無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

THE BOYZ、幕張メッセ イベントホール超満員!日本を皮切りにアジアツアーがスタート!

TV・エンタメ 動画 音楽

THE BOYZのアジアツアーTHE BOYZ FAN CONCERT [THE CASTLE]が、58日・千葉幕張公演を皮切りにスタートした。

“全員センター級”のメンバー12人が集まり、韓国では昨年新人賞を総なめにしたTHE BOYZ。今年に入ってからもTHE FACT MUSIC AWARDSで「ネクストリーダー賞」を受賞したり、ビルボードのソーシャルチャートでTOP50にランクインしたりするなど、その勢いは韓国だけにとどまらずグローバルに拡大している。

日本でも昨年から相次ぐ地上波番組への出演、単独イベントで4万件以上のチケット応募が殺到、さらに今年3月にはK-POPアイドル代表としてKANSAI COLLECTION 2019S/Sにも出演するなどして話題を呼んでいる。

そんな世界が注目する彼らが、日本で初となるファンコンサートを幕張メッセ イベントホールで開催した。 

THE BOYZのステージを見ようと会場に集まったのはTHE BOYZのファンクラブ『THE B JAPAN MOBILE』の会員THE B(ドビー)たち。長い連休明けの平日にもかかわらず、会場を超満員に埋め尽くし、彼らの日本での人気を実証した。オープニング映像の後、メンバーがステージに登場すると、割れんばかりの歓声が会場中にこだまする。韓国でのリリース楽曲「BOY」「Giddy up」「No Air」などに加え、メンバーそれぞれがソロでパフォーマンスを披露。

バラード曲をしっとりと歌うメンバー、アイドルのような衣装を身にまといポップな楽曲で観客を盛り上げるメンバー、色気あふれるダンスやラップで魅せるメンバーと、各個のポテンシャルの高さを存分に見せつけた。 

さらにこの日、429日に韓国でリリースし、ビルボードのK-POPコラムでも注目された新曲「Bloom Bloom」を日本初披露。前日7日に、韓国の音楽番組『THE SHOW』でチャート1位を獲得するというニュースが駆けめぐった直後とあり、メンバーもTHE Bも祝福ムードに包まれた。 

ハードなダンスナンバーからポップでキュートなナンバーまで、さらにはファンコンサートならではのクイズコーナーも織り交ぜ、さまざまな表情を見せ、あっという間に2時間半を駆け抜けた。

最後、メンバーは「今日のことを一生忘れません」「THE Bの皆さんに誇りを持ってもらえるように、僕たちこれからも一生懸命頑張ります」「これからもずっと僕たちの隣にいてください」とそれぞれファンへ感謝の言葉を残し、幕を閉じた。 

THE BOYZはこの後、12日にZepp Osaka Baysideで大阪初となるファンコンサートを開催。チケットはSOLD OUTとなっており、大阪でも満員の会場で熱いパフォーマンスを披露する。

そして今回の日本公演を皮切りに、6月には香港、タイ、インドネシア、シンガポール、台湾、フィリピンと韓国を含む全8ヵ国のアジアツアー回る予定だ。 

 

ARTIST PROFILE

THE BOYZ(読み:ザ ボーイズ)

「全員センター級」のメンバー12人が集まり、韓国では昨年新人賞を総なめにした。

韓国ではそのビジュアルの高さから広告界でのラブコールが殺到。有名スポーツブランド・制服ブランド・コスメブランドまで幅広い分野で広告モデルを務める。音楽番組ではデビューから異例の早さで1位候補にあがり、韓国での各授賞式では相次いで新人賞を受賞。その人気は韓国だけにとどまらず、台湾・ベトナム・タイなどでイベントを開催。今年4月にはTHE FACT MUSIC AWARDSで「ネクストリーダー賞」を受賞し、K-POP界で一躍脚光を浴びている。

日本では、昨年10月からTOKYO MX「オトセヨ?」のレギュラー番組がスタート。11月にZepp Tokyoで行われた単独イベントには約4万件ものチケット応募が殺到し、超プレミアムイベントになった。12月からはTHE BOYZのモバイルファンクラブ「THE B JAPAN MOBILE」もスタートし、2019年からは日本での活動が本格的にスタート。

58日幕張メッセイベントホール、12Zepp Osaka Baysideでのファンコンサートを皮切りに全8ヶ国でのアジアツアーを開催予定。

 

INFORMATION

CSチャンネル「日テレプラス」放送決定!

「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」にて、幕張イベントホールで行われたファンコンサートの模様を8月に放送。番組ではオリジナル映像も追加予定。詳細は後日発表!

 

■「Bloom Bloom」ミュージックビデオ


 

THE BOYZ 各配信サイトリンク

https://aoj.lnk.to/BloomBloom

 

OFFICIAL

THE BOYZオフィシャルサイト:http://theboyz.jp

THE BOYZ日本オフィシャルツイッター:@THEBOYZJAPAN

LINE MUSIC公式アカウントID@the_boyz

 

■ファンクラブ『THE B JAPAN MOBILE

月額 400円(+税)

ご入会はこちら:http://theboyz.jp

 

TOKYO MX新番組Kカルチャー情報バラエティ『オトセヨ?』レギュラー出演中

毎週火曜日23:3024:00

番組公式ホームページ:https://s.mxtv.jp/variety/otoseyo/

『オトセヨ?』オフィシャルツイッター:@otoseyo_tv

-TV・エンタメ, 動画, 音楽
-

関連記事

「DIVA」 公開生放送で久々の全員集合!!

2年半ぶりにシングル発売と年内解散を発表しているAKB48派生ユニット・DIVA(DiVAから改名) が池袋サンシャインシティで公開放送を開催した。 再加入を発表した増田有華を含む10人全員が2年半ぶ …

快挙!ブルーノ・マーズの最新シングル「When I Was Your Man/君がいたあの頃に」遂に全米シングル・チャートで1位獲得!プレスリー以来の大記録を達成!

世界的ヒットとなっているブルーノ・マーズ最新アルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』から、せつない歌詞とメロディーに世界中が号泣している2ndシングル「When I Was Your Man/ …

倖田來未、感涙バラードシングル「恋しくて」がいよいよ発売!

大ヒットシングル「愛のうた」を超える名バラードシングル「恋しくて」がいよいよ12月26日にリリースされた。 この曲は、かけがえのない人に出会えたことへの感謝の気持ちを歌った感動のラブソングとなっており …

SOIL&“PIMP”SESSIONS アニヴァーサリーイヤーのオーラスを飾るのは、完全保存版DVD『X” The Music Videos』のリリースに決定!”

2013年、現メンバーで走り始めてから10年を迎えたこの年をアニヴァーサリーイヤーと称し、第一弾企画として、RHYMESTERと共演したタワーレコード限定シングル「ジャズィ・カンヴァセイション」、第二 …

稀代の音楽プロデューサー&ミュージシャン・佐久間正英、ヒット曲満載の作品集『SAKUMA DROPS』発表

多くのロックバンド・アーティスト作品を手掛け、日本のロック・ポップスシーンを牽引してきた音楽プロデューサー佐久間正英。新曲「Last Days」を含むコンピレーション・アルバム『SAKUMA DROP …

“クラフト・ヒップホップ”を提唱する現役大学生アーティスト=Mom 3本連続開催の初自主企画シリーズ追加アクト発表!

シンガーソングライター/トラックメイカーのMom(マム)が、自身初となる自主企画シリーズ『look forward to science』を9・10・12月の3本連続で開催する。 既に発表となっていた …