無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MISIA アジアの歌姫から世界の歌姫へ!! 世界デビュー決定!!

音楽

5月31日に全世界(36各国)にて発売が決定したFIFAワールドカップ公式アルバム「Listen Up! The Official 2010 FIFA World Cup Album」【リッスン・アップ!2010 FIFAワールドカップ・南アフリカ大会公式アルバム】にMISIAの楽曲「MAWARE MAWARE」(MISIA featuring M2J + Francis Jocky名義)が収録されることが発表になった!!

同アルバムは2010年南アフリカ大会の開催を記念してリリースされる恒例のFIFAワールドカップ公式アルバムで、
インターナショナルに活躍するソニー・ミュージックのスーパースター陣とアフリカを代表するミュージシャンとの共演をコンセプトに、
シャキーラ、ジョン・レジェンド、R.ケリー、ワイクリフ・ジョン、ピットブル・・・といった著名なアーティストとアフリカを代表するアーティストのコラボレーションによる、今大会のために作った最新曲が満載の今年最大の注目作品だ。

このそうそうたるメンバーに日本、そしてアジアを代表してMISIAが抜擢された。

当初は、日本国内盤のみに収録の予定であったが、あまりに楽曲の評判がよく全世界盤への収録が決定した。
全世界盤に日本人アーティストが参加するのは初の快挙となる。

MISIAの他にも、次回大会開催地ブラジルのスーパースター クラウヂア・レイチ、ナイジェリア出身ドイツを代表するネカ等が名を連ねており、
国際色豊かなスーパースターが参加する超豪華なラインアップ。まさに、ワールド・ワイドな「スポーツ」と「ミュージック」の一大コラボレーション・アルバムだ。
(このアルバムの売り上げの一部は「20 centres for 2010」を通して、アフリカ支援に寄附される)

MISIAと言えば、2008年〜2009年にかけて「OCN presents THE TOUR OF MISIA DISCOTHEQUE ASIA」で台湾・シンガポール・上海・ソウル・香港の海外5都市を含む
全13都市24公演の総動員数約25万人というMISIA初のアジアロングツアーを大成功に収めた。そして今回MISIAは遂に、アジアから全世界へ!!

【MISIA コメント】
私の大好きなアフリカでは初の開催となるFIFAワールドカップに音楽で参加することが出来、また、世界公式アルバムには、初のアジアからの参加ということで、とても光栄です。
楽曲は、日本が誇るDJでもある MUROと、才能あふれるアーティスト JPからなる『M2J』のプロデュース、そして初の6カ国語で共に歌いました。
ワールドカップでは、日本の初戦の相手がカメルーン。そして同じく楽曲でもM2Jと一緒にフィーチャリングされているのが、NY 在住のカメルーンのアーティスト、フランシス・ジョッキー。
彼のギターと歌声も、とても素晴らしかったです。
私も歌と音楽で、楽しく競演させていただきました。
サッカーボールが、喜びと平和溢れる中で回り続けますよう、そして、喜びと平和で、この地球が回っていきますよう、想いを込めて歌いました。
新しい歴史、幸せな歴史が刻まれて欲しいです。是非、素晴らしい歴史の1ページを!
喜びに MAWARE MAWARE ! ! !

【Francis Jocky コメント】
このプロジェクトで、本当に素晴らしいアーティストのMISIA
と一緒に作品が作れたことを心から光栄に、そしてうれしく思います。
カメルーンでは、みんなが本当にサッカーに夢中です。それはゲー
ムであると同時に祝福です。
W杯で同じグループ同士になる日本とカメルーンの歌手が、世界中の
人々の友情のためにともに歌う。
とても素晴らしい偶然だと感じています。

世界デビューを5月31日に控えたMISIAだが、5月26日にMISIAライヴの集大成となる 2月13日、14日に横浜アリーナにて行われた『星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010』ツアー最終公演を収録したLIVE DVD+LIVE CD「星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010」のリリースが決定している。

2009年7月より行われMISIA史上最大の公演数である45公演からなるツアー『星空のライヴV Just Ballade』の横浜アリーナでのファイナル公演の模様を、
会場の感動そのままにパッケージ。

今回のツアーで行ってきたホール公演とは装いを変え、MISIA史上最大編成のオーケストラ『星空のオーケストラ』を迎え『星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010』と題して行われた追加公演ライヴの2月13日・14日横浜アリーナでのファイナル公演が収録されている。

全編生演奏のオーケストラとMISIAの卓越したヴォーカルとが渾然一体となり繰り広げられる珠玉のパフォーマンスにて、観客の目からは思わず涙が溢れ出るという、感動のファイナルライヴだ!!
まさにMISIA史上のみならず、音楽史上の新たな伝説となること必至の作品となっているので是非チェックしてほしい!!

※「20 Centres for 2010」とは…
スローガンであり、2010 FIFA World Cup?の目標の一つ。このオフィシャルキャンペーンを通し、1,000万ドル(約9億円)の寄付を募り、アフリカ全土に20の「Football for Hope」センターの設立を目指している。すべての施設は人工芝のサッカーグラウンドと学校、ヘルスセンターなどの設備を備え、若者たちに教育やカウンセリングの場を提供します。FIFAは1ゴールにつき500ドルを寄付するシステムになっている。2006年は全試合におけるゴール数は2,464にも達し、今回は参加チームの増加により100万ドル(1,000万円)を超えると考えられている。サッカーがスポーツの枠を超え、社会や地域の発展に取り組むこのプロジェクトが、アフリカの多くの若者たちに輝かしい未来を授けることを期待している。

※M2J + Francis Jockyとは…
KRUSH POSSE、MICROPHONE PAGERでの活動で、80年代後半〜90年代初頭の日本語RAPに「改正」を唱え、真の意味での「ヒップホップ」を日本に根付かせたラッパー/プロデューサー/DJである“MURO”と新進気鋭のコンポーザー/プロデューサーである“JP”によって結成されたクリエイティブ・ユニット“M2J”に、今回はコーラス&ギターとしてカメルーン出身アーティスト“Francis Jocky”(フランシス・ジョッキー)が参加したスペシャルユニット。

【リリース情報詳細】
■「Listen Up! The Official 2010 FIFA World Cup Album」
(リッスン・アップ!2010 FIFAワールドカップ・南アフリカ大会公式アルバム)
◇世界盤:2010年5月31日 RELEASE(予定)
◇日本盤:2010年6月9日 RELEASE(予定)
■収録曲
1 サイン・オブ・ヴィクトリー / R.ケリー feat. ソウェト・スピリチュアル・シンガーズ
Sign of Victory / R. Kelly featuring Soweto Spiritual Singer
【The Official 2010 FIFA World Cup Anthem】

2 ワカ・ワカ(ディス・タイム・フォー・アフリカ) / シャキーラ feat. フレッシュリーグランド
Waka Waka (This Time for Africa) / Shakira featuring Freshlyground
【The 2010 Official FIFA World Cup Song】

3 ビバ・アフリカ / ネカ
Viva Africa / Nneka

4 ワン・デイ / マティスヤフ feat. ネームレス
One Day / Matisyahu featuring Nameless

5 ショショロザ2010 / ターニエル・ネルソン、ジェイソン・ハートマン、ウジュ、ルイーズ・カヴァー、アヤ & ディープ・レヴェル
Shosholoza 2010 / Ternielle Nelson, Jason Hartman, UJU, Louise Carver, Aya & Deep Level

6 ケ・ナコ / J プレ、ワイクリフ、ジャズミン・サリヴァン
Ke Nako / J Pre, Wyclef Jean, Jazmine Sullivan

7 ムーヴ・オン・アップ / アンジェリーク・キジョー、ジョン・レジェンド
Move On Up / Angelique Kidjo and John Legend

8 スピリット・オブ・フリーダム / ウジュ・アンド・ジュディ・ベイリー
Spirit of Freedom / Uju and Judy Bailey

9 ゲーム・オン / ピットブル、TKズィー、ダリオG
Game On / Pitbull, TKZee and Dario G
【The 2010 Official FIFA Mascot Song】

10 マワレ・マワレ / MISIA feat. M2J + フランシス・ジョッキー
Maware Maware / MISIA featuring. M2J + Francis Jocky

11 アス・マスカラス / クラウヂア・レイチ
As Mascaras (South Africa ’10 to Brasil ’14) / Claudia Leitte & Lira

12 ホープ(ネルソン・マンデラと共に) / シフィオ feat. メッセージ・オブ・ホープ・フロム・ネルソンマンデラ
Hope (w/Nelson Mandela) / Siphiwo Featuring Message of Hope from Nelson Mandela

【MISAリリース情報】
■デジタルシングル「EDGE OF THIS WORLD」  4月14日着うた(R)配信開始!!
(角川映画配給 5月1日(土)公開劇場用アニメーション『いばらの王-King of Thorn-』主題歌)
■2010年4月14日(水) 着うた(R)×6 ver.配信開始!!
■2010年4月28日(水) 着うたフル(R)/PC配信開始!!

MISIA最新楽曲「EDGE OF THIS WORLD」は、5月1日(土)公開劇場用アニメーション『いばらの王 -King of Thorn-』主題歌。切なく美しいバラード調で始まり変幻自在に装いを変える、MISIAにしか表現し得ない壮大な楽曲の配信がスタート!

■LIVE DVD+LIVE CD  5月26日発売決定
『星空のライヴV Just Ballade MISIA with 星空のオーケストラ2010』

■初回生産限定盤 : DVD+CD ライヴフォトブック付きスペシャルパッケージ(予定) 【6,825(税込) BVBL‐32/33】
■通常盤 : DVD+CD 【4,935(税込) BVBL‐34/35】
DVD初回生産限定盤と通常盤は、これまでの『星空のライヴ』での選りすぐりの音源を収録したCDとの2枚組仕様を予定
■Blu-ray DISC同時発売  【4,935(税込) BVXL-4】

MISIA アジアの歌姫から世界の歌姫へ!! 世界デビュー決定!!
MISIA アジアの歌姫から世界の歌姫へ!! 世界デビュー決定!!

【MISIAプロフィール】
7月7日 長崎県生まれ
日本を代表する 女性歌手。

1998年「つつみ込むように…」でデビュー以来、「Everything 」や「逢いたくていま」など数多くの名作を発表。全作品販売総数 3000万枚以上を記録し、アジア全域においても人気を博している。

5オクターブを誇る音域と圧倒的な歌唱力は観客を魅了し、エンターテイメントを追求した完璧なまでのライヴパフォーマンスは海外でも高く評価されている。

2004年には女性ソロシンガーとして日本初の5大ドームツアー開催。
自然の叡智(Nature’s Wisdom) 環境万博をテーマとした万博「愛 地球博」に出演。
2008年には日本をはじめ、台湾、上海、シンガポー ル、ソウル、香港の5都市を含む、アジアでのアリーナツアーを開催。
2009年から2010年にかけて行われたロングツアー『星空のライヴV Just Ballade』まで 累計250万人以上の観客動員を記録。

その類稀な才能は音楽だけにとどまらず、2005年よりG-CAP(Global Call to Action Against Poverty: 貧困をなくすためのグローバル・コール)の日本版キャンペーンに参加。
2008年のTICAD ?(第4回アフリカ開発会議)の際にはアフリカや世界の問題についての啓発を目的とするラ イヴ「Africa Benefit Live YOKOHAMA」を開催。
U2のボノ、ユッスー・ンドゥールらとともに貧困撲滅を訴えるイベントに参加。
2008年には「Child AFRICA(チャイルド・アフリカ)」設立。
国際機関と協力をして、途上国の子どもたちを取り巻く教育の問題を中心に支援活動を行うなど、世界的視野のもとでの社会貢献活動にも注力している。2010年3月 これまでの功績を認められ
国連本部より生物多様性条約の会議(COP10)の名誉大使に任命された。
(http://child-africa.org/)

<関連情報>
Listen Up: Official 2010 Fifa World Cup Album<CD詳細情報&歌詞検索>

<関連リンク>
MISIAオフィシャルHP

-音楽

関連記事

世界的ヴァイオリニスト川畠成道が デビュー20周年記念のニューアルバムの発売を発表。

1998年に東京・サントリーホールにて、小林研一郎指揮、日本フィルハーモニー交響楽団との共演で日本デビューをしたヴァイオリニスト・川畠成道が、今年20周年の年を迎える。 川畠成道は、視覚障害を負った身 …

やくしまるえつこ『わたしは人類』タムくん描き下ろしマンガを動画で公開!

やくしまるえつこが”人類滅亡後の音楽”をコンセプトにバイオテクノジーを用いて制作、音源と遺伝子組換え微生物で発表した作品『わたしは人類』。この作品は世界最大のメディアアートの祭 …

SXSW出演で注目の奮酉、帰国直後に凱旋&ライヴハウス限定盤のリリース&レコ発ライヴが急遽決定!

昨年8月にリリースした1st EP『はじめのセンセーション』でその音楽性が各方面から絶賛され、多数のメディアで紹介されるなど一躍注目を集めたGt&Vo高田蒔とDr&Vo河西愛紗による2 …

ピアノ・インスト界の風雲児ADAM atが北海道胆振東部地震の被災地を 支援するチャリティ・シングルを発表。

2017年タワー・レコード年間ジャズ・チャートで邦人1位となった。ピアノ・インスト・ロック・バンド、ADAM at が 札幌在住のエレクトロ・プログレ・インスト・バンド、<RETRO FUTURE>と …

藍坊主、本日発売!9カ月ぶり両A面シングルとLIVE DVD疾走トレーラー映像いよいよ解禁!!

自身の歩幅で成長と進化を続ける小田原出身の4人組ロックバンド、藍坊主。今年2 月に発売したアルバム『ミズカネ』は、オリコン初登場トップ10 を記録。続いて行われた全国ツアーのファイナル公演は、日比谷野 …

SPECIAL OTHERS ACOUSTIC デビューアルバム『LIGHT』から最新ミュージックビデオ「LINE」をフル公開!

10月8日にデビューアルバム『LIGHT』をリリースするSPECIAL OTHERS ACOUSTIC(以下S.O.A)のミュージックビデオ「LINE」が完成し、本日8月20日よりオンエアがスタート。 …