無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「UK版ベック」「1人アクモン」「1人ビースティー」など数々の異名を持つ天才SSW!

音楽

現在UKで全英第2位を記録し、大手音楽誌NMEの表紙を飾るなど大ブレイクを果たしている天才シンガーソングライター、ジェイミー・ティー(Jamie T. )が、ユーザー発信で待望の日本デビューを飾る。
彼は23歳の英ウィンブルドン出身のシンガー・ソング・ライター。
16歳で引きこもりになるも、2005年から自主制作でアルバムをリリースするなど本格的に活動を開始。2007年1月にリリースしたデビューアルバム「パニック・プリベンション」(このタイトルは彼自身がパニック症候群であった事に由来している)には、リリー・アレンがコーラス参加するなど話題を集め、何とトム・ヨークなどを押しのけ2007年のNMEアワードの最優秀ソロ・アーティスト賞を受賞するなど快進撃を続ける。

その後グラストンベリーやVフェスティバルなどへの主要フェス出演を次々と果たしたジャイミー・ティーは、2009年にSticks’n’StonesやChaka Demusといったリード・シングルに続いて本作「Kings & Queens」をリリースし全英アルバム・チャート初登場2位を記録。
BBCの有名DJにおいては「今年最高のアルバム」に本作を選出。リリース時には表紙に冠し、熱烈に彼を支持し続けるNMEの「今年のベスト・アルバム50」ではアクモン・カサビアンなどよりも上の10位にランクインするなど、完全なるブレイクを果たしたのである!

そんな彼の音楽性は「1人アークティック・モンキーズ」「1人ビースティーボーイズ」などと称され、テムズ・ビートなどの流れを汲みながらグランド・ロイヤル界隈の香りがするなどロック、ポップスはもちろん、ヒップホップやスカ、レゲエなどの要素も持つ。本作ではさらにその音楽性にカラフルさが加わり、ギターやストリングスなども混ぜながら音楽性もポップさも格段にアップ!その一筋縄ではいかない音楽性に虜となったUK音楽ファンが続出している。
UKの若者を虜にしているのはサウンドだけではない。
それはユーモラスでメッセージ性とストリート感覚に溢れた歌詞。
アルコール摂取や街中の喧嘩、ドラッグに走る中毒者、警察の手入れに銃犯罪、暴行警官の曲といった現代イギリスの情景を独特のユーモアで描いている。

「UK版ベック」「1人アクモン」「1人ビースティー」など数々の異名を持つ天才SSW!

本人曰く「アルコールは蔓延していて、皆自分とか近い人が問題を抱えている。
ドラッグも一緒。ツアーに出ている時よりも、日常生活の方がドラッグ問題によく出会う。
暴力や警官もそう。この前夜にタクシーを捕まえたら、その側で喧嘩が始まりボンネットの上に1人が羽交い絞めにされた。暴力が警察を育て、警察がそこら中を徘徊する。曲のネタは街にあふれてるよ。」そんなせいか彼の存在は「荒廃したイギリスの吠える詩人」とカリスマ性を増し、その歌詞は若者に浸透し、ラップ部分さえもライブ会場では合唱になるという。

この海外の盛り上がりぶりの一方、日本では2007年のデビュー作時も輸入盤が話題になったものの日本盤のリリースはなし。
日本盤リリースが熱望されていたジェイミー・ティーだが、このたび某有名SNSサイトのJAMIE.Tコミュニティで「彼の日本盤をリリースしない日本のレコード会社は馬鹿だ」との書き込みを見た現担当者がリリースを決意。
まさに「ユーザー発信型」ともいえる待望の日本盤デビューを果たしたのである。

<関連情報>
Kings & Queens [Import] [from US] <CD詳細情報&歌詞検索>

<関連リンク>
ジェイミー・ティー(日本版HP)
ジェイミー・ティー(イギリス公式HP)
ジェイミー・ティー(myspaceHP)
ジェイミー・ティー(VARICOUNT recordsHP)
ジェイミー・ティー「Kings & Queens」2月17日リリース

-音楽

関連記事

サンボマスター、のん監督・主演 映画「Ribbon」主題歌「ボクだけのもの」2月23日配信リリース決定!

コロナ禍で卒業制作展が中止になり、青春を奪われていく学生たちの悲しみを目の当たりにしたのんが、世の中の擦り切れた思いを救い上げたいと企画し、脚本・監督・主演を務めた初の劇場長編映画「Ribbon」。そ …

2020年大注目新人トリオバンド Omoinotake、「Long for」発売記念・配信ワンマンライブの開催を発表!

新曲「産声」が、10月クールのテレビ東京ほか木ドラ25 枠(毎週木曜深夜1 時~1 時30 分)「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」のオープニングテーマに起用され、大注目されている新人トリオバ …

アンモフライト7/3アルバム発売に先駆け、iTunesプレオーダー & 新曲「sewing a moment」先行配信スタート!

小田原出身のピュア・ポップバンド“アンモフライト”が7月3日にリリースする1stフルアルバム「FLASH4」のプレオーダー(予約販売)が、本日よりiTunes Storeにてスタートした。 自身初のフ …

Skoop On Somebodyがキマグレンとコラボ!もう1つの「LIFE」が誕生!

来年2月でデビューより15周年を迎える『Skoop On Somebody』が、キマグレンの名曲「LIFE」を大胆にサンプリングした楽曲「ANOTHER LIFE feat. KUREI(from キ …

日本が世界に誇るパンクバンド「SA」と日本が誇るおかっぱバンドの頂点「ザ50回転ズ」のガチンコ対決!!

『SA×ザ50回転ズの日本全国かかってこいや!ツアー』全国7都市開催決定! 日本が世界に誇るパンクバンド「SA」と日本が誇るおかっぱバンドの頂点「ザ50回転ズ」のガチンコ対決!!BIG TOP番外編『 …

アウスゲイル、待望の東京追加公演の詳細が決定!「King and Cross」のエレクトロ・ピアノ・セッション映像が公開中!『イン・ザ・サイレンス』のデラックス盤も来週発売に!

先日、初のジャパンツアーの東京公演チケットが瞬く間にソールドアウトとなり、早くも待望の追加公演を行なう事が決定した、アイスランドが生んだ 奇跡の歌声を持つ天才シンガー・ソングライター、アウスゲイル。2 …