無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MISIA FIFAワールドカップ開催地、南ア・ヨハネスブルグで世界デビュー曲の3DPVを初披露&パフォーマンス!!

音楽

世界の歌姫MISIAが、ワールドカップ日本代表の初戦“日本vsカメルーン戦”前日の6月13日13:00〜14:00(日本時間6月13日 20:00〜21:00)にワールドカップ開催地ヨハネスブルグ“ネルソンマンデラスクエア”で行われた「Japan & Cameroon Day」イベントに出演、
2010 FIFAワールドカップ アジア代表ソング「MAWARE MAWARE」の3DPVを初披露し&ライヴパフォーマンスを行った。

240席ある会場は満席。日本サポーターと初戦の相手であるカメルーンサポーターが多数詰め掛け、両国の試合を前にサポーターの異様な熱気に覆われていた。

イベントが始まり、元カメルーン代表のエムボマ選手、元日本代表の北澤豪選手がそれぞれ入場、25試合の3D撮影などについて英語でトークしその後で日本語で通訳が入るという2カ国のトークで始まり、280インチの大画面に3Dサッカーコンテンツが映し出され、今まで見たことがない3Dの迫力に歓声が上がった。
その後元気ロケッツの3Dミュージックビデオの紹介が入ったのちに、MISIAの初の3DPV「MAWARE MAWARE」の世界初公開がスタート。

広い空間にキラキラと散りばめられた無数の星、思わずつかもうと手を動かしてしまうほど近くに星が迫る。
しかも見ている者もまるで同じ空間にトリップしてしまったかと錯覚を覚えるほどの奥行きの広い3D空間。その中に燃える炎とその周りを回る木馬が現れる。
炎から上がる火の粉が星になり、そしてMISIAの歌声と火の粉が生命の力を宿したかのように、木馬に生命の息吹が芽生える。生命の灯は広がり、どんどん生命が生まれ3Dワールドが生物の楽園と化し、やがてそれが地球となる。そんな命の誕生と、喜びに満ちたストーリー、空間をうまく表現したダイナミックな3Dの映像に観客は釘つけとなった。

その後、エムボマ選手、北澤豪選手のワールドカップに関しての注目選手や試合の見所などの熱いトークがあり、
遂にMISIAの「MAWARE MAWARE」ライヴパフォーマンスがはじまった。

躍動感溢れるアフリカンビートに、アジア代表MISIAの力強い歌声が響き、MISIAのアーティストとしての懐の深さをまざまざと見せつけられた圧巻のパフォーマンスだった。ノックアウトされた多くのサポーターやMISIAファン、そしてアフリカの人々は、‘マワレマワレ’というサビに合わせ、大きく腕を振り回し大合唱、会場が大きな一つの渦となる。
会場がサッカームードに一変し明日のカメルーン戦を観戦しているかのような大きな盛り上がりとなった!!

見事にこの大役を果たしたMISAは「OCN Presents MISIA 星空のライヴ? ENCORE 2010 International Year of Biodiversity」
を7月10日(土)の河口湖ステラシアターからスタートさせる。
2010年、その活躍をさらに広め“世界の歌姫”として注目を集めること必至のMISIAの活躍から目が離せない!!

【MISIAコメント】
「マンデラスクエアガーデンは、マンデラさんが演説をした場所。そこでワールドカップの期間中、ずっと3Dの映像が流れて、各国のいろんな人がメガネをかけて観戦して、ワーッと盛り上がる。そんな意味の深い場所で歌えたことは、感動的でした」

【イベント会場について】
ヨハネスブルグ“Nelson Mandela Square”に開設された当会場は、ソニー株式会社が3Dを通して新しい感動と熱狂を世界中の人々に届ける事を目的として2010 FIFA ワールドカップ開催に合わせて設立。サッカーやソニーグループの音楽・映画・ゲームのエンタテインメント・コンテンツなど躍動感のある3D映像を視聴することが出来る。当会場の他にサッカーシティ、ダーバン、ケープタウンなどのワールドカップのスタジアム10会場、ワールドカップ期間中にFIFAが世界6都市(ベルリン、メキシコシティ、パリ、リオデジャネイロ、ローマ、シドニー)で開催するパブリックビューイングのイベント「International FIFA Fan FestTM」の会場内と、世界7カ国に開設され、ソニーの3D<ブラビア>や会場に設置される大型スクリーンを通して、2010 FIFA ワールドカップで3D映像化される25試合のダイジェスト映像のほか、ソニーグループが有する音楽、映画、ゲームなどの映像を3Dで体感することが出来る。

【MAWARE MAWARE】
初の6カ国語で歌う同楽曲は5月31日に全世界(36各国)にて発売されたFIFAワールドカップ公式アルバム「Listen Up! The Official 2010 FIFA World Cup Album」に2010 FIFAワールドカップ アジア代表ソングとして収録された。当初は、日本国内盤のみに収録の予定であったが、あまりに楽曲の評判が良く、全世界盤への収録が決定となった。全世界盤に日本人アーティストが参加するのは初の快挙となる。

当楽曲のアーティスト名義はMISIA featuring M2J + FRANCIS JOCKYとなっており、DJ“MURO”と、ハワイ在住のアメリカ人アーティスト“JP”によって結成されたクリエイティブ・ユニット“M2J”、コーラス&ギターとしてカメルーン出身アーティスト“Francis Jocky”(フランシス・ジョッキー)が参加。翌日に控えたカメルーン戦を前に、音楽を通じてワールドカップを大きく盛り上げる事となった。

<M2J>
KRUSH POSSE、MICROPHONE PAGERでの活動で、80年代後半〜90年代初頭の日本語RAPに「改正」を唱え、真の意味での「ヒップホップ」を日本に根付かせたラッパー/プロデューサー/DJである“MURO”と新進気鋭のコンポーザー/プロデューサーである“JP”によって結成されたクリエイティブ・ユニット。
<FRANCIS JOCKY(フランシス・ジョッキー>
ニューヨーク在住シンガーソングライター&プロデューサー。
このオリジナルな声を持つマルチタレントアーティストが生み出すサウンドは、ジャンルや国境をも越えるクオリティを持っている。U2のボノやスティービー・ワンダー等とも競演を果たすなど、いま急速に国際的なアーティストへと成長している。

【リリース情報】

■6月9日CD 発売 
タイトル:2010 FIFAワールドカップ・南アフリカ大会公式アルバム『Listen Up! The Official 2010 FIFA World Cup Album』

2010年南アフリカ大会の開催を記念してリリースされる恒例のFIFAワールドカップ公式アルバムで、インターナショナルに活躍するソニー・ミュージックのスーパースター陣とアフリカを代表するミュージシャンとの共演をコンセプトに、シャキーラ、ジョン・レジェンド、R.ケリー、ワイクリフ・ジョン、ピットブル・・・といった著名なアーティストとアフリカを代表するアーティストのコラボレーションによる、今大会のために作った最新曲が満載の今年最大の注目作品だ。このそうそうたるメンバーに日本、そしてアジアを代表してMISIAが抜擢された。全世界盤に日本人アーティストが参加するのは初の快挙となる。
     
☆日本盤 6月9日発売(初回ピクチャーレーベル) 【SICP-2716 1,980円(税込)】 
(☆世界盤 5月31日発売)
 

■5月26日 LIVE DVD+LIVE CD発売
タイトル:『星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010』

MISIAライヴの集大成!2月13日、14日に横浜アリーナにて行われた
『星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010』ツアー最終公演を収録。
2009年7月より行われMISIA史上最大の公演数である45公演からなるツアー『星空のライヴV Just Ballade』の横浜アリーナでのファイナル公演の模様を、会場の感動そのままにパッケージ!
今回のツアーで行ってきたホール公演とは装いを変え、MISIA史上最大編成のオーケストラ『星空のオーケストラ』を迎え『星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010』と題して行われた追加公演ライヴの2月13日・14日横浜アリーナでのファイナル公演を収録。
全編生演奏のオーケストラとMISIAの卓越したヴォーカルとが渾然一体となり繰り広げられる珠玉のパフォーマンスにて、観客の目からは思わず涙が溢れ出るという、感動のファイナルライヴ!まさにMISIA史上のみならず、音楽史上の新たな伝説となる!

☆初回生産限定盤 : DVD+CD ライヴフォトブック付SPECIAL BOX EDITION 【6,825(税込) BVBL‐32~33】
☆通常盤 : DVD+CD 【4,935(税込) BVBL‐34~35】
☆Blu-ray Disc同時発売  【4,935(税込) BVXL-4】

DISC1 (LIVE DVD) 
星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010 in 横浜アリーナ

1.銀河
2.Stay in my heart
3.MISSING AUTUMN
4.僕のきもち
5.眠れぬ夜は君のせい
6.忘れない日々
7.名前のない空を見上げて
8.Everything
9.Call me Love me
10.地平線の向こう側へ
11.Change
12.逢いたくていま
13.唇と唇
14.To Be In Love
15.太陽のマライカ
16.星のように・・・
17.いつまでも
18.約束の翼
19.少しずつ 大切に

DISC2 (LIVE CD)
星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010 in 大阪城ホール

1.逢いたくていま
2.Stay in my heart
3.地平線の向こう側へ
4.忘れない日々
5.Everything   
6.LOVE TRULY (from よこすか芸術劇場)
7.To Be In Love
8.太陽のマライカ
9.約束の翼
10.銀河

-音楽

関連記事

片平里菜、地元・福島テレビのテーマソングとレギュラー番組が決定!新作「Oh JANE/あなた」詳細も同時発表!

待望の3rdシングル「Oh JANE/あなた」を4月30日に発売することを発表している福島出身在住のシンガーソングライター片平里菜。今回、地元・福島のテレビ局であるFTV福島テレビ関連で2つのビッグニ …

NHK「SONGS Dragon Ash」でテレビ初となる「Here I Am」をライブパフォーマンスすることが決定!更に、松田龍平・新井浩文などのインタビュー出演も決定!

Dragon Ash NHK「SONGS Dragon Ash」で「Viva la revolution」「Life goes on」そしてテレビ初となる「Here I Am」をライブパフォーマンスす …

人気急上昇中ロックバンドSPYAIR、ニコニコ動画で生放送!!

カップリング「Departure」も同時配信!!昨年12月のニコ生ワンマンライブ生中継で来場者20,000人を突破!!今度は1時間まるごと単独でアーティストスペシャル!!本日ニューシングル「ジャパニケ …

大阪☆春夏秋冬 ミニアルバムヒット祈願! 通天閣のビリケンさんへ新曲ライブ披露!!

“カタヤブリな浪花のロックンガール”としてLIVEを中心に活動中の6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ・大阪☆春夏秋冬が、4月29日(日)に地元“大阪の象徴 通天閣公認の幸福の神様 ビ …

ハンブレッダーズ、初ワンマンツアーに、札幌・福岡公演追加発表!

大阪在住・ネバーエンディング思春期な4人組ロックバンド”ハンブレッダーズ”の初ワンマンツアーに、札幌・福岡公演が追加で発表された。 このツアーはハンブレッダーズ初めてのワンマンツアーで、3月に東京・大 …

EXILE THE SECOND、待望のニュー・アルバム『Highway Star』3月28日リリース決定!!

2月22日の新シングル「アカシア」のリリースが控えてる中早くも、アルバムのリリース情報が解禁となった。 メンバー全員がEXILEで構成され、ヴォーカル2人の歌唱力と、力強いパフォーマンスを 武器とし“ …