無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

DaokoとYohji Igarashiのコラボ作品『MAD EP』を本日3月23日(水)にリリース!今晩21時にはリード曲「MAD」MVもプレミア公開!

イベント インタビュー 動画 音楽

Daokoと、HIYADAM・JUBEEなど数々のアーティストの楽曲を手がけるDJ /トラックメイカーのYohji Igarashiがタッグを組んだ本作は、リード楽曲の「MAD」をはじめ、TOKAソングライティング・キャンプで制作し3月9日に先行リリースされた「escape」、台湾発アジア最大級のグローバル通販サイト「Pinkoi(ピンコイ)」のWEB CMに起用された「cha cha」など全4曲を収録。また、本日21時にはリード楽曲「MAD」のMUSIC VIDEOがDaokoオフィシャルYouTubeチャンネルにてプレミア公開される。映像ディレクターにはNasty Men$ahを迎え、楽曲とマッチした中毒性の高いパーティ・ムービーに仕上がった。

<Daokoコメント>
Yohji IgarashiさんとはTOKAのコライト・キャンプで出会い、そこから意気投合し二人で曲を作りはじめました。今回のEPはダヲコ史上最もダンサブルな仕上がりに!Yohji Igarashiさんの色でもあるエッジーかつ洗練されたサウンド感にラップがグルーヴできるように、韻のリズムを意識したリリックを練り上げました。聴いて楽しい、踊って楽しい曲たちです。皆様に聴いて頂けるのが楽しみです、はやく皆で踊りたい!

<Yohji Igarashiコメント>
今回のEPは「ダンスミュージックという枠の中での多様性」を自分の中でのテーマに制作しました。ミニマルなグルーヴ感が主体のジャンルの中で、そのニュアンスを大切にしつつも様々なジャンルにクロスオーバーしていくような曲作りを目指し、Daokoのボーカルを通して、このEPが皆様のお耳に届くことをとても嬉しく思っています。是非、何度も聴いて楽しんで下さい。

※3月23日 21時より視聴可能
配信URL:https://daoko.lnk.to/mad_ep

【配信楽曲情報】
●3月23日(水) DIGITAL RELEASE EP
「MAD EP」
Daoko&Yohji Igarashi
<収録曲>
1.MAD
作詞:Daoko
作曲:Yohji Igarashi / Daoko
2.spoopy
作詞:Daoko
作曲:Yohji Igarashi / Daoko / 有元キイチ(ODD Foot Works)
3.escape
作詞:Daoko / Nariaki Obukuro
作曲:Yohji Igarashi / Daoko / Nariaki Obukuro
4.cha cha
作詞:Daoko
作曲:Yohji Igarashi / Daoko
レーベル:てふてふ
配信リンク:https://daoko.lnk.to/mad_ep

【TOKA ソングライティング・キャンプとは】
小袋成彬、Yaffleが主宰するTOKA (旧: Tokyo Recordings)と、音楽出版社のフジパシフィックミュージックの共催によるソングライティング・キャンプで、2021年5月下旬に都内スタジオにて実施。約20組のアーティストやプロデューサーが、3日間にわたり、様々な組み合わせでコライトを行った。

【Daoko プロフィール】
Daoko(だをこ)1997 年生まれ、東京都出身。アーティスト。15 歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目をあつめ、2015 年『DAOKO』でメジャーデビュー。その後も米津玄師との「打上花火」、岡村靖幸との「ステップアップLOVE」など、実力派アーティストとの共作を?いつつ、ソロとしての個性も強めている。小説の執筆、写真と絵の初個展の開催、自主企画ライブイベントの主催や、あらたなバンド形式でのツアーを成功させるなど、多様なクリエイティヴ表現を続け、国内外で注目を集めている。2019年には個人事務所“てふてふ”を設立し、昨年には4th アルバム『anima』を発表。2021年6月30日に自首レーベル「てふてふ」を立ち上げ、2022年3月9日にはYohji Igarashiとの連名シングル「escape」を配信リリース。同作を含むコラボレーションEP、Daoko & Yohji Igarashi『MAD EP』が3月23日にリリース。
○ Twitter:https://twitter.com/Daok0
○ Instagram:https://www.instagram.com/daoko_official/
○ YouTube:https://youtube.com/c/Daoko_official

【Yohji Igarashi プロフィール】
Yohji Igarashi TRACK MAKER / PRODUCER / DJ。ラッパー HIYADAMのメインサウンドプロデューサーを務める他、DaokoやJUBEE(Creative Drug Store / Rave Racers)等、これまでに様々なアーティストへの楽曲提供・Remixを行う。ソロでは2017年に自身初となるダンス・ミュージックEP「PINK」をOKAMOTO’Sのドラマー、オカモトレイジが主宰するエキビションマッチ“YAGI EXHIBITION”にてCD限定でリリースし、翌年にデジタルリリース。2020年5月には2nd EPとなる「LOVE」をリリース。また、2021年9月にはシンガー ぷにぷに電機とコラボレーションした楽曲「Deeper」をリリースした。2022年1月にはJAPAN RUGBY LEAGUE ONEに所属するリコーブラックラムズ東京の公式チームソング「WINNING」をKANDYTOWNのGottz、Ryohuと共に手掛ける等幅広く活動。その他、数々のクラブイベントにDJとして出演する傍ら、Daoko(w/ Yohji Igarashi)名義でのライブ出演や、ODD Foot Works、Ryohu(KANDYTOWN)等のライブサポートも務めている。
○ Instagram:https://www.instagram.com/yohji_igarashi
○ Twitter:https://twitter.com/yohji_igarashi
○ YouTube:https://www.youtube.com/c/YohjiIgarashi

-イベント, インタビュー, 動画, 音楽
-, , , ,

関連記事

阪本奨悟、東名阪ツアー終幕 「みなさんにいただいたものを次に繋げます!」

阪本奨悟が9月29日に東京・ラフォーレミュージアム原宿で「阪本奨悟 ワンマンツアー2018 SPROUT~綿毛の宴~」の追加公演を開催した。この日のチケットはソールドアウト。会場に集まったオーディエン …

BRADIO4/4リリースの新曲『きらめきDancin’』ジャケット写真公開! 購入応募特典イベント「きらダン・ナイト」開催日決定!

ファンクロックバンドBRADIOが、4/4にリリースをする新曲『きらめきDancin’』のジャケット写真を公開した。 新体制となったBRADIOがリリースする新曲『きらめきDancin’』は、“人生踊 …

JAPAN FUNK KING “フライングキッズ”、 ニューアルバム「みんなあれについて考えてる」 ジャケット&収録全曲を発表!さらに先行配信もスタート!

結成30周年に向けて、活発に始動したフライングキッズ。 本日、原宿クロコダイルでの3か月連続ライブ2回目を迎えた。今回はHISTORY2と銘打ち、中期フライングキッズのスマッシュヒット曲が数多く披露さ …

デビュー25周年記念企画。古内東子1996年の名盤『Hourglass』のアナログ盤発売!

デビュー25周年となる古内東子の記念作品が続々とリリースになる。 まずは代表作「誰より好きなのに」を収録した1996年作品『Hourglass』の完全限定生産のアナログ盤が発売となった。 James …

go!go!vanillas、1日で東名阪ツアーを敢行!ステージとフロアの境界なき前代未聞のフリーライブを各地で展開!

スウィンギン・ロンドンと現在の東京を一直線でつなぎ、ロックンロールのその先へ――go!go!vanillasが、本日4月1日に「嘘か?真か?360°開放!東名阪 1DAY フリーライブツアー」を敢行し …

メジャーデビュー後初ワンマン大盛況!私立恵比寿中学、音楽主任・ヒャダインが登場!三面怪人 ダダも乱入!

5月5日こどもの日にメジャーデビューを果たし、シングル「仮契約のシンデレラ」がオリコンウィークリーランキング7位(オリコンデイリーランキングでは、自己最高位2位!)を記録した「私立恵比寿中学」(略称: …

モバイルバージョンを終了