無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

藤あや子feat. m.c.A・Tの異色コラボで、民謡「秋田音頭」がラップ&ダンサブルに生まれ変わる。ヤクヨケダンスで厄を払って、福を呼べ!「秋田音頭-AKITA・ONDO-」絶賛発売中!!

イベント インタビュー 動画 音楽


レビュー

藤あや子feat. m.c.A・Tの異色コラボで、民謡「秋田音頭」がラップ&ダンサブルに生まれ変わる。まず注目はミュージックビデオ。東京をSF風未来都市に切り取った背景の中で、妖艶に振袖姿で踊り唄う藤あや子の魅力に思わず釘付けとなってしまう。さらにm.c.A・Tのラップが秋田音頭と妙にマッチしていて、その意外性と創造力には驚かされる。
そもそも遡ること2008年、NHKホールで行われた藤あや子20周年記念リサイタルでの初共演以来、約10年間にわたり交流を深めてきた藤あや子とm.c.A・T。共通の友人である映画監督の小松莊一良を介して知り合った二人は同じ年齢ということもありすぐに意気投合。2017年にはm.c.A・T主催の「俺フェス」にDA PUMP、w-inds.などと共に出演。お互いのライブにゲスト出演を果たし、そして「秋田音頭」を披露した。
「秋田音頭」は江戸時代初期に生まれた日本語ラップの元祖と呼ばれている名曲。民謡歌手出身の藤あや子が歌う民謡「秋田音頭」を、m.c.A・TがHIP-HOP風にアレンジし、10年越しの夢であったコラボレーションがついに実現。日本の民謡とアメリカ生まれのHIP-HOPが融合した新しい世界、「HIP-HOP民謡」が誕生したのだ。
今回、話題のコラボに、振り付けで参加したのが、「U.S.A.」で話題沸騰中のDA PUMPのTOMO。長年親交のあるm.c.A ・Tの呼びかけに快諾し、振り付けを担当したという。TOMOは、誰でも楽しく、幅広い年齢で、座ったままでも踊れる振り付けを考案。歌の中に出てくる「キタカサッサ― コイサッサー コイナー」という民謡の合いの手部分に、災いや厄をはね退ける手の振り、元気よく生きていこうという力強いガッツポーズのようなポーズ。名付けて、”ヤクヨケダンス”(厄除けダンス)が誕生した。シンプルな振り付けながら、前向きな思いが込められている。

■うたまっぷレビュー「藤あや子」はコチラでもお楽しみいただけます

「秋田音頭-AKITA・ONDO-」絶賛発売中!
【CD収録内容】
[通常盤 CDのみ]<CD収録曲>
01.秋田音頭-AKITA・ONDO-
02.秋田音頭-AKITA・ONDO- Bonjour Club Mix
03.秋田音頭 -AKITA・ONDO- Ayako Mix
04.秋田音頭-AKITA・ONDO-(オリジナル・カラオケ)
05.秋田音頭-AKITA・ONDO- Bonjour Club Mix(オリジナル・カラオケ)
06.秋田音頭-AKITA・ONDO- Ayako MIx(オリジナル・カラオケ
※曲名クリックで歌詞を表示■藤あや子の歌詞一覧はコチラ
【CD発売情報】

公式サイト

[オフィシャルブログ]https://ameblo.jp/ayako-fuji/
[レーベルサイト]http://www.110107.com/s/oto/page/fuji_AKITAONDO
[オフィシャルTwitter]https://twitter.com/fuji_ayako
[オフィシャルInstagram]https://www.instagram.com/ayako_fuji_official/




LIVE/EVENT

■12月11日(水)
兵庫県伊丹市内 伊丹シティホテル ディナーショー
https://www.itamicity-h.com/event/

アーティストプロフィール

■藤あや子
1961年、秋田県仙北郡角館町(現在の仙北市)生まれ。
1985年、テレビ番組 『勝ち抜き歌謡天国』(NHK)に出演して優勝。
1987年6月21日、CBSソニーから村勢真奈美の芸名で、「ふたり川」でテビュー。
1989年9月21日、藤あや子に芸名を変え、「おんな」で再デビュー。
1992年、「こころ酒」が大ヒットし、第25回日本有線大賞を受賞。また同年の第43回NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。同曲から1994年発売の「女泣川(おなきがわ)」まで3作連続オリコンシングルチャートTOP10入りを記録した。
1994年、「花のワルツ」で2度目の日本有線大賞を受賞。
2010年5月11日、秋田県から「食彩あきた応援大使」を委嘱。同年6月から、突発性難聴のため休養を経て、同年10月の「NHK歌謡コンサート」で復帰を果たした。
女性演歌歌手としては珍しく、小野彩(このさい)というペンネームで自ら作詞・作曲も手掛ける。
かなりのロック好きとしても知られている。

■m.c.A・T(富樫明生)
1993年、デビュー・シングル『BOMB A HEAD!』で一世を風靡。以降、『Oh! My Precious!』、『SUPER HAPPY』、『ごきげんだぜっ!』、『Feelin’Good ~恋はパラダイス~』等、数々のヒット曲をリリース。DA PUMPのプロデュースや安室奈美恵や浜崎あゆみ、AAAなどへの楽曲提供など、現在も様々なアーティストへの楽曲提供・プロデュース・ワークを行う傍ら、各地でLIVE活動を展開しパフォーマーとしても活動中。

-イベント, インタビュー, 動画, 音楽
-

関連記事

真島昌利(G.Vo/ザ・クロマニヨンズ)、真城めぐみ(Vo/ヒックスヴィル)、中森泰弘(G.Vo/ヒックスヴィル)によるバンド結成!5月13日に1stシングル「ガランとしてる」でデビュー!

ザ・クロマニヨンズの真島昌利、ヒックスヴィルの真城めぐみ・中森泰弘からなるその名も「ましまろ」の結成が発表された。もともと30年来の知人であったメンバーでの構成されたバンドだ。 ましまろの楽曲はあたた …

【ゴスペラーズ】新曲「抱きしめて」配信スタート!主催フェス「ゴスフェス」最終ゲスト発表!!

2019年4月19日より放送中のテレビ東京・金曜 8 時のドラマ「執事 西園寺の名推理2」の主題歌に決定している、ゴスペラーズの新曲「抱きしめて」の配信が本日よりスタート!本日、第4話がオンエア!ドラ …

SWANKY OCEAN ACOUSTIX、初のスタジオライブ映像を公開

SWANKY DANKの手がけるアコースティックプロジェクト“SWANKY OCEAN ACOUSTIX”が、初となるスタジオライブ映像を公開した。今回公開されたのは、7月4日にリリースしたMajor …

小室哲哉プロデュースのガールグループDef WillがTKカバー曲「寒い夜だから…」「Baby baby baby」2曲同時配信スタート

小室哲哉プロデュースの5人組ガールズグループDef Willが、TKプロデュースの90年代ヒット曲trf「寒い夜だから…」とdos「Baby baby baby」のカバーを各音楽配信サイト、サブスクリ …

パルコ「グランバザール」CMソングで、tofubeatsとBase Ball Bearの小出祐介が初コラボ!

12月26日(木)より開始する、パルコのバーゲンセール「グランバザール」のテレビCMソング「パルコアラの歌」をtofubeatsとBase Ball Bearの小出祐介さんが担当!(トラック制作/to …

FUNKY MONKEY BABYS、卒業生応援ライブ開催決定!

ファンモン最後の卒業式ライブ開催決定!!香川(小豆島)、静岡、山梨、徳島、福島、三重で6回開催!はたして今年はどの街のどの学校に?? 6月1日、2日の東京ドームライブを最後に解散を発表したファンキーモ …