最後のシングルになる「前のめり」購入者を対象にした卒業イベントで地元名古屋ポー …

フェアリーズから生まれた新ユニットMスリー、世界の名所を“学ランイケメン姿”でジャックしたミュージックビデオが再生数急上昇!

彗星のごとく現れた大型新人“Mスリー”とは・・・昨年、日本レコード大賞 作品賞を受賞したフェアリーズの中学生3人によって編成された新ユニット。グループ名の「M」とは、Miki(下村実生)、Miria( …