無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

圧巻!ジョー・ボナマッサ最新ビルボード・チャート1位作品を携え日本上陸!

音楽

世界のギター・シーンを牽引する“黒船ギタリスト”ジョー・ボナマッサの本国アメリカで3月23日にリリースしたアルバム「ブラック・ロック」が最新ビルボード・チャート(4月10日付)のブルース・チャートで初登場1位を獲得し、若干32歳にして6作品連続でビルボード初登場1位という快挙を達成した。

「ブラック・ロック」は、当時12歳だったボナマッサの才能を見出しオープニング・アクトに起用してくれた恩師B.B.キングが初参加した自身10作目となるアルバム。
オリジナル楽曲に加えジェフ・ベック、レナード・コーエン、オーティス・ラッシュ、ウィリー・ネルソンらをはじめ、レッド・ツェッペリンがファースト・アルバムに収録予定だったとされるムーディ・ブルースの名曲「スティール・ユア・ハート・アウェイ」といった楽曲のカバーも収録し、ブルースの枠にとどまらない渾身の力作となっている。

それを裏付けるように同作はブルース・チャートのみならず総合アルバム・チャート“ビルボードTOP200”でも自身最高位となる38位に初登場し、念願の総合TOP40入りも達成!さらには同最新チャートのインディペンデント・チャート3位/インターネット・チャート4位/ロックチャート7位と、各種チャートで軒並みTOP10入りを果たし文字通りビルボードを席巻している。また、「ブラック・ロック」はイギリスの総合アルバム・チャート(4月10日付)初登場14位を筆頭に、ドイツ、スウェーデン、オランダなどでも初登場TOP30入りを果たしている。
まさに世界を代表する若手ロック・ギタリストとしての圧倒的な存在感を見せ付けた格好となった。

そして世界各国で一大旋風を巻き起こしているジョー・ボナマッサが、いよいよ次週待望の再来日公演のために日本に再上陸する。
上昇気流に乗ったビルボードNo.1ギタリストの圧巻のパフォーマンスはギタリストならずとも見逃せない。

また、本国ではブルース音楽の継承を目的としたNPO団体「Blues Foundation」に在籍しているジョー・ボナマッサだが、「日本の若い世代にもブルース・ロックの魅力を伝承したい」という熱い想いを込めて、なんと先日B.B.キングとの70歳差スプリット・シングルをリリースした10代女子ブルースバンド“RESPECT(リスペクト)”を4月7日に行われる東京・恵比寿リキッドルーム公演のオープニング・アクトに抜擢!
図らずも同時期に御大B.B.キングをフィーチャーした楽曲を発表している日米新世代ブルース・アクトによるガチンコ対決にもぜひ注目していただきたい!

【ジョー・ボナマッサ プロフィール】
1977年5月8日 ニューヨーク州ユーティカ生まれ。11歳の時にダニー・ガットンに師事し12歳にしてB.B.キングと初共演。ブルース・ロック・バンド「ブラッドライン」を経て2000年に名曲「いとしのレイラ」のミックスなどをてがけた名匠トム・ダウドのプロデュースでソロ・デビュー。
以来毎年200本以上のライヴを欠かさず行ってきた。また現在までにアルバム10作(含むライヴアルバム)をリリースし、そのうち実に7作がビルボード・ブルース・チャート1位を獲得するなど、現在最も注目を集めるスーパー・ギタリストとしての地位を築き上げた。

【来日公演詳細】
・2010年4月7日(水) 東京 恵比寿リキッドルーム
ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
【オープニング・アクト RESPECT】(東京のみ)
・2010年4月8日(木) 大阪 心斎橋ビッグキャット
YUMEBANCHI 06-6341-3525 / BIG CAT06-6258-5008

【チケット】
各プレイガイドにて絶賛発売中!
イープラス http://eplus.jp

【CDリリース情報】
NOW ON SALE! ジョー・ボナマッサ 「ブラック・ロック」
<初回受注限定生産盤「Black Rock Special Limited Edition」>
(SHM-CD仕様+特典DVD+ボーナス・トラック2曲)
NFCT-27211/B 3,200円(税込)
<通常盤「Black Rock」>
(ボーナス・トラック2曲収録)
NFCT-27212 2,200円(税込)

【配信情報】
レコチョク、mu-mo、iTunesでもアルバム全曲を大好評配信中

<関連情報>
Black Rock Special Limited Edition【初回限定生産盤DVD付】<CD詳細情報&歌詞検索>
Black Rock<CD詳細情報&歌詞検索>

<関連リンク>
ジョー・ボナマッサ日本版オフィシャル・サイト 
Joe Bonamassa Official Site 
RESPECTマイスペース 

-音楽

関連記事

奥華子と熊木杏里の手紙をのぞき見?二人の交換日記風連載が音楽雑誌『月刊ピアノ』でスタート

聴きながら涙したあとに必ず笑顔を取り戻させる歌を紡ぐ二人のシンガーソングライター、奥華子と熊木杏里の誌上交換日記風という一風変わった誌上連載「from ME to YOU 奥華子⇔熊木杏里 音楽的♪往 …

夏川りみ、ニューシングル「ゆりかごのうた」2月9日本日発売!

夏川りみが本日2月9日、ママとなって初のシングル『ゆりかごのうた』をリリースする。このシングルは、かねてから結婚後、子供が出来たらその妊娠中の歌声をレコーディングしたいという彼女の想いを実現したもので …

オースティン・マホーン、ブルゾンちえみの前で「ダーティ・ワーク」披露!

大ヒット曲「ダーティ・ワーク」でお馴染みの米テキサス出身のシンガー、オースティン・マホーン。同楽曲は各音楽ストリーミングサービスにおいて合計再生回数が1000万回を突破し、iTunesを含む音楽配信サ …

FLOW主題歌務める『サムライフラメンコ』で初のアフレコ参加

FLOWが主題歌を務めるフジテレビ”ノイタミナ”ほかで放送中のTVアニメ『サムライフラメンコ』にメンバー全員が初のアフレコ参加したことが明らかになった。 FLOWがアフレコ参加した模様は、フジテレビ& …

m-flo TRIBUTE第二弾!! AILI、moumoon、ICONIQ、MAA着うた(R)3/9より続々配信決定!!

3/23にリリースされるm-floのトリビュートアルバムは「m-flo TRIBUTE〜stitch the future and past〜」の文字通り(過去と現在を繋ぐ)、m-floの名曲を現在活 …

SPYAIRニューシングル「現状ディストラクション」オリコン・デイリー7位スタート!発売日に行った、主題歌をつとめる『劇場版銀魂』ニコニコ生放送も大盛況!

SPYAIRが7月3日に、ニューシングル「現状ディストラクション」の発売と、主題歌をつとめる「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」公開を記念して、ニコニコ生放送でスペシャル番組を配信した。 この番組 …

モバイルバージョンを終了