無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

秦 基博 表参道ヒルズで熱唱!! アルバムには新曲「アイ」の弾き語りVersionも収録決定!!

音楽

1月30日(土)に東京・表参道ヒルズで行われた「DOCOMO CONCERT×J-WAVE GROW GREEN PROJECT」でシンガーソングライター秦 基博が、1月に発売した新曲「アイ」を含む楽曲5曲を弾き語りパフォーマンスして、4000通の応募の中、幸運にも当選した500人の来場者を魅了した。



このイベントはJ-WAVEが2009年より実施している東京にグリーンな気持を広げるプロジェクト「GROW GREEN PROJECT」の新たなアクションとして
NTTドコモとコラボレーションで実施したコンサートの第四弾になり、今回は唯一無二の歌声とアコースティックギターの優しい音色でグリーンな気持ちを広めていけるアーティストということで秦 基博に白羽の矢がたった。

イベント参加への応募は4000通にも及び当日参加できた幸運な500人が会場に集まった。
秦が登場すると大歓声が上がり、それに応え「やわらかな午後に遅い朝食を」を披露した。この楽曲は、3月3に発売が決定している初の弾き語りアルバム「BEST OF GREEN MIND’09」の1曲目にも収録されている、秦 基博の弾き語りパフォーマンスにおいて重要な楽曲だ。

ちなみにこのアルバムは現在までの全シングル/代表曲の弾き語りに加え、新録で最新シングル「アイ」の弾き語りVersionと初のインスト作品「Theme of GREEN MIND」を収録した豪華二枚組のベストセレクションで、2010年期間限定生産となっている。

「秦 基博です。今日は皆さんと一緒に音楽で「グリーンな力」を作っていきたいと思いますので宜しくお願いします。」と会場を沸かせ「虹が消えた日」をパフォーマンスしオーディエンスを魅了した。
「2曲はゆったりと聴いて頂きました。弾き語りといっても静かな曲だけじゃなく、みんなの心が一段「ふわっ」と上がるような曲も聴いてもらおうと思います。」
とアッパーチューンである「シンクロ」「キミ、メグル、ボク」で盛り上げた。

「エコに対してもそうですが何事も小さなところから身近なところから、ちょっとずつちょっとずつ変えていけば大きな力を生むのかなとそう思います。目の前の事に毎日一生懸命でありたいとな思っています。

僕は言葉をつづりメロディーを書いて歌うわけですけど、自分が作る楽曲に対して常に正直でありたいなと思います。楽曲1曲1曲、こういうライブの1曲1曲、一瞬一瞬を積み重ねて先へ進めたらなと思っています。
そういう新しいひとつを積み重ねた新曲、『アイ』を最後に聞いて頂けたらと思います。」

と1月に発売したオリコン・シングル・ウィークリーチャート5位にもランクインし、J-WAVEオリジナルチャートTOKIO HOT 100で二週連続一位に輝いた「アイ」を披露し、力強く美しい声とギターの音色に包まれイベントは大盛況のうちに幕を閉じた。

今回のこの「DOCOMO CONCERT×J-WAVE GROW GREEN PROJECT」は500名のみの超プレミアムなイベントとなってしまったが、
秦 基博のアコースティックツアー「GREEN MIND 2010」が既に決定しているので是非そちらに足を運んでほしい!!

この「GREEN MIND」と銘打たれた秦 基博発案のアコースティックLIVEは2008年5月4日(みどりの日)に地元横浜の神奈川県民ホールにて行われのが始まりで、2009年は5月4日から7月18日まで全国21箇所、弾き語り形式でそれまでワンマンLIVEで訪れたことのない土地を廻った。
今年もみどりの日を皮切りに「GREEN MIND 2010」のツアー開催が決定。すべて屋外の会場で、弾き語りを中心としたアコースティックLIVEとなる模様だ。

ライブまで待ちきれない人は3月に発売の「BEST OF GREEN MIND’09」で、秦 基博の弾き語りを余す事なく堪能してほしい!!

【アコースティックツアー“GREEN MIND 2010”開催】

5/4(火・祝)札幌芸術の森野外ステージ
5/9(日)長崎稲佐山公園野外ステージ
5/15(土)奈良県明日香村国営飛鳥歴史公園〜世界遺産劇場「美しき飛鳥」スペシャル〜
5/22(土)河口湖ステラシアター

【イベント出演情報】
■「JOYFM 25th Anniversary Special Live 佐藤竹善 with Friends」出演!
開催日時:2010年3月19日(金)開場18:00 開演18:30
会場:宮崎市民文化ホール
チケット料金:全席指定 6,500円(消費税込み)
http://www.joyfm.co.jp/25live/25live.html

【秦 基博プロフィール/ヒストリー】
秦 基博 HATA MOTOHIRO
1980年宮崎生まれ横浜育ちのシンガーソングライター。
2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。「鋼と硝子で出来た声」と称されるその唯一無二の声で一躍注目を集め、
このデビュー曲は全国のFMラジオ43局にてパワープレイに選出さる。透明かつ繊細でありながら力強さを兼ね合わせた歌声と
圧倒的な歌唱力で着実にステップアップを重ね、現在までにフルアルバム2枚(2作連続オリコンウィークリーランキングにてベスト10入り)、シングル7枚、
ミニアルバム一枚をリリース。またジャンル・世代を超えた多くのアーティストとの共演でも話題となっている。
また、デビュー以来様々なスタイルで精力的に行われて来たライブのチケットはすべて完売。09年3月には武道館公演、その後の弾き語りツアー“GREEN MIND 2009”を成功させ、8/12にはシングル「Halation」(2009ABC夏の高校野球統一テーマ曲)、9/16には武道館LIVE DVD「LIVE AT BUDOKAN」をリリース。今最も勢いを感じさせる男性ソロアーティスト。

秦 基博 表参道ヒルズで熱唱!! アルバムには新曲「アイ」の弾き語りVersionも収録決定!!

<関連情報>
Shipahead(DVD付)【初回生産限定】
アイ(初回生産限定盤)(DVD付)

<関連リンク>
Ariola Japan Official Web Site
OFFICE AUGUSTA  Official Web Site
YouTube「AUGUSTA CHANNEL」

-音楽

関連記事

カノンと植松伸夫氏のコラボレーション・アルバム「A New Story」」が4月27日に発売

「FINAL FANTASY」シリーズなど様々なゲーム音楽のクリエーターとして世界中のゲーム・ファンから支持されている作曲家の 植松伸夫氏と、独自のスタイルで歌うクラシック曲や外国民謡などが“ヒーリン …

FAKE?【ヒストリカル・ベスト盤】に盟友INORANが参加!

2002年にKEN LLOYD(Vo)とINORAN(Gt)が結成し、2005年よりKEN LLOYDのソロプロジェクトとなった“FAKE?”が結成10周年を記念したヒストリカル・セレクションアルバム …

SPICY CHOCOLATE、2014年第一弾シングル「うれし涙 feat. シェネル & MACO」発売記念、“「うれし涙」を流した感動エピソード”募集企画スタート

配信チャート19冠を獲得、現在もダウンロード数を伸ばし続ける、スマホ時代No.1ラブソング「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」で注目を集めているSPICY CHOCOLATE。 …

藤巻亮太 レミオロメン時代の曲をアコースティックアレンジで セルフカバーしたアルバム リリース決定!

2012年よりソロ活動をスタートさせ、2018年には自身が主催する初の野外音楽フェス「Mt. FUJIMAKI」を成功させるなど、活躍の場を広げている藤巻亮太。レミオロメン時代の曲をアコースティックア …

キノコホテルのマリアンヌ東雲、初のソロ・アルバムを11月にリリース!

来年デビュー10周年を迎えるキノコホテルが、中心人物である支配人・マリアンヌ東雲(歌と電気オルガン)のソロ・プロジェクト始動を発表した。 既に音源は制作に入っており、初のソロ・アルバム『MOOD AD …

ジャスティン・ビーバーのカラオケ企画の優勝者は、17歳の現役高校生に決定!

ジャスティン・ビーバーにとって、今年はデビューから10周年であることを記念に、日本限定にて2月に発売されたベスト盤『ザ・ベスト』のプロモーションに実施されたカラオケコンテスト企画#ジャスティンザベスト …